Maybankにはプレミアサービスがない?

私はマレーシアにおいてはHSBCがメインでMM2Hの定期+がそこに入れてあります。あとはCitiにもありますが(1000円ぐらい入っているはず)、これは放置状態でどうなっているかもわからず。

多くの方々はCIMBにしてもプレミアとかプリファードとかVIP待遇を受けていると思うのですが、Maybankにはそれに該当するものがないと聞いていました。ですから支店に行っても延々と待たされて1時間以上ボーッとしていたなんて話も聞いたことがあります。

他人より自分を優遇して欲しいとは思わないのですが、窓口で1時間待たされるというのはいささか考えてしまうわけで、それも支店によるらしいのですがやっぱりHSBCみたいなプレミアサービスがあったら嬉しい。支店に何度も行ったことがあるわけじゃありませんが、行けばすぐに話は通してくれるし、ゆっくり座って飲み物も飲めて楽は楽。そういうのがMaybankには無いのか・・・と思っていたわけです。

ところが他の日記に書きました通り、クレジットカードに関してはMaybankが他行よりずば抜けていますしぜひ欲しいのですが、それを調べている時に、プレミアと似たようなシステムがあるのに気が付きました。

Premier Wealthってのがそれみたいで、メルアドを入れると情報がはいるというのでメルアドを入れておいた所、メールで案内が来ました。

その中にそのPremier Wealthってのが何なのか色々書いてあるのですが、こういう部分がありました。

PREMIER WEALTH CENTRES & LOUNGES

Conduct your transactions in the privacy and comfort of our exclusive Premier Wealth Centres and Lounges.

これってプレミア専用センター、ラウンジがあるってことですよね。良いじゃないですか。でもどこにそれがあって、それがどんな感じなのかはまだ調べていませんが、それがある支店なりセンターと取引をすれば良いってことじゃないですかね。

Premier Wealth専用サイトはここから(クリック)。

このセンター、ラウンジの存在って私はまだ聞いたことがなかったんですが、ま、こういうのがあるとするならMaybankも候補に入れて良いと思っています。

(注)これがあちこちにあるのがわかりました。Centre、Loungeの場所はこのPDFファイルで(ここをクリック)。

(注)このPremier Wealthだとどういう特典があるのかはこのページから(ここをクリック)。

(注)このサービスを受けるための条件も上のページに書いてありました。

Maybank Premier Wealth Clients are required to maintain a minimum of:

MYR250,000 in Investable Assets (Deposits and/or Investments), OR

MYR1 million in Total Financial Relationship (Deposit/Investment and/or Loans) with Maybank

ま、それがないにしろ日頃の小金の出し入れ銀行としてMaybankには口座を作り、ATMの数も一番多いそうですからカードを作ってもらおうとは思っていました。

HSBCって金利は低いし、カードはろくでもないし、私の場合はリレーショナルマネージャーがタコで全く役に立たないのですが、MM2Hの定期って簡単には移動できないらしいんですね。だから嫌でもHSBCとは付き合いを続けていかないとならない。でもま、MM2Hの定期だけのお付き合いと割り切るのも良いし、定期金利の良いCIMBをメインで使うか、あるいはどうせMaybankに口座を作るならそちらに集中させても良さそうですし、どうするべきか思案中です。

私が「絶対に」欲しいと思っているMaybankの【Maybank 2 Cards Premier】というクレジットカード(2種類発行される)ですが、所得証明が取りづらい我々みたいな立場ですと、「いくらの定期を作れば良いのか?」というアプローチ方法しかないと思っています。それをペナンのリカさんに調べてもらった所、なんと「5万リンギットで良い」と言われたとのこと。5万リンギットって約150万円ですが、いくらなんでもそれって低すぎるんじゃないかと私は想像しています。私はそれを聞いた時に50万リンギットだと勘違いしました。つまり1500万円だろうと。でもこの数字には私は全く驚いていなくて、やっぱりそんなもんか、と思ったくらい。HSBCのプレミアは大体1000万以上というのが普通ですし(マレーシアの金額は低い)。

(注)Premier Wealthに参加すればこのカードはもらえるわけですが、Premier Wealthの条件は上に引用したように25万リンギット(約750万円)の定期か投資、100万リンギット(約3000万円)の定期・投資、ローンの付き合いがひつようということ。

ま、リカさんが聞いてきたことの方も正しいと思うべきで、Premier Wealthにはならずとも150万円のお付き合いであの「嘘みたいな特典のあるカード」を手に入れられるなら、まずはそれだけを考えてMaybankと付き合うのも良いと思っています。

あまり口座が多かったり、カードが多いと管理が面倒になりますが、HSBCは今まで通りのデビットカード(最初はクレジットカードだった)、CIMBのデビットカード、そしてMaybankはクレジットカードというのが良いかなと思ったり。

ただスキミングを含めてカード詐欺はマレーシアは世界でも有名なそうですから、その辺も考えて口座、カード管理をしないとなりませんね。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

Maybankにはプレミアサービスがない?” への2件のコメント

  1. 私も現在 HSBCとMayBank口座で生活してますが
    友人は(10年在住)はいつも、May Bankは危ないとアドバイスしてくれます。今のマレーシアの首相の関係ででしょうが。
    マレーシア自体、金融に関しては(リンギット通貨)安心できる国とは思ってません が 日本の金利を考えると 悩ましい〜(笑)

    • いつぞやはご主人にもお世話になってそれっきり。本当に申し訳ありません。そのうちゆっくり行きますし、あの約束も忘れていませんから待っていてくださいね~。

      Maybankは危ないですか。ま、100かゼロってことはないわけで、危険度をそれなりに考えてその係数で額の増減をするしか無いと思っています。

      ま、基本的には発展途上国でマレーシア~♪となるのは危険ですね。利回りで言えば世界にはマジ?みたいなのがいくらでもあるわけで、なぜ多くの人は「マレーシアは安全」と考えるのか不思議なくらいです。

      安全だとしてもあの常識の無さ、いい加減さを考えますと遊びには良いですが真剣に付き合える相手じゃないというのが私の感想です。本当に彼らのいい加減さって怖いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *