急遽、このコンドを追い出されるかも・・・・

今借りているコンドですが、ちょっとおかしなことがあったんです。

ここは6ヶ月毎の更新で借りているのですが、大体2ヶ月ぐらい前に「次はどうする?」という質問票が来て、それに「継続」とか「やめる」とか書いて出すわけですよ。そしてそれを元に新たな契約書を作るのね。

ところが今回は、その契約書が来ないんですよ。おかしいなぁ、そろそろ契約が切れるのにどうなっているんだろうと思っていた所、な、な、なんと、この部屋をオーナーが売りに出したんです。そして明日早速不動産屋が客を連れて見に来ると。

えええ~~~~、です。

基本的にオーナーが売るときにはそういうのも受け入れなくてはならないのですが、これって意図的にこういう状態に持って行かれたような気がしないでもない。

つまり、誰の落ち度だとしても契約更新はしていないわけですから、契約終了時にはここをでなければならない。あと10日も無いんですよ、終了まで。(後記:契約がなくそのまま住み続けた場合、テナントは2週間前、オーナーは1ヶ月前に退去の通達をするらしい)(ただその方法をこのコンドのマネージメントは認めていない)

なんで放っておいたかですが、今まで何度も更新をしていますが、いつも適当というかなぁなぁだったんですよ。一度は更新時期が過ぎてから契約書を交わしたり。ですから今回も、そろそろ事務所に行こうかなぁ・・・と思っていた矢先のこと。

出ろと言われれば出なければならないし、継続していいよと言えば継続するし、これはオーナーが主導権を持っているということ。

つまりですね。ここを売りに出すにしても引き続き投資用として売るならいいですが、テナントが入っていた場合、「すぐ住む場所を探している客」には売れないってことなんですね。でも今の状態ならどちらの客にも売れるということ。

まさかオーナーがそれを考えて、契約更新を引き伸ばしていたのではないかと・・・・。

でもま、どちらにしても軽く考えていた私が悪いわけで、突っ込まれる隙があったのは間違いがない。すぐに追い出されるにしても、4月の時点でオーナーが「契約更新はしない」とはっきり伝達して来ていれば当然、契約終了時に出なくてはならないわけで、ま、しょうがないって言えばしょうがない。

明日、客が見に来るらしいですが、このコンドミニアムいくらで売りに出しているのかなぁ。ちょっと調べみてます。

もし諸経費を抜いて実質利回りが5%以上あったら買いだろうなぁ。私もお金に余裕があったらこのコンドは買っておいても損はないと思いますわ。

これからどうなるかわかりませんが、もし遅かれ早かれ出なくてはならないとしたらどうするか?

マレーシアに行っちゃうという選択肢は無いのですが、新たにコンドを借りるか、それとも・・・・、そう放置してある自宅に帰るか。

息子が言うには、自宅に帰るべきだと。でも冷蔵庫だとか主だった電化製品を捨てたり、知り合いに欲しいものは持って行っていいよ、なんて言ってありましたから、再び住める状態じゃないんですよ。

だからこそ、そこに帰って綺麗さっぱり整理して市場に出して、さっさと売りさばく、あるいは売りに出してからマレーシアに渡るという選択肢もあるんですね。本来ならそれを4年前にするべきだったわけですし・・・。でも我が家は簡単に売れるような家じゃないし、市場が・・・・

我々がチンタラしていた理由の1つに、このコンドの環境が素晴らしいってこともあると思うんです。見晴らしは最高だし、場所も文句なしだし、ファシリティも良いし、ほとんど文句がない状態。つまりですね、このコンドってまさにゴールドコーストらしいコンドなんですよ。この部屋を見に来た時に、うわーーー、凄い!まるでリゾートに来たようだ、なんて夫婦ではしゃいじゃいましたから。(笑)

同じゴールドコーストでもこういうリゾートらしいところに住むのと住宅街に住むのと全く感じが違うんですね。

ですから、我々はゴールドコーストからクアラルンプールへ行くつもりが、ゴールドコーストリゾートに寄り道したって感じなんです。で、ここの住み心地が良すぎる。(笑)

でもなぁ、本当にもうこういうところには二度と住めないかもしれないと思うとやっぱり後ろ髪が引かれます。でもそれがマレーシア行きが遅れる理由にはなっても、自宅を放置したままの理由にはならないんですね。

ベランダからの眺めがこれですよ。これは東です。

北はこんな。

DSC03636-62 images-2_R

南はこんな。

20150225-test-2_R

日本に家を置いたままマレーシアに住む人が多いのと同じで、私達はゴールドコーストからゴールドコーストリゾートに遊びに来ていたのと全く同じかもしれない(笑)。そして4年が経った。

そろそろ潮時が来たってことか・・・・・

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

急遽、このコンドを追い出されるかも・・・・” への6件のコメント

  1. daboさん
    コンド売りにでちゃったんですね。インスペクションが続くかもしれませんね。面倒ですよね。
    契約についてですが、前回の契約更新から何も連絡がないんですよね?その場合、契約が切れた時点で自動的に2週間毎の契約更新になるはずです。オーナー側がdaboさんたちに退去して欲しい場合は、最低1ヶ月前に、daboさんたちが自ら退去したい場合は確か2週間前に連絡をすればよかったはずです。ちょっと記憶があいまいなので、確認してみてくださいね。でもdaboさんた達が今後どうするか決まるまで売れなければいいですね(笑)。

  2. このタイムラプスはご自宅のベランダからのものだったんですね。

    どこに長時間もカメラ置いておいたんだろうと不思議に思っていたんですよ。

    これだけいい景色のところというと、相当お高いコンドなんでしょうね。

    ということは相場で相当お稼ぎになったと言うことでしょうか。

    う~ん、あやかりたいですね。

    これだけのコンドにお住みになられているということは、たとえ追い出されたとしても何も困らないでしょうから、その辺に関してはコメントしないことにしました。

  3. shoさん、つまりこのまま行っても1ヶ月の猶予を手にすることはできるわけですね?

    これからどんな話になっていくかわかりませんが、どちらにしても1ヶ月は欲しいと談判するつもりではいます。

    どうも有難うございました。

    通りすがりの一読者さん、そうなんですよ。ここの景色って抜群で、また壁がなくて一面ガラスの部分もあって、こういうコンドって私も初めての経験です。大体どこでも「景色の良い方向がある」程度で、まさか270度全く遮るビルがないなんてちょっと珍しいと思います。

    突然追い出されたとしても自宅がありますからどうにかなりますし、路頭に迷うなんてことはありませんが、それでも今回は突然でしたのでびっくりしました。

    神様が「グズグズせずに、早くマレーシアへ行け」と言っているんだろうと思うことにしています。

  4. 1年くらい前からたまに読ませてもらってる読者です。
    初めてコメントさせてもらいます。
    あの動画に写ってる海岸の波が素晴らしく良いですね。
    ゴールドコーストって波が良いとは聞いたことがあるんですが
    あれほどとは・・正直驚いています。
    私 波乗りが趣味の一つなものでバリ島にはたまに行くのですが
    よその国に目を向けると 日本で勤め人してるのがバカらしくなって
    しまって 今は退職して海外を目指しています。
    世界のどこかに自分の工房を持って自分の好きなものを作りたいと考え中です。
    オーストラリア人サーファーの評判がバリではあまり良くないため
    オーストラリアは考えないようにしてるのですが あの動画を見たら
    ちょっと行ってみたくなります。

    • どもども。

      私はサーフィンはしないのですが、この動画から見える場所でサーフィンをする人は稀です。波は大きくありませんし、ここでやるのは観光客とか、ボディーサーフィン、水遊びをする類の人たちかも。

      サーファーはもっと南にあるバーレーヘッズとか行くらしい。波が高くて長いようです。

      バリでの評判が悪いんですか?へーー。どういうふうになっているのかわかりませんが、旅の恥は掻き捨てなのか、上から目線で行動しているのかどうなんでしょうね。

      ご存知のようにこちらはどの海岸にもサーフクラブが存在して、常に監視員がいますし、バカなことは出来ないようになっているはず。サーフィンは若者の遊びでもなんでも無く、50過ぎたサーファーはいくらでもいますし、生活の一部になっています。

      評判1つで想像すること無く、サーフィンを中心にした生活が成り立つのか、いつまでいられるのか、老後はどうなのか、そんなこともひっくるめて考えたら良いだろうと思いました。

  5. あ 動画を見たら遠くに良さげなブレイクが見えたもので
    ちょっと行って乗ってみたいって思いましたけど
    仕事をしに行く先ではないと思っています。

    オージーが嫌がられる原因の一つにバリのサーフガイドの都合があるんだと思っています。
    ガイドを雇わない 腕が立つからたくさんの波に乗っていく 等です。
    接してみると良い人も多いんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *