豚足のテリーヌを作った。激ウマ~~~~

豚足のテリーヌを生まれて初めて作ってみました。美味しい~~~~~~~~。豚足好きにはたまらない美味しさ。\(^o^)/

RX1R-06252

久しぶりに中国人の肉屋に行ったのですが、綺麗に掃除をしてあってなおかつ半分に割ってあるいい感じの豚足を見つけました。

買うっきゃないっ!!

4本分です。

RX1R-06239

これを水に30分位漬けて血抜きし、そして下湯でしました。結構アクが出ます。

RX1R-06240

豚足は流水で丁寧に洗います。そして新たにスープストック(お湯+チキンスープの素)に入れて茹でますが、さて味付けはどうしましょう。やっぱり中華風味で行こうと思ったのですが、そうだ!ベトナムのフォーの味付けで行こうと。

スパイスなどを入れて茹でます。

RX1R-06243

入れたスパイスですが、フォーのお約束のスパイスはこれ。

◯ スターアニス(八角)
◯ シナモンスティック
◯ クローブ(丁子・チョウジ)
◯ フェンネルシード
◯ コリアンダーシード
◯ カルダモン
◯ ショウガ
◯ 玉ねぎ
◯ ニョクマム

これに

◯ ニンニク
◯ 醤油少々
◯ オイスターソース少々
◯ 紹興酒
◯ 黒胡椒の粒

を入れて、圧力をかけて40分。その後は放置。

粗熱が取れた頃、豚足だけを取り出しました。フニャフニャです。

RX1R-06244

スープはこんな感じ。味見をした所、フォーのような中華のような・・・・。

RX1R-06246

豚足の骨、硬い筋などを取り除きます。ここで歯に当たるようなものが入っていると台無しになるので、丁寧に余計なものは取り除きます。

RX1R-06247

スープにはかなりゼラチンが溶け出ているはずですが、ちょっと足りない感じがしますので、煮詰めてからゼラチンの粉を入れて味を調整します。

そしてテリーヌ用の型を用意し、ラップを敷きます。

RX1R-06248

豚足は切らずにそのまま、そして冷めたスープを入れます。

RX1R-06249

ラップで前後左右からちょっと圧が掛かるように閉じて冷蔵庫へ。

RX1R-06251

3時間ぐらい冷やしましたらいい感じに固まりました。完成~~~。

切ってみますとこんな感じ。

RX1R-06253

う、う、う、うまい・・・・。

フォー風味なのにコリアンダーがないのが残念。

ああ、まさにフォーみたいにこれに「ホイシンジャン(海鮮醤)」と「チリソース」も付けたら良いかもですね。

またもしかしたら豚の耳と混ぜてもコリコリした歯ざわりが入って良いかも。でも最近、豚の耳を売ってない。不思議だ・・・。

これ、売り物になると思う。本当に美味しい~~~。

豚足なんて・・・って思う人もいるだろうけれど、豚足だと言わずに出せば問題なく、きっと美味しいってびっくりするはず。

今日は長男がいないけれど、あいつに食べさせたら喜ぶだろうなぁ。私よりゲテモノ好きだし。(笑)

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です