郵便物が届かないことが頻繁にある

オーストラリアの郵便事情って最悪で、遅い、高い、そして紛失がよくあるように思います。

先日も郵便を出したのですが、国内でも4日掛かるとか、国際便のエクスプレスでも1週間。国内の安い宅配便なんて業者の都合一つでいつになるかわからない。ま、それだから安いわけですが、日本みたいに「明日には届く」のが普通と考えるととんでもないことになります。だから急ぐ場合はDHLとか。

でも時間は良いんですよ。間違いなく届いてくれれば。

ところが航空便で頼んだ小包が相手に届かず、結局こちらの負担で再び送ったのですが、1ヶ月以上経ってから船便で着いたり。これって仕事関係だと困るんですね。2倍払ってくださいとも言えず、送り返してくださいもややこしいんですね。通関の関係もあるし。結局、相手の善意に頼るしか無くて、基本は泣き寝入り。

それと日本ではEMSって受け取りサインが必要ですよね。こちらから送る場合はサインは無いし、サインが欲しい場合は書留扱いでこれまた高かったり。こちらからのEMSは追跡も出来ないんじゃなかったかなぁ。最近は変わったかもしれませんが、早くて確実な郵送方法を選ぶとかなり高い金額を言われます。

そして日本から来た受け取りにサインが必要な小包が知らないうちに玄関に置いてあったり。

到着するのがわかっている急ぎの荷物は郵便屋が来るのを待つわけですよ。ところがいつになってもこなくておかしいなぁと思うと、郵便受けに「不在だったので郵便局まで取りに来い」というカードが入っていたり。これは何度も経験がありますので、配達人が面倒くさいのでそういうカードを入れるだけなんだろうと思ったり。

これって郵便局員じゃなくて、下請けの会社なり個人がそういうことをやるんですね。

そして、そして、どこかへ消えてしまう郵便物もある。これもかなり経験していまして、実は今回、これでかなり困っています。私の分と息子の分も同じようになっていますので、もしかしたら束になった数通の手紙がどこかへ消えている可能性もある。

(日本でいうところの)自動車の車検のステッカーなんですが、もう1ヶ月以上待っているのに届かない。当然、今のステッカーは期限が切れていますので、警官に止められないか気がきじゃありません。ネットで更新し、更新した証明になる書類はプリントアウトして持っていますからそれを見せれば良いのですが・・。

息子も大事な地方自治体からの手紙を待っているんですが、届きません。

本当にこの国の郵便は信頼出来ません。

でもこれでも良くなったんですよ。20数年前ですが、JCBカードの更新時期になりましてJCBカードから連絡が来たんです。オーストラリアには送れないことになっていますが・・・ですと。どうして?って聞いたら、郵便事情が悪いからだと。

しかし、「来ないのがわかる」というのは「来ることになっている」からであって、きっと今まで大事な書類や小包がどこかへ消えたなんてこともあるんだろうと思います。

そういえば、日本の友人から、小包を送ったけれど送り返してきたよ?なんて言われたこともありました。(笑)

きっと知らず知らず誰かに迷惑を掛けているんだろうなぁ・・・・

また、こちらが出したもので先方に届いていないものも結構あるのかも。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

郵便物が届かないことが頻繁にある” への2件のコメント

  1. Daboさん
    車のステッカー確か、廃止になったはず??

    ”Light vehicles
    From 1 October 2014, changes to registration labels for light vehicles—such as cars, motorcycles and light trailers—will mean you no longer need a registration label or certificate after you renew your registration. ”

    でもどうやって、見分けるのでしょうね?見分けられないですよね。

    • はーい、先ほど調べてそれがわかりました。廃止。

      全く知りませんでした。

      無いよりかはあったほうが良いと思うんですが、経費削減なんでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です