片道40分掛けてパンを買ってきた

いつものルーチンワークでマレーシア関連のブログを読んでいたのですが、その中に「美味しいパンがない・・」というのがありました。そしてやっと「バンサにある明治屋」という美味しいパン屋を見つけたと。φ(..)メモメモ

へ~~。マレーシアには美味しいパン屋がいくらでもあるんだろうと思っていましたが、そうでもなかったんだ?

でも私には全くわからず。マレーシアのことがわからないというより、「パンの美味しい不味い」がよくわからんのです。(笑)

そりゃ全くベロがパーってわけじゃないんですが、何故かパンとかお米とか拘りがなくて、よっぽど不味くないと不味いと思わないし、皆が美味しい~~というお米を食べてもふ~~んこんなもんかと思う。きっとどこかがズレているんでしょう。そもそも私はいつも細かいことを書いていますが決してグルメではないし、ベロの性能はヨメさんの足元にも及ばないし、息子のほうが私より敏感なのもわかっていること。

それでも最近、パンが美味しくない・・・と思っていたんですよ。我が家はほとんどパンを食べない家。まずヨメさんが「ご飯、命」の人ですし、私や息子たちはパンが嫌いなわけじゃないのだけれど、ヨメさんが買ってこないので一月に一度食べることがあるかないか、そんな感じ。それでもたまに私が買うのですがいつもスーパーの中のパンを買う程度。

で、そのパンが美味しくない・・と思っていたわけですよ。

美味しいパンを食べたい・・・、なんてことをそのブログを見ていて思うようになって、よし、じゃぁ行くかと、日本人がやっているパン屋まで行くことにしました。ところがですねぇ、遠いなんてもんじゃないんですよ。場所はカランビンで空いている道をガンガン飛ばしても(測ってみたら)40分掛かる。

店に入ってとりあえず私が気に入ってるサワードウを2種類、そして菓子パンを2種類。しめて18ドル。1500円ぐらい。こんなもん?パンの値段なんかまるっきりわからない私ですが、安いと思いました。

車の中で菓子パンを2個、ペロッと食べちゃいましたが美味しかった~。甘すぎず、そしてバターが美味しいと思った。最近オーストラリアでは台湾企業のパン屋(日本で修行したらしい)がどんどん伸びてきていて、確かにそのパン屋のパンは美味しいんですわ。ヨメさんもそのパン屋の食パンだけはたまに買ってきてくれと言う。

でも今日行ったパン屋の方が美味しいと思う。

二種類のサワードウはこんな。左のはとある高くて美味しいレストラン(The Fish House)で使っているもの。右のはレーズンとかいろいろ入っていて、かなりズシリとする重いパン。私はこれが好きなんですわ。

RX1R-06482

早速家に帰ってきてから食べましたが、やっぱり美味しいわ。レストラン(The Fish House)のパンが美味しくて何度もおかわりしちゃったのがこのパン。そのレストランにどこで売っているパンか聞いたら教えてくれたのね。で、そのパン屋は前から有名な日本人がやっているパン屋だったという話。今はカランビンなんてメチャクチャ遠いところにあるけれど、前は中国人がやっている有名な八百屋の隣にあった。

この店の基本は「製造・卸し」。でも店に行けば売ってくれる。

Xperia--0011

Xperia--0007

Xperia--0009

Panya Artisan Bakery 42 Currumbin Creek Rd, Currumbin Waters QLD 4223 フェスブックはここ(クリック)

うーむ、これはやっぱり美味しい。味音痴の私でもそのぐらいはわかる。(笑)

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

片道40分掛けてパンを買ってきた” への2件のコメント

  1. ずっしりとしたパンおいしそうですね。マレーシアのパン屋さんは、ふつうにおいしいパン屋さんが多いです。この、ふつうにおいしいというのは、ふわふわで、甘くて添加物たっぷり??って感じのパンです。そういうパンが好きな人も多いですが、一流のパン職人が作った、本格的においしいってパンは確かにあまりないかもしれません。まぁ好みの問題ですが。笑
    私は、休日の朝は、焼きたてパンじゃないとイヤなので、焼きたてパンがあるカフェなどに行くのですが、
    ご存知かもしれませんが、バンサーにある、YEASTというおしゃれなカフェの朝食メニューが
    素敵で、バゲットやパンオショコラもおいしいですよ。
    ミッドバレーメガモールにも支店あります。私はミッドバレーのほうが内装、広めの座席が好きなので
    よく行きます。ほんとは、毎日行きたいくらい笑
    ミッドバレーのYEASTの2軒くらいとなりのおしゃれなカフェも週末の朝、ヨーロッパ系?
    の人で賑わってます。

    • へーー、YEASTですか?いつか行ってみたいです。お店の名前からして凝ってそうですね。φ(..)メモメモ

      私は本文に書いたようにパンの美味しさって良くわからんのです。ゴールドコーストに来てから25年、パンが美味しいと思ったことってこの店のパンと、田舎のチッポケなカフェで食べた時ぐらい。実は日本でも美味しいと思ったことって数度しかなくて、いつもは「ただのパン」としか感じなくてお腹に入れるだけ。(笑)

      ピザの台に関しては、美味しいと思ったのは人生で一度だけ。40年以上前に渋谷にあったカッペリーニ(六本木本店)というお店だけ。ゴールドコーストのピザって、小麦粉にダンボールでも混ざっているんじゃないかと思うくらい。というかゴールドコーストでいつも食べるスーパーのパンもそんな感じ。

      多分、美味しいとか美味しくないとか、ほとんど考えないで食べているんですね、パンとはそういうものだと。あまり興味が無いのかもしれません。でもそれはお米に関してもそうで、日本のお米が食べたい・・・って思ったことってあんまりないんです。今はいつも日本のコシヒカリを食べていますが、それはヨメさんがそれが良いというからであって、私はカリフォルニア米のコシヒカリとの違いもわかりません。(笑)

      でも実はご飯やパンに拘りがないってのは幸せなことかもしれないと思っているんです。この基本的なもので美味しい、美味しくないと言い出すと、海外生活ってかなり悲しい物になりそうで・・・。

      あと、コーヒーも全くわからないんですよ。美味しいと思ったことって人生で一度しかなくて、普段は全く飲みません。

      世の中の人が、これが美味しいパンとコーヒーだというのをいつかじっくり味わってみたいです。きっとわからないと思いますが・・・。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です