和牛屋(焼肉店)に行ってきた

サーファーズはシェブロンアイランドにある焼肉店、和牛屋に行ってきました。

あの店って本当に面白いと思うなぁ。

そもそもこの入口ってなんなんですかね。ビルとビルの間を入っていくんですから。途中に配電盤が飛び出ているし、デブの私は真っ直ぐ前を向いて歩けないほど狭い路地を入ったところにある。

RX1R-0029

和牛が売り物の店だけれど、この店が凄いと思うのは刺し身とか和食の料理があるのね。これがまた半端じゃない。ついでに出しているってレベルじゃない。

このカンパチ(キングフィッシュ)なんて最高で、これだけのカンパチを出す店って珍しいんじゃないかなぁ。かなり型の良いカンパチだと思います。しっかり脂が乗ってるし。ワサビが練りワサビじゃなければ完璧だったのに・・・。それとこれって刺し身の盛りつけ方の向きが左右逆ですよね。頭が右にあるみたいな(笑)。板さんは気がついていないのか、それともキッチンハンドが盛り付けしたのか。

RX1R-0023

それと美味しかったのがカンパチのカマ。これほど美味しいと思うカマも久しぶり。

RX1R-0026

裏方が和食もちゃんと出来る人なんでしょうね。ここは結構出汁も美味しいんですよ。だから揚げ出し豆腐も美味しい。ただし、やっぱり「いつ出汁を取ったのか」で随分味が違うんですよね。だからその日によって味が違う。

たまたま昔からの友人が働いていて、彼女が子供の頃からの付き合いで久しぶりに会えて嬉しかった。で、その彼女がいたのでちょっと我儘を言ったんですよ。「いつ取った出汁だか聞いてくれ」って。(笑)

今日取った出汁なら良いけれど、冷蔵庫に寝ていた出汁なら揚げ出し豆腐はいらないと。こんなことを言う客ってまずいないと思うんだけれど、取り立ての出汁の揚げ出し豆腐って全然味が違うんですよね。普通じゃそんなことを聞けないけれど、その友人がいたから我儘を言ってみました。で、出汁は今日取ったばかり(とのこと)の揚げ出し豆腐が出てきた。でも出汁は美味しいんだけれど、揚げ具合が私の好みじゃなかったので△。初めて注文した時は激ウマでびっくり。で、次に行ったら駄目で、どうせなら毎日新しい出汁を使って欲しいな。

ここは海老真丈とかそんなのも置いている。焼肉屋なのに本当に面白い店。

食べるより酒を飲みたいってな感じで、ビールの後はボトルで焼酎。これがまた面白くて、この店のフェイスブックのページに「イイネ」をするとかなり割引があるのね。前に「イイネ」をしている場合は、二度できませんから「チェックインした」というのをやるのね。「今、この店にいるよ~」ってやつ。それでしっかり割引がもらえるし、かなり安くなるので、ガンガン飲んでボトルは二本。(笑)

和牛屋という名前だからやっぱり肉には良い物を出している。

RX1R-0028

RX1R-0027

でも我々は日本的じゃなくなっているのかもしれなくて、日本人が好むような和牛の脂の乗りって「オエッ」ってなるんですよ。脂の乗りすぎ。和牛独特の風味は脂にあるとは言え、結構厳しい。一番美味しいと思ったのはロースでもなければカルビでもなくて、中落ち。これって脂が多い部位だけれど、なぜかそれが一番おいしくてこれだけ追加注文。

結構お腹いっぱいになったし、酔っ払った~~。

あ、そうそう。私は最初は必ずビールでおつまみは枝豆ってのが決まりなんですが、変な枝豆がありました。ピリ辛の味付けがしてある枝豆。味付けって言ったって外側に味がついているわけで、皮を食べるわけじゃないんだけれど、皮ごと口に入れてベロと歯を使ってお豆を出して食べるという変則的な食べ方になる。でもこれも美味しかったわ。

RX1R-0024

席は満卓で何組かのお客は入れずに帰っていました。フト周りを見てみるとオーストラリア人が多いんですよ。それも年齢層が高い。こういう焼肉屋って私は他に知らなくて、いわゆるオージーに人気のある和食屋の客層なのね。これって店がうまく行っているかどうか見る一番のバロメータだと思う私。

これを見て気になったのが私の大好きなもう一軒の焼肉屋、JFX。同じような和牛があるんだけれど、総合点では和牛屋の方が勝っていると思う。JFXの従業員って素晴らしい子ばかりで、彼らに会いに行きたくなるような店。でも出しているものが違うし、客層もまるで違うのね。客単価は和牛屋の方が遥かに高いはず。

和牛屋、おそるべし!順風満帆に見える。(笑)

ここは日本からお客が来ても連れていける店だと思いますわ。でもJFXって普段使いの店って感じかな。どちらが良いというより、どちらも良い。良店とも頑張って欲しい。繁盛している同胞の店を見るのって嬉しいですよね~~。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です