車の試乗に行ってきた

今のコンドから数百メートルのところにBMWのディーラーがあるのですが、そこの営業マンから電話が掛かって来ました。前に冷やかしに行った時に電話番号を教えていたから。

雑談をしていたところ、「試乗してみませんか?」というので行ってみることにしました。

ただ試乗と言っても私が興味あるBMWは328iGTというマイナーな車で、そのディーラーでは展示車もなければ在庫もない状態。では何を乗ったかというとX5 30d。

2014-bmw-x5-by-kelleners-_600x0w

私としては同じセグメントであるSUVのミッドサイズ(大きいけど)ではAudi Q7が好きで、BMW X5は車高も高すぎるしいかにも四駆という感じで興味もありませんでした。

でもねぇ、乗ってみたらまるで違う。(笑)

なんじゃこれ?とびっくり。乗ってみるとラグジュアリーSUVでスポーツカーの雰囲気すらある。乗車位置が高いのは間違いが無いのだけれど、座席を一番低くしてみるとポジションとしてはスポーツカーと同じ感じで、でも目線は高いという不思議な感覚。ディーゼルの3リッターターボで馬力を見ると260馬力ぐらいでこの手の車としては大したことはないのだけれど、トルクが凄いのね。低回転からグイグイ引っ張られる感じ。昔のアメ車を思い出しました。

車高が高いのにカーブでロールなんかほとんどしないし、普通の乗用車以上にスポーツカーに近いと思いました。0-100キロは6秒台ですしかなり早い感じがします。

売れるわけだ・・・

私はディーゼルのスポーツ車って乗ったことがありませんでしたが、これなら問題はなさそう。耳を澄ますとディーゼルの音が聞こえますが、全く気にならない。燃費はリッター11キロとのカタログですが、大体8-9だろうとのこと。X5には35iというガソリンエンジン搭載車もあって、それだと300馬力。でもトルクが細いのでかなり乗った感じは違うはず。そちらのほうが若干早い。でも燃費は大体キロ6-7キロってところじゃないですかね。

大きさとしては好きな大きさで、ゴールドコーストなら全く問題はありませんが、道路や駐車場が狭いマレーシアだと大きすぎるかもしれない。そんな気がしています。私の感じではホンダのアコード、トヨタのカムリにKLで同乗しましたが、モールの狭い通路、駐車場では結構大変そうに見えたので、それよりホイールベースも長く車幅も15センチ以上広いBMW 5Xだとどんな感じなのか。普通に乗るぶんには問題はないと思いますが。

そういう意味ではX5ではなくてX3。Audiで言えばQ5ぐらいなら随分楽なはず。それでもホンダのアコードより幅がありますが座ってみた感じでは小さいと感じます。

BMWではセダンの3シリーズ、5シリーズを見てきましたが、やっぱり圧迫感があります。3シリーズでは後部座席の乗り降りが大変。でもまホイールベースを11センチ伸ばして総長20センチ長い238iGTはまた違う感じでしょう。でも見たことさえありませんからわからず。

私が感じる圧迫感はやっぱり今までずーっとワンボックスカーを主に乗っていたからだと思いますが、どうも世界の傾向を見ていますと、SUVとかクロスオーバー、ピープルムーバーも含めてかなり売れているんですね。多目的車と言って良いと思うのですが、車高が高いSUVでも乗用車、スポーツカーに引けをとらない走りをする時代になったのでしょう。やっぱり普通のセダンより・・と思う人が増えているのかもしれない。

その証拠に最近のベンツもBMWもセダンではない、オフロード四駆でもないクロスオーバータイプの車種をどんどん投入しているんですね。今日はX5の他に2シリーズも乗りましたが、これも良い感じでした。セグメントとしてはコンパクトでですが、車内は広い、荷物も積める、そして走りは良いという車。これは日本でも売れそう。独身や若い夫婦にはばっちりのはず。(ということはジジババにも良いってことか・・)

BMW 2シリーズ アクティブツアラー。街乗りには十分。X3より良いと思いました。

bmw-2series-active-tourer1

ベンツもネットで見ているだけですが、コンパクトのA、Cシリーズのバリエーションが凄いんですね。車高がちょっと高くハッチバックになっていて多目的車という感じですが、これは日本に限らず世界中で売れそう。

まぁ、知らない間にどんどん車の世界が変わっていて、フト日本車を考えると大丈夫かよって気がします。日本車は本当に種類が少ない。日本国内ではまぁわけがわからないほどごっそりいろんな車がありますが、輸出車となると限られている。これを見ると日本の携帯電話や液晶テレビが辿った運命を思い出します。選ぶ幅の広さでいうと日本車は完全に負けている。

ま、日本車は美味しいところに集中しているんでしょうが、買う立場から言うと日本車は選択肢が非常に狭いと感じます。レクサスも最近評判が落ちているようで、売れ行きもパッとしませんし。

しかしBMW X5 30Dは良いと思いました。

調べてみたところ、クアラルンプールでの価格は装備がどうなっているかわかりませんが税込みで58万リンギット。MM2Hの免税でも32万リンギット。これって感覚的に1800万と1000万。(笑)

やっぱり良い車は高いですねぇ。でもこういう車が世界では売れ筋なんですから世の中は随分変わったという印象があります。

免税なら良いかと思っても、正確に言うと「MM2Hは免税」ではないんですね。税金分の支払いを先延ばししてくれるだけで、買ってから転売しようとした場合、その時間経過はもちろん加味されますが、税金分を支払わないとならない。何ヶ月か前ですがあるブログに「免税で買ったら儲かる」みたいに書いてあったので、それは違うのでは?とコメントを入れたのを思い出します。

ですから買うときには税金分を支払う必要はないにしても、転売、廃車する場合には税金を支払わないとならないこと。そして車両保険は当然、税込の価格で入るわけですからかなり高くなるはず。

今、Tokio Marineのサイトで簡単に試算してみたところ、X5の保険料は年間16,383リンギットとでました。30円として、年間50万円弱。(笑)

無事故での割引を最大限利用しても7万リンギット。21万円。我が家はKLで買う時の名義は息子になりますので、私の割引は使えない。orz

駄目だ、こりゃ。(笑)

マレーシアで車を買った場合のコスト計算が出来るサイトがありました。

BMW X5 30dをRM533800で買い、毎年2万キロ乗った場合。5年間のトータルはガソリン代も入れてRM89190とのこと。

2015-10-19_16h42_59

どの車ならどうなのかの計算が出来る。

BMW X5 xDrive30d (2015) in Malaysia – Reviews, Specs, Prices – CarBase.my

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

車の試乗に行ってきた” への4件のコメント

  1. なんだか楽しそうですね。でも、いかんせん高過ぎます。一応、私もBMW乗りなので一家言言わせてもらえば、2シリーズのFFはどうかと。

    確かdabo_gcさんは6人乗りか2台に分乗するとおっしゃっていましたよね。実際、どうなんでしょう。2台あった方が便利なのか、もしくは奥さんも運転するのか。

    あ、あとエアコンの利き具合もチェックポイントですよ。

    • うんうん、楽しいです。(笑)

      2シリーズのFFがどうかと、ってFFだからですか?

      BMWがどうあるべきかってのは私にはFR、そして直6、もちろんガソリンエンジンなんですが、世界のニーズを重視しているんでしょう。またベンツに負けるわけにもいかない。

      特に2シリーズのあのセグメントって世界中にごっそり多くの車種があるわけですが、BMWが作るとこうなるってのを世界に見せるには良いと思いました。またブランド志向が強い人も多いのでしょうし、なにもしないわけには行かなかったんだろうと。私自身は全く興味がありませんが。

      そもそも中国向けの3シリーズのホイールベースを伸ばすとか、おまけに車高も上げてハンドリングが従来の3シリーズとは違うGTを作るなんて正直びっくりしました。でもしっかりニーズは押さえているってことなんでしょうね。もしGTの存在がなければ私もBMWはスルーしていたはずですし。

      こういう衝撃というか落胆って、私はフェアレディZがでた時に感じまして、こんなどうしようもない名ばかりのスポーツカーを作って・・と思いましたが、Zは世界を席巻した。

      私としてはその「面白く無さ」が今に続いています。(笑)

      いろいろな車を見ていますが、どれもそこそこ良いと感じるものの、どうしてもこれが欲しいってのがありません。「ま、良いんじゃないの?」って思うだけでどうにか金策をして乗りたいと思う車がありません。

      ていうか、欲しい車は金策しても無理ってことなんですが。(笑)

      車が二台必要なのは、我が家は3人でマレーシアに行きますし、我が家に就職したのと同じ息子に社用車を持たせなくてはならないんです。当初は一緒に生活もしますし。

      その内、息子が家を離れるころには彼は好きな車を買うのでしょうが、息子は全く車に興味が無い男なので、息子にはCR-Vを持って行けってのが私としては良いかと思ったり。

      私の一族は全員で6人となりますから、どこかへ行くには一緒に乗れたほうが良いと思っているだけで、別々なら姉がアコードに乗っていますので、私としては好きな車に乗れば良いということになります。でも年老いた両親を後部座席に乗せるケースを想定しないとならない。

      X5は良いと思いましたが、保険金だけで年間50万ってどうなのか。ただ違う車でも20-30は行くわけですからしょうがないのかと思ったり。

      悩みどころはたくさんあります。(笑)

      経済的な安全策を取るという意味ではCR-Xですし、どうしても我慢できないってことはありませんから、きっとその辺で決まるんでしょうね。

      エアコンですか?今時の車でエアコンに問題がある車があるなんて想像しませんでした。もしあのクソ暑いマレーシアでエアコンに問題があったら・・、ゾッとしますね。(笑)

  2. ちょっと言葉足らずの部分がありました;2シリーズのFFは選択肢として、ちょっとないと思う、という否定的な意味でです。見た目がトヨタのラウムみたいだし、大衆に迎合しているなーという印象があります。全体のブランドイメージが落ちるといいますか。

    いみじくも”FR、そして直6、もちろんガソリンエンジン”という記述がありますが、確かにBMフリークの観念はそうみたいですね。一度、ディーラーでディーゼル車の音を外から聞いてみたのですが、昔のトラックを彷彿とさせて、即これはないな~と思ったものです。

    エアコンに関しては、私の現車の効きが悪くて、夏場はMAXにして何とか凌いでいます。日本車の方がどちらかと言えば無難だと思っただけです(すいません、根拠はないです…)。

    • ブランドイメージとしてはそうですね。でもやっぱりそれは過去のものでしかないんでしょうね。

      そもそも乗用車にディーゼルなんてなんだ?って思いますが、ヨーロッパはディーゼルが主流ですし、世界のニーズ、イメージはどんどん変わるんでしょうね。私に言わせれば直6じゃなければBMWじゃないと思うぐらいです。またターボもそうで、トルクカーブがピーキーではなくて誰にでも乗れる車になってるなんてターボの面白さが全く無いと感じます。

      BMWは大きな会社だから当然広いニーズを拾わなければなりませんし。と言いつつ、ポルシェが同じことをしたら大騒ぎになるでしょうが。(笑)

      かつてVWのエンジンを積んだ914が出た時にはポルシェって何を考えているのかと思いました。今ではアウディと共有部品を使うマカン、あのカイエンも同じでVWと共有部品があって、それを面白く無いと思うファンもいるんでしょうね。私は水冷になった911はなんとなく嫌いで、まさに迎合だと思いました。ハイブリッドなんて嘘だろ?って思ったし。万人受けするような車ばかり作りやがってバカヤローの世界。(笑)

      ですから私にしてみると大衆迎合はかなり昔から始まっていて、今の多くの車種はそれの結果だと感じています。だから欲しい!!と思うような車がないし、欲しい車は手の届かいところへ行ってしまった感があります。

      でもBMWにしてもポルシェにしても、俺が作るとこうなるという車を作っていて、彼らの理念は絶えることなく流れているのを感じます。

      そういう意味での選択肢の広さは生き残りを考えた場合絶対に必要で、でもその中にある拘りが日本車には感じられないのが悲しいです。

      日本車では今、スバルが面白いと思っている私。またマツダがロータリーを出すみたいで、楽しみといえばそのぐらいか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *