日本食材店で買ったタコがいつもと違って美味しくなかった

タコ好きの私としてはそこそこ良いと思うタコがあったんですよ。フジマートで売っている水蛸の足一本冷凍というやつ。1キロ40ドル程度で、一本15-17ドルぐらいのもの。長さは40センチぐらいで量としては4,5人前ぐらいあるかな。

これをサッと茹でて食べると結構良かったんですが、久しぶりに買った今回の一本は駄目でした。

写真は取っていませんが、ヌルがあるので塩でもみ洗いしてから70度ぐらいのお湯で茹でたのですが、茹で上がりも美しくない。というか汚い。これじゃまさに「自分用」にしか使えないし客には出せない、店でも使えないような感じ。まぁ、整形しちゃえば良いのでしょうが、今まではこういうことがなかったのでがっかり。味も良くない。食感もいまいち。

同じ店、同じメーカー、同じ商品、同じ値段でもこれだけ違うんですねぇ。工業製品じゃないから当たり前といえば当たり前ですが・・・

一度こういうことがあるとしばらく買う気にならないんですよね。またハズレだったら自己嫌悪で立ち直れなくなりますから。(笑)

久しぶりにチャリスに行って読者に教えてもらった地元の生タコでも買いましょうか。あるいは日本人の魚屋Real Fishの水蛸の冷凍1キロパックか。

数年前ですが、タスマニア産の水蛸の冷凍でメチャ美味しいのに当たったことがありました。ゴーゴーマートの近くにあるハーバーサイドマーケットの中の魚屋で見つけたのですが、それはスモークしてあると書いてありました。でも燻製っぽい感じは皆無で、解凍してそのまま食べたら抜群の美味しさ。その後、何度もその魚屋に行ってみても売ってない。是非取り寄せてくれと言っても駄目。

美味しいタコぶつがあるだけで幸せを感じる単純ジジーですが、なかなかこれぞというのがありませんね。値段的にも難しかったり。

もし私がまだ若くて、友達にも好きなのがいれば、昔何度か卸屋から買ったニュージーランド産の水蛸を買いたいと思います。これ1ケース10キロなんですよ。だから自分の家では使い切れないし、冷凍庫にも入りきらない。(笑)

だから共同仕入れをするしか無いんですが、あれも美味しかったぁ。テンタクルズと卸屋では呼んでいました。

5,6年前にニュージーランド旅行に行った時、クライストチャーチで日本人が経営する和食店に行きました。まだ若い店主でしたがやる気満々で自家製のちょっとしたものが色々ありましたっけ。そこで食べた水蛸の刺し身。いわゆる茹でてない生のタコの刺し身。3回ぐらいおかわりしたような記憶があります(笑)。あれも美味しかったなぁ。ニュージーランドでは簡単に手に入るのだろうか。

美味しいタコを食べたい・・・・・

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *