モントキアラのi-zen KiaraIIも良さそう

コンド調べは趣味でもあっていろいろ調べつつ、このブログにも書いています。前回モントキアラのi-zen KiaraIIが良さそうと書いたところ、このコンドに関して情報を送ってくれた方がいらっしゃいました。有難う~~~~。

やっぱりブログに書いてよかったと思いました。

我が家は飲兵衛ですからコンドのすぐ近くに飲めるような店があると非常に嬉しい。だからそういう店がごっそりあるソラリスデュタマス(パブリカ)は最高なんですが、モントキアラのワンモントにもそういう店があるらしいですね。私がネットで調べた限りではそういう店が見つからず、いわゆる食事をする店はそこそこあるようですが、パブ、あるいは飲むために行くような和食店は見つけられませんでした。

でもワンモントの情報もいろいろ教えていただき、これなら十分だと思いました。極論を言うと他の場所に行かなくてもあの周辺だけで基本的な生活はできるかもしれない。だから小さな子供を持つ駐在組、運転をしない人も多いのでしょう。また日本食材もそこそこ手に入る様で、たまにミッドバレー、KLCCだろうがどこだろうが行って欲しいものを手に入れればどうにかなりそ。これは私が唯一よく知っているサウジャナビラもそうで、あそこにあるミニマートもバカに出来ないんですね。基本的なものはあそこで揃ってしまう。すぐ近くで和食を含めた食材、雑貨が手に入るって非常に大事なことだと思います。醤油が切れた!パン粉が足りない!なんて慌てることなく「どこ産だかわからないものを渋々使う必要もなく」「和食材」でもすぐに手に入る。(笑)

実は意外かもしれませんが、ま、日本の食料品店は大体見当がついていますが、韓国食材店・スーパーが気になっています。これは中華食材もそうですが、和食に使えるものがいくらでもあるんですね。値段もめちゃ安いし。ここゴールドコーストでも韓国食材店に行く方が多いくらいで、和物も売っていますし韓国物を積極的に使っています。でも中国モノもそうですが、「安全・安心」に関してはまた別の話で・・。

どちらにしても我が家は「買い物に行く時には車で行く」のが普通で、どんなに近い店でも車で行く習慣が付いています。だって買い溜めしますから重い荷物を持ってテクテク歩くのは不可能です。ましてや蒸し暑く雨も多いような場所では尚更。また買い物が一件で済むってこともなくて、同じショッピングセンターの中にあればいいですがそういうことは稀で何件かハシゴしながらの買い物もしますから、行きたい店が「存在するだけで嬉しい」です。これは生鮮食品にしてもそうで、中島水産だけに限らず(笑)、伊勢丹、NSKや魚市場も時々行くようにしたい。あ、そうそう日本人の魚屋さんもありましたっけね。行ったことはありませんが。

いやー、具体的にいろいろわかってきますと益々面白くなってきます。

コンドを実際に決めるのはヨメさんですが、まずはモントキアラに行ってワンモントとかプラザをプラプラしてあの周辺だけでどれだけ生活(飲むことと暇つぶし 笑)が出来るか調べたいと思います。もしここじゃ駄目だとなればコンドを見てもしょうがないわけですから。

ヨメさんの話でも、やっぱり喧嘩をした時とか、退屈した時にプラっと外に出て見て回ったり買い物ができる場所が良いと言います。静かで鳥の声が聞こえるようなとこだと我が家の場合は気が狂ってしまう。(笑)

車で行けば良いじゃないか、なんてのは我が家は駄目で、その場合は私が常に運転手をしなければならず、あるいは保護者のごとく着いていかねばならず、ヨメさんは運転が下手くそですし、あのKLで運転が出来るとは思いませんし、なんせ飲兵衛ですから危険がいっぱい。バスは?タクシーは?なんてのも駄目で、迷子になって大騒ぎになるのが目に見えています。なんせ我が家は結構ボケが入っているジジババですし、ヨメさんが一人でプラプラ徘徊出来る場所じゃないとアウト。私が寝込んだ時にはどこにも行けないなんてのは非常に困るわけです。

ゴールドコーストに来た時も、かなり昔の話ではありますが、まずはサーファーズパラダイスのど真ん中にあるパラダイスセンターという大きなショッピングセンターの上にあるコンド(Ballah)を借りました。ここも便利なんてもんじゃ無くて、スーパーでもなんでもあるショッピングセンター、そしてその周りは店舗がウジャウジャありまして退屈する暇もありませんでした。海岸も目の前で直線距離で100メートルかそこら。

あの便利さが私達の脳裏に焼き付いていて、どうしてもああいう場所が「特に住み始めは」良いと考えています。

でもその後、一軒家を手に入れて引っ越しをしたわけですが、もちろんその家は住宅地にあって周りに飲食店もスーパーも店舗そのものが歩いていける距離には全くなくて、「どこに行くにも」車で行かなくてはならないような生活。でもそれはそれで良いんですね。その土地に慣れればそんなもんだろうと思います。行きたい店って一箇所に固まっていることはあり得なくて、あちこちに点在していますし。でも最初からそういうところに住んでしまうと、そもそもマレーシアに行きたくないヨメさんですから時限爆弾が破裂してしまう可能性が大。私の心配はそれだけと言って良いくらいで、爆弾が破裂する暇が無いようにしないと・・。(笑)

i-zen KiaraIIも良いなぁ・・・。情報をくれた方のこの内容はかなりインパクトがありました。これぞ我々が望むロケーション。

ショッピングセンターと専用通路で繋がってますので、天候にかかわらず歩いて買い物や飲みに行けますし、子供にお使いをさせることもできます。ショッピングセンター内のレストランでしたら子供だけで行くこともあります。

その他、水道水はそこそこ良いとか犬も飼える(黙認)とか。

i-zen KiaraIIの場所。グーグルマップです。

もうちょっと詳しく。赤丸がショッピングセンター、そして様々な店舗、日本語がわかる医院とかがある。これは画像ですが、コンドやビルを探す場合、グーグルアース、グーグルマップではなくて「street directry」という地図を使います。この地図は建物がはっきりわかるので非常に便利。ただし更新が遅い、この地図にポインターを付けたりして管理ができないという欠点がありますが、道路の一方通行も見やすくバス停、タクシー乗り場などの情報もわかりやすいので私はこの地図を一番多く使っています。この地図はここから。(クリック)

コンドとショッピングセンターが専用通路で繋がっている。ここがポイントだと思います。

2015-09-17_22h36_58

i-zen KiaraIIはどんなコンドなのかの情報はここから。Propwallです。

i-Zen Kiara II, Mont Kiara | Propwall

賃貸料や写真はここから。これもPropwall。

i-Zen Kiara II For Rent in Mont Kiara | Propwall

こういう間取りのユニットもあります。3BR+1、あるいは4BRと呼ばれるユニットかな?

こういう間取りなら我が家としてはほぼ完璧。小さなストレージもあるし、Studioと書いてあるのはメイドルームでしょうね(矢印の部屋)。この部屋には別の出入り口があるのはびっくり(こういう部屋があると我家の場合はトレーディングルームにできるので最高 笑)。ただ、この間取りではドライキッチン、ウエットキッチン、ランドリーがどうなっているのかが良くわかりません。また前のブログに書きましたが、玄関らしい玄関がなく、ドアを開けたらそこはダイニングで、ちょっと日本でもオーストラリアでも考えられない間取りです(赤丸のところが玄関)。玄関はうまくブラインドで隠さないと気になりますね。

i-Zen___Kiara_II__Floor_Plan_2__view

レント物件の一つの例としてこういうユニットがあります。Propwallから。

Condominium For Rent at i-Zen Kiara II, Mont Kiara For RM 6,500 (RM 5 psf) by AIDA | Propwall

2015-09-17_23h20_37

雰囲気としては申し分ないのですが、こういう良さげな物件は賃貸料もかなり割高になるんですね。そういうのはこの部分を見ます。青枠が物件の内容で、赤枠はそのコンドの「平均賃料」。この平均賃料は「スクエアフィート当たりの額」で、これと比べるとその物件が安いのか高いのかの目安がわかります。また違うコンドと比べる時もこの単価を比べるといろいろ見えてくるはず。

赤線が「希望価格」でRM 6,500。そして(RM 5 psf)というのが「スクエアフィート辺りの単価」。つまりこのコンドの平均単価は2015年8月の時点ではRM 3.38 psfですから他の部屋に比べると4割以上高いというのがわかります。良いと思う部屋はやっぱり高い。(笑)

2015-09-17_23h28_23

私はいつもこんな感じであちこちのコンドを見ています。ただし、釣り情報もかなりあるようで、実際にどういう部屋がいくらで出ているのか、それどころか本当にそういう部屋が存在するのかどうかもわからないんですね。ただ、目安としては十分な情報を手に入れることができると思っています。そしてここが良いと思った時にどうするか?その物件を出している不動産エージェントに連絡するのも良いでしょうが、私は知り合いの信頼できるエージェントに「きにいったところがあるんだけど・・」と相談するつもり。

また私はグーグルアースを使って周辺を見るのも好きです。ストリートビューを使うと本当にそこを歩いているような気になりますし、環境もそれなりにわかりますから。

スーパーや飲食店が入っているワンモントキアラ。ここにコンドから専用通路で歩いていけるって大変なアドバンテージだと思います。

2015-09-18_00h18_39

道路を挟んだ反対側のプラザ。ここにもいろいろある。

2015-09-18_00h19_18

こういうのを見ていると飽きない私。ワクワクしてきます。暇な時にストリートビューを見ていると、実際にその地に行った時にどの方向に何があってなんてのもすぐわかるようになります。(笑)

ワンモントキアラの情報はここから。公式サイト。

1 Mont Kiara Mall

プラザモントキアラの情報はここから。公式サイト。

PLAZA MONT’KIARA OFFICIAL SITE

今回、i-zen KiaraIIに関してネットではわからない様々な情報をくれた方、本当に有難うございました~~。m(_ _)m

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

モントキアラのi-zen KiaraIIも良さそう” への2件のコメント

  1. うちも今家探し中なんですが、なかなか良い家ってのは難しいですねー。うちも嫁に全部を一任です。俺はサバーブを2つ3つ決めるだけ。家賃や立地、家の間取りとか全部嫁が決めてます。決めるというか、気に入ればみたいな感じです。ほとんどダボさんとこと同じような感じです(笑)

    • ヨメさんに任せるって大事ですよね。

      今回売れることになった自宅ですが、買うときにはヨメさんには一切相談もせずに決めたんです。ヨメさんに見せたのは買うのを決めてからだったかな。

      これが大失敗で、その後、延々嫌味を言われ続けました。「誰が掃除するのよ」って何百回聞かされたかも。

      ヨメさんにヘソを曲げられると本当に困りますもんね。

      でも逆に、ヨメさんが決めた家ならヨメさんは責任を取るんだろうか?ここはもしかしたら甘くて、「ごめん、引っ越ししよう。もう我慢できない」なんて言い出したりして。こうなると「このままでもいいじゃんか」ってのはダメで、知らないうちに「この家、あんた好きなんでしょ?」と立場が逆転して、結局ブツブツ言われ続けるんじゃないかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です