「スリアKLCC大好き病」に罹っていたのを自覚した

このブログに私もヨメさんもKLCCが一番好きな街だと何度も書いています。そして伊勢丹は我々にしてみると天国そのもので、スリアKLCCの近くに住みたいとずーーーーっと考え続けていました。

今回、スリアから数百メートル。歩いて数分のMarc Residenceに3泊しましたので、それこそ何度も何度も大好きなスリアKLCCに行きましたし、伊勢丹も同じく、食事も全てスリアKLCCというように、スリアKLCCづくめの毎日。(笑)

ところがですねぇ、気がついたんですよ。スリアKLCCって観光地だって。そして食事ですが、意外にスリアKLCCの中ってレストランがないのね。案内図をインフォメーションデスクで手に入れて見てみましたが、やっぱりレストランの数は決して多くないのが確認できた。そして行きたいと思う店も非常に少ない。

でも噴水側の出入り口の向かって左にあるMamasanというアジアンフュージョンの店はびっくりするほど美味しくてここは将来的にも通いたいと思ったくらい(でも味付けはメチャ甘い)で、良い店がないわけではない。でも数は少ない。他のショップも殆どが観光客向けと言って良いような店ばかり。

天国だと思っていた伊勢丹も毎日毎日通う間にいろいろ見えてきました。これって田舎者が都会に憧れを持つのと全く同じで、実態は大したことはないと。(笑)

やっぱり伊勢丹が完璧なわけもなく、ここ一店でどうにかなるわけでもない。

そんな風に冷静にスリアKLCC、そして伊勢丹を見れるようになって思うことは、「本当にこの近くに住むべきかどうか」ってこと。

買い物は買いだめする習慣がある我が家は、たとえそのお店が200メートルの距離にあっても車で買い物に行きます。そもそも荷物だけでも持ちきれないし、それをどうにか持って歩くなんてことは不可能。雨でも降ったらどうにもならず。

となれば「近いほうが良い」なんてのは「そんな気がするだけ」であって、現実的には大した意味が無いのに気が付きました。

そして大好きだったスリアKLCC、伊勢丹もそれは熱病みたいなものだったと。

ただし、モールの上にコンドがあるとか、今泊まっているNorthpointのように(屋根のついた)橋を渡ればそこは巨大モールというのなら話は別。そういう意味ではスリアKLCC近くのMarcよりこのミッドバレーのNorthpointの方が得点は高いと感じています。あるいは今回は宿泊するチャンスがありませんでしたが、スリアKLCCに拘るのであればAvenue Kの上にあるK Resedenceは地下でKLCCとつながっていますし、ここがロケーションとしてはベストになるんだろうと思います。

しかし前にも書いたようにミッドバレーは終日渋滞が酷く、コンドそのものの設計が風が通るようになっておらず良く言えばホテル、悪く言えばオフィスに住んでいるような感じで、外から帰ってくるとコンドの匂いが充満しているのがわかる。極端な話、出かけるときにも冷房を掛けておかないと温室状態になり、なおかつ臭い。料理をしたらコンドに匂いが充満するはず。

このNorthpointというコンドは車を持たない人には良い場所かもしれない。またミッドバレーの食事処は無限にあるような感じだし、家で料理はしない人には良いのかも。

もしここにベランダもあって東西に風が抜けるような構造になっているユニットがあれば良いと思うけれど、この「大きな独房」的なユニットだとヨメさんがウンとは言わないと思う。

しかしMarcもそうでしたが夜にコンドに着いている明かりを見るとびっくりします。明かりが付いている部屋は5分の1以下。こういうところを投資物件として飛びついて買った人たちってどうしているのかと思う。

そういえば、このNorthpointのオーナーはアメリカ在住なんですが、何度も何度も連絡が入ってきます。「長期で借りる部屋を探してる」なんてオーナーに言ったもんだから、条件はああするこうすからどうだ?借りないか?と五月蝿いのなんの。

Marcもそうでした。1600sfぐらいの3BRで5500RMで良いからどうだとオファーがありました。この額ってPropwallでも見たこともないし、貸し手もこの額は破格のはずだと言っていました。あの部屋では死人が出たのか、お化けでも出るんじゃないかなんて想像したり。(笑)

先日見たサウジャナのSerai、Amayaのオーナーも借りないかと五月蝿い、五月蝿い。

そういえばこの時期は日本人駐在員の転勤の時期ですが、結構帰国が多いものの交代人員は無いとか、世界的な不景気を予測しての縮小傾向が出ていると話を聞きました。

それでいてまだまだあちこちにコンドが建設中だし、計画はいくらでもある。

コンドはますます借り手市場になりそ。良いことだ~~。(笑)

大きなモールやショッピングセンターに隣接している必要はありませんが、運転をしないヨメさんにはコンドの周辺に適度のショップも有り退屈しないようなロケーションはMustで、我らのニーズに合うコンドはきっとどこかにあるはず。

今日はモントキアラのPinesに移動しますが、モントキアラってどんな街なんでしょうか。楽しみです。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です