ヨメさんが作る「廃品利用」料理

冷蔵庫を開けたら小さなタッパに万能ねぎの根っこが取ってあるんですよ。

うちのヨメさんって物持ちが良いというか、こういうのを大事にするんですわ。私がセロリの葉っぱを捨てると怒るし。大根の葉っぱや高菜みたいに塩して油で炒めると美味しいと。うん、たしかに美味しい。(笑)

でも流石に万能ねぎの根っこは無いですよねぇ。

これ。

Xperia--04802

これをどうするのか見ていましたら、なんてことはない、ただ油でしっかり揚げるだけ。

Xperia--04813

それに軽く塩を振って食べる。単純なんてもんじゃありません。ですので塩には拘って「ろく助の塩」を。(笑)

Xperia--04816

でも美味しいのにびっくり。

でも食べた瞬間の美味しさを味わっている内にだんだんと苦くなるんですわ。(笑)

やっぱり、なんだこれ?の世界ですねぇ。でもま、酒のつまみにはなるかな?

なんでこんなのを作るのかヨメさんに聞いてみたんですよ。これも田舎(福岡の浮羽郡)の料理?って。

ところがヨメさんいわく、これはテレビで見たあるちゃんとした料亭の料理だそうです。その料亭は無駄をなくして全て食べるところに拘りがあるとのこと。だからそれを真似てみたかったと。

でもねぇ、私はそのテレビを見ていませんが、レポーターも「美味しい~~~~」なんて言って食べていたんでしょうね。でも苦味が出る頃にはカメラは違うところへ。(笑)

それとも美味しいネギならこれも美味しいのかも。日本で良いネギが手に入る方は是非試してみてください。レポートよろしく。

ただヨメさんいわく、根っこには土が付いているしそれを綺麗に洗うのが結構面倒だそうです。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

ヨメさんが作る「廃品利用」料理” への2件のコメント

  1. 普通に美味そうに見えるんですが(笑)
    うちはよく生姜の千切りを高温で素揚げにして塩だけかけて食べますね。レンコンスライスを素揚げにしてレンコンチップス作ったり。カニを食べたいんですが、コチラにはブルースイマーかマッドクラブしか売ってないんですね。。。それと、日本に居たころは亀の手でよくツマミを作ってましたが、亀の手も赤道以北まででしか手に入れることができないという。。。やはり食べ物を考えると日本が恋しくなる(笑)

    • あはは、美味しそうに見えます?

      蟹ってどんな蟹を食べたいんです?やっぱり毛蟹とか?YYさんの出身はどこでしたっけ?香箱蟹が食べたいとか?

      日本食材店に毛蟹が売ってました。またアメリカからタラバガニ(アブラガニかも)が入っているようであちこちで見かけます。でもねぇ、高いしどうせがっかりするだろうからと買ったことはありません。

      ブルースイマー美味しいじゃないですかぁ。ワタリガニの種類で出汁もよく出るし。私はスパナクラブが良いかな。安くて淡白だけど美味しいし。あのスパナはいろいろ使い道がありそう。

      しかし考えてみると日本っていろんな蟹がありますね。まぁ世界中から集まっていることもありますが、YYさんが食べたい蟹って、昔、田舎で自分で捕まえて食べた蟹とか?モクズガニとか? (笑)

      亀の手って聞いたこともなかったので検索してみました。あれのことを言うんですか?また食べられるのは知りませんでした。でも肉も結構あるみたいですね。

      どんな味がするんだろう。食べてみたいなぁ。

      私がたまに懐かしく思うのは「シッタカ」です。なぜかあれが大好物。

      日本ってやっぱり凄いですね。食べるものも豊富で四季があるじゃないですか。ああいう気候や、その時その時の「神の恵み」があって、それが日本人の感性を作り上げたと思うし、オーストラリアのスーパーで一年中同じものを買って食べていると、人間性も変わってきそう。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です