やっと来た圧力鍋

圧力鍋が壊れたのが3月。今日やっと代替品が届きました。4ヶ月掛かった。

その間、販売店と修理特約店との間で何度もやりとりをして、鍋を抱えてあっちに行ったりこっちに行ったり。

買った時の代金は60%オフか何かで16000円程度。こんなアフターサービスの悪いメーカー、販売店の圧力鍋なんてさっさと諦めて捨てれば良かったのかもしれませんが、このTefalってメーカーの圧力鍋をなんだかんだ20年以上使っているんですよ。壊れたのは3代目。で、今までのは型番は違っても【蓋のサイズ】が一緒だったんですね。だから鍋が大中小3つあって使い回しが出来ました。

これって半端じゃなく便利で鍋はもちろん普通の料理でも使えるし、圧力をかけようと思えばどんな量の調理でも出来たってこと。

今回はいささかうんざりして、違うメーカーの物を買おうかと思いました。Tefalはもうこの手のものは生産中止ということで、新しいのは蓋のサイズも違う。でも違うメーカーということはやっぱり他の鍋が使えないってことなんですね。そこで悩んでいました。

それとやっぱりこの型が良いのはその形状なんですよ。

使うときはこんな感じ。この鍋は6リットルで、我が家では中サイズ。

RX1R-04901

上から見るとこんな。よくある圧力鍋みたいに長いハンドルが飛び出ていない。

RX1R-04906

収納するときには両手が折り畳めて、普通の鍋と同じぐらいの大きさになる。蓋がちょっと大きいかな?みたいな程度。この利点を持つ圧力鍋ってこちらには売ってないので本当に助かります。

RX1R-04903

さてさて、問題はこの圧力鍋がどのくらいもつか。それが問題。弱い場所は同じだろうと思うし、これもまた壊れる可能性は大きい。でもこれが壊れたらもう捨てるしかないし(保証は効かない)、マレーシアに行って良さそうなものを入手しようと思います。

4ヶ月間、圧力鍋がなかったわけですが、では圧力鍋が無くて困ったことがあったか?

一度もありませんでした。(笑)

ただ、シチューを作るときにはあったほうが良いなぁとは思いましたが、シチューなら私はスロークッカーのほうが美味しく出来ると思います。その代わり7-10時間掛かりますが。

圧力鍋がないと出来ないものってあるかな・・・・。今、考えても「豚の耳を煮る時」ぐらいしか思い浮かばず。(笑)

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

やっと来た圧力鍋” への2件のコメント

  1. 圧力鍋はシラルガンがいいとも聞きますがぼくはフィスラーを使ってます。
    普通です。

    • フィスラーは良さそうですね。壊れた圧力鍋を諦めようと思った時に次に買うのはフィスラーと決めていました。

      でもこちらでは取っ手の長いタイプしか売ってないんですわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です