カサゴを買ってきた~~~

久しぶりに日本人の魚屋Reaf fishに行ってきました。

最近彼らは結構頑張っていて、変わった魚がいろいろ入っているんですよ。それも行く楽しみの一つ。

今日はカサゴを見つけました。懐かしい~~~~~。

大きさも手頃なので一匹だけ買ってきました。今、我が家は夫婦二人だけですからこれで十分。

内臓とウロコを取ってもらいました。

RX1R-05475

この顔、久しぶりです。嬉しい~~~。

RX1R-05477

これが結構大きくて31センチありました。これじゃお皿に乗せて入るようなセイロもないし、フライパンにも入らないし、小さめの皿に乗せて我が家で一番大きな土鍋で蒸すことにしました。それでも尻尾がはみ出すくらい。

酒蒸しが良いだろうということで、お皿には羅臼昆布、お酒を入れて、上下に生姜スライス、ネギを乗せました。

RX1R-05479

蒸すこと15分ぐらいでしょうか。出来上がり~~~。

RX1R-05491

まずはスプーンでお汁を味見してみました。

ガ~~~~~ン。しょっぱい!なんで?

日本酒も調理酒ですから若干塩分があって、昆布も塩気があるにしてもイヤにしょっぱい・・。(T_T)

でもま、気を取り直して二人で突っついたのですが(ポン酢を少々用意しました)・・・・。う~~~む、イマイチ。

まずいわけじゃないけれど、美味しい~~~~~~ってほどじゃない。

実はですねぇ、かなり昔に私の釣りキチガイの友人に大きなカサゴをもらったことがあったんですよ。その時を思い出しましたが、その時は煮付けにしたのですが、皮がゴムみたいなんですよ。そして身は硬くて煮てあるのに箸でバラけないぐらい硬いのね。今回のはそこまで酷くありませんでしたが、その系統。そして深い味がないんですよ。

がっかり・・・・・。普通なら頭はもちろん、骨の一本一本もしゃぶって綺麗に食べるのですが、その気も起こらず。

日本のカサゴはゼラチン質が豊富で蒸しても煮てもホロっと仕上がるのに、こちらのカサゴはまるで違う。料理方法が悪いんでしょうか?

でも解決策をどうにか見つけて再チャレンジって気も起きてきません。

皆さん、このカサゴをどうやって食べているんだろうか・・・・

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

カサゴを買ってきた~~~” への2件のコメント

  1. あ、そうなんだぁ。
    前にカサゴを見つけた時、買おうと思ったんだけど、
    測ってもらったら結構なお値段で、これって可食部分が少ないから、
    コスパ悪いなぁと思って、アジかテイラーか安い魚にしたんですよ。
    あれって骨がたくさんで目方踏むでしょ。
    それでおいしくないんだったらガッカリですね。

    基本、煮魚は鍋に魚とお酒を1センチ深さぐらい入れて蒸し焼き。
    お醤油をかけて少しだけ煮たら、魚を鍋から取り出して、
    煮汁を煮詰めて魚にかける。
    これ、丸元叔男さんのレシピです。

    • こちらでカサゴを食べたのは3度めだと思うけれど、ことごとく失敗しています。調理法が悪いのかなぁ。でも他の魚では問題がないし。

      身が締まっているなんてもんじゃないのね。骨と肉の離れも悪いし。

      そもそも味が・・・・

      なかなか難しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *