今日も朝から調理実験:ブリーチーズパイ

今日も夜明けと共に行動開始!っていうか徹夜開けなんですが・・・

前から作ってみたかったブリーチーズのパイ。パイもいろいろバリエーションが考えられて面白いんですよね。あのパイ生地がそもそも好きだし。

そしてこれまた最近凝っているブリーチーズとパイの合体を考えてみました。

出来たのはこれ。ブリーチーズパイ。

RX1R-06174

まず用意するものはブリーチーズ。まるまる一個使います。

RX1R-06157

封を開けてもチーズらしい匂いはせず。

RX1R-06160

これを半分に割ります。包丁を使いましたが、釣り糸なんてのも良いんでしょう。

RX1R-06161

そして必要なのはこれ。ナッツミックス。

RX1R-06162

これをちょっと砕いて、チーズの上に乗せます。

RX1R-06164

そしてこれも大事。クランバリー。

RX1R-06165

これもチーズの上に乗せます。

RX1R-06166

もう一つのチーズを重ねて、パイ生地(パフペイストリー)の上に置きます。

RX1R-06168

パイ生地でチーズを包みます。

RX1R-06169

パイをひっくり返しますが、上面が寂しいので余った生地で適当に化粧します。

RX1R-06171

これを冷凍庫に入れて1時間放置。そうしないとパイを焼いた時にチーズがデロデロになっちゃいますから。

そして取り出して卵黄を塗って焼く準備。

RX1R-06172

オーブンは220度で約20分。焼色が着けばOKですが、下からチーズが溶け出るぐらいが調度良い。皿に盛って、トーストをつけたら出来上がり。

それを切ってみます。中から溶けたチーズがトロ~~~リ。\(^o^)/

RX1R-06177

このまま食べても良いし、中身をトーストに乗せて食べても美味しい~~~。

RX1R-06178

長男も「良いねぇ、良いねぇ」と言いながら食べていたのですが・・・

「オヤジ、このチーズ、安いのを使っていない?」ですと。

「ドキっ。俺もヤバいと思った。^^;」

「この前のブリーのほうが絶対に美味しいと思うよ。」

「あれで作ろうと思ったのに、お前が食っちまったろうが」

「なんで同じのを買ってこなかったの?」

「・・・・・・・。あれは9ドル。これは5ドル。どんなのが出来るかわからないからとりあえず安いのでと思って・・・・」

「惜しかったね~~~~~」

「・・・・・・」

とまぁ、こんな結果で、香りが強くない分、パクパク食べられたのですが、チーズ好きには物足りない味。でもこれってきっと香りが強すぎても駄目だろうし、チーズ選びがポイントかもしれませんね。

朝から、ワインのつまみとしては良い物ができたのですが、ワインは無し。二人の朝食と相成りました。

でも最後の長男のダメ押し。

「オヤジ、これ・・・・・、カロリー凄くね?」

「確かに・・・・・(T_T)」

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です