タクシーの代替Uberその後

私はUberを使ったことがなくて(スマホがタコでアプリのインストールさえ出来なかった)、今回新たなスマホを手に入れたのでUberもインストールしたのは前に書いたとおり。

支払いはクレジットカードですし、本人確認をちゃんとやるのでしょう。メルアドの確認、電話番号の確認が出来ないと駄目ということになっています。

メルアドの確認は来たメールに応えるだけでOKですが、電話番号の確認が出来ませんでした。スマホにはSMSが入って「この番号を入れろ」と出るのですが、Uberの自分のプロフィールの場所にはそんなものを入れる場所がないんですよ。ただ電話番号の確認ができていないのとプロフィールが完成していないと出ているのみ。そして携帯番号の確認をするために彼らが送信してくるためのボタンはある。

Uberってバッカじゃないの?って思うわけで、ネットを検索したら同じことで悩む人がごっそり。Uber、しっかりやれよな~。

結局はSMSで来た番号を、Uberを使うときに入力すれば良いということらしいのでそうしようと思っていたのですが、Uberにメールを送ったんですよ。「SMSは来たけれどそのコードを入れる場所がなくて、プロフィールを完成できない」と。

するとUberからメールが来まして、彼らの方でそれは処理しましたとのこと。

これってどうやって電話番号を確認したのか?って思うわけですが、Uberに連絡するとそういう返事が来て使えるようになるというのもネットを検索すればわかりました。

あらためてUberのサイトに行き、自分のプロフィールを見てみますと、プロフィールは完成していました。

一件落着ですが、どうもこういうのってイマイチ気に入りません。

またちょっとわからないのは、マレーシアに行った時にはマレーシアでSIMを買って、それを自分のスマホにいれるのが今までの私の習慣です。

つまり、Uberに登録した電話番号とは違うわけで、さてどうするべきなのか?ってこと。

簡単に電話番号の変更ができるんですかね?

それとも今回はオーストラリアのSIMのままでローミングを使おうかと思ったり・・・・。電話なんかほとんど使いませんし。(笑)

実は新しいスマホを買うときに、どうせマレーシアでロングステイするんだからマレーシアで買おうかと思ったんですよ。それにマレーシアではデュアルSIM対応機種を売っているのね。ソニーのエクスペリアZ5ですが。これならオーストラリアのSIMもマレーシアのSIMも使えるし、またマレーシアにもいろいろな会社の様々なプランがあるはずで、しゃべるときにはこっち、データ通信はこっちみたいな使い分けも出来るはずなんですね。

失敗したかな・・・なんて思ったり。マレーシアのスマホの価格はオーストラリアより安いし。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *