またゴールドコーストの物価が上がっているような・・・

私はまめではないですから、何がいくらしてそれがどう上がってきたかなんて記録も取っていませんし、物価推移の実態がどうなっているのかは全くわかりません。

でもなんだかここの所、また上がっているような気がするんですよ。

ほぼ毎日のように散歩を兼ねて買い物に行っていますが、肉も値上がりしてきたような・・。

良いんですよ、それでも。オーストラリアって歴史的に「インフレの国」みたいなもんですから。

でもねぇ、そういう時には金利も高いわけですよ。ところが今は嘘みたいに低くなっていて、不動産投資もそうですが3%ぐらいが妥協点という低さ。それでなおかつ経費は掛かるわ、税金は高いわ、物価は高いわ、利益なんか煙草の煙のようにどこかに消えていってしまう感じ。それにインフレが加わったら地獄責めですよねぇ。

ただ、最近どんどんジジーになる自分を観察していると、インフレじゃなくても「高いと感じるようになる」自分に気がつくんですよ。値が変わらなくても自分が変わっていくんですね。何でも高いと思うようになる。

私が若い頃を思い出します。若いですからインフレだの過去の値なんてわからないわけですよ。「現在が普通」だと思っていますから。ところが親戚のジジババと会う機会があって彼らの話を聞くと「なんでも高くなった」という話ばかり。

へーー、昔はやすかったんだ・・なんて当時は思っていたのですが、今になると、これってジジババ病じゃないかと思うんですよ。

歳を取れば取るほど保守的になるし、ケチになるし、細かいことが気になる。これは不安が根底にあるからでしょうが、自分の精神的身体的能力が低下していくのを自分自身が感知して守りに入るように頭も気持ちも知らない間に動いていくんじゃないかと思うんです。

物価が高いか安いかは、自分の資産や収入との相対的なものだと思っていたのですが、どうもそれも違うようで、高いものは高いのっ!みたいな感じ。(笑)

でもねぇ、自分がいつからこんなにケチになったのか・・なんて今日も買い物をしながら思いました。

サラダ用の葉っぱ類を買うのに、3ドルの袋が良いのか5ドルのが良いのか、売り場で立ちすくんで考えちゃうんですよ。どっちだっていいじゃんか、2ドルの違いだぞ、とも思うんですが・・・。

我が家の前のオーストラリアフェアには2つの大きなスーパーが入っているんですよ。ウールワース、コールス。私は昔はコールス信者だったのですが、いつの頃からかどんどんレベルが下がって今ではウールワースのほうが好きになりました。でも一応、両方行くのが私の散歩コースなんです。

そうやってウロウロして買い物もしますと、ネギが一束いくらするのかなんても昔は一切考えたことがなかったのがわかるようになるんですね。するとスーパーのネギは2ドル55で、韓国スーパーだと1ドル99で売っていたな、なんてのもわかるわけ。そうなるとわざわざテクテク歩いて韓国スーパーまで行くわけですよ。数十セントを節約するために。(笑)

でもこれは金額の問題じゃなくて、同じようなものがあれば安いものを買うのが当たり前で、そういう習慣をつけないと駄目なのっ!なんて思うし、その通りのはずなんですが、そんなことは昔は考えたこともなかったんです。いいじゃん、目の前で売っているんだからそれを買えば~、みたいな。

今じゃ、ガソリン代や時間を考えれば絶対に損なのはわかっているのに安い店を思い出してはわざわざ行くようになりました。

昔、グアムで現地宅にお世話になっていた時に、そこの親父さんが、「XXXXスーパーで食用油を安売りしているから買ってきてくれ」なんて言われて、「ガソリン代を考えたらすぐそこのスーパーで買ったほうが安いんじゃない?」と言ったらすごい剣幕で怒られたのを思い出します。(笑)

あの時の親父さんは今の私よりずーっと若かったですが、今になるとあの親父さんのいうことがよく分かる。(笑)

でもマレーシアも高くなってきたみたいですね。

私は住んでいませんから実感としては全くわからないのですが、食べ物ブログを見ていると随分変わってきたのがわかるんですよ。この7,8年読み続けているブログがあるんですが、まぁ、当然その主も収入が増えているんでしょうが、ブログに出てくる店がどんどん変化してるのね。最近はモダンで高い店ばっかり。まぁ、確かに我々がマレーシアに行ってもモールはどこにでも出来たし、レストランも小奇麗で良い物を出すし、値段も決して安くないと感じます。

今日もお気に入りのブログを読んでいたのですが物価のことが書かれていました。このブログは前にも紹介したことがありますが、データをちゃんと出した上での考察なので非常に説得力があるんですね。

物価3分の1は昔の話 2015年のマレーシア物価 | マレーシアの今を見る! ソーシャルナビ 2015

この写真の値段をみて、へーー、結構いい値段するんだ?って思いました。決して安い感じはしません。

でもそれも上に書いたように、錯覚なのかもしれませんし、ではゴールドコーストと比べたらどのくらい違うのかもよくわからない。(笑)

でも2分の1から3分の1ぐらいかな?3分の1はいくらこちらの物価が高いといえ、それは無いかもですね。でも2分の1以下でしょう。

我々は来年からKL暮らしが始まりますが、どんどんまた物価は上がるんでしょうねぇ。やだやだ。(笑)

ま、外食が増えると思いますが、いつも良い物ばかり食べたいわけでもないし、いろいろな所、いろいろなレベルを織り交ぜて食べていれば、ゴールドコーストより美味しい店はゴマンとありますから食べることに関しては問題はなさそう。

我家の場合はやっぱり住居費かなぁ。

俗にいう環境が良い所は駄目で、それこそ渋谷や新宿の繁華街のど真ん中に住みたいわけで、住む人数が一人増えちゃったし、どうしたって高くなる。

どこか安いところがあれば良いんだけれど・・・・・。

ま、どうにかなるかな。税金がないんだから・・・ってお題目を唱えながら自分を納得させるしか無いと思ってます。

新しい生活、新しい世界・・・・。本来ならここでワクワクしないとならないんでしょうが、なんだか面倒くさい・・って感じがします。なんなんでしょうねぇ、このやる気の無さ、盛り上がりの無さって。

遊びに行くんじゃないから・・ってことかもですね。

ま、しゃーない。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です