面白そうなコンドを見つけた

今までは有名な地域にどんなコンドがあるんだろうとそういう探し方をしていましたが、全く方向性を変えて、一体クアラルンプールではどんな開発がされているのか、そんなことも調べてみました。

これは単に新しいコンドということではなくて、まちづくりという意味。例えばミッドバレーがそれの一つで、商店、オフィス、ホテル、コンドというように一つの大きな街となっていますし、パビリオンもそうですし、パブリカもそれの小型版と言って良いはず。商業地区と居住地区があるというのがポイント。

こういうプロジェクトが他にもあったら面白いなぁと思って調べたらありました。

Sunway Velocity。ここもミッドバレーの小型版と言って良いかもしれませんが、ミッドバレーの様に商業が主ということではなくて、居住地区も大きく、全体としてはバランスが良さそう。また電車が二本ここに乗り入れているし、病院もある、学校も近くにあるという、まさに新しい街を作り出すというプロジェクトなんでしょう。

場所はチェラスで、日本人にはあまり話題が出てこない地域ですがKLCCからはすぐ、サレンゴールゴルフ場の南。ここは面白そうです。

完成したのは2014年の末でまだ1年も経っていませんが今はどんな感じなのでしょうか。こういう居住環境が私の理想なので、非常に気になります。

場所はこの辺り。

2015-09-24_07h12_30

どんなまちづくりなのかこの動画でよくわかると思います。

コンドの情報はPropwallから。

Sunway VeloCity, Cheras | Propwall

コンドがどんな感じなのかわかりませんが、良さそうなのがあったらここでも良いと思ってます。雨が降ろうがなんだろうが車にも乗らずこの中で生活が完結出来るような場所が嬉しい。電車の駅が2つあるってのも凄くないですかね?当然大きなバスターミナルもありそうだし。

こんな感じの部屋でそれなりの広さで3BR+、バスタブがあるのなら、第一候補にしても良さそ。

このブログの読者から頂いた情報ですが、ダマンサラハイツやバンサーサウスにもショッピングモール+コンドみたいなものができつつあるそうで、非常に楽しみです。

ただ気をつけないとならないと思うことがありまして、KLCCにあるAvenue Kですが、その上にK Residenceというコンドがありますよね。今はあのショッピングモールも盛り上がってきたようですが、過去には閑古鳥が泣いていたんですね。詳細は忘れましたが、建物自体にも問題があったのか資金繰りに問題があったのか出来上がりもすんなりいかず、オープンしてからも場所代が高過ぎるのか、2008年のオープン後は本当に酷い状態でびっくりしました。半端じゃなく広いところに中華料理店がぽつんと一軒だけあって、人も歩いていないなんて状態。私はあの上のK Residenceに興味があったのでずーっとウォッチングしていましたが、場所はスリアKCCCの隣なのに、恐ろしいことも起きるんだと思っていました。、

モールも同じで、新しく出来たからなんて喜んでいたら全然駄目だったとか、既存のモールも駄目になっていくことがあるはずで、どことは書きませんがキーテナントである企業(例えば大きなデパートやスーパー)が出ていってしまって集客力も落ち、大変なモールもあると聞いています。

ま、賃貸で借りるぐらいなら良いでしょうが買ってしまうと恐ろしい思いをすることがあるかもしれない。

こういう集合施設って他にどこかありますか?

サウジャナの日本人学校の近くにこういう大きなものができたら面白いですよね。駐在組も昔はタマンデサに多かったのが、いつの日にかモントキアラに移るようになって、あそこが駐在組の中心地みたいなことになっているんですよね。車を運転しない奥様方も結構いるようですし、こういう大きなモールがサウジャナの近くにできたら、また人類の大移動みたいなのが起きるんじゃないかと思ったり。モントキアラと違う形のその大型施設そのものが日本になっちゃうみたいな。(笑)

アッパークラスのコンドを見ていて気がついたのが、サービスアパートメントみたいな「企業が経営」しているところがあって、オーナーはその企業。サウジャナビラみたいなもんですが、そういうのがあちこちに出てきたような気がします。これってそういうニーズがあるからのはずで、特に「金もってんど~~」の欧米人が好むような作りにして、なおかつ管理は一本化されていて、テナントが個別のオーナーやエージェントにいちいち交渉する必要がないような形。日本企業でももちろんそういう楽な住居があれば社宅として借り上げるなりスタッフに薦めることも出来る。

個別にオーナーと交渉するのが普通の形態から、信頼できる不動産会社に対応を一括して頼む形になり、そして今後はサウジャナビラみたいなものが増えてきて、KLの外国人向け住居が充実するのだろうと思っています。欧米のExpatsが個別にオーナーに修理の依頼をしないとならないなんて、彼らはKLに来てびっくりするんじゃないですかね。だからどうしたって少なくともそのコンドの管理事務所がきっちり対応してくれるとか、なんでもやってくれるところに流れるはず。もしかするとバンサ周辺のコンドってそういうコンドが多いのかな?なんて思ったり。KLCC周辺にも古くからのサービスアパートメントが幾つかありますが、やっぱり新しくて管理もちゃんとしてくれて、モールと直結しているとか電車もあるなんていうところができてくればどうしたってそっちに流れますよねぇ。

KLの不動産もどんどん変わっていくような予感・・・・。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *