消えたステーキ

前に分厚くて美味しそうなリブステーキを見つけたので、それを10時間ぐらい低温調理&熟成させ、それを冷凍にして後で食べたらどうかの実験をしました。

分厚いステーキを低温調理して冷凍したらどうなるかの実験 | dabo_gc

これをですねぇ、食べようと思ったら冷凍庫のどこを探しても見つからないんですよ。ヨメさんと息子に聞いても知らないと。ということは私が食べたことになりますが、全く記憶に無し。これは実験の一つですから食べるとしたら写真を撮るはずで、過去の写真を見ても一切なし。ということは「朦朧」とした状態で食べて、完璧に忘れているということになる。(笑)

この失踪事件の真相はまるでわからないまま放っておいたのですが、なんと、「あのステーキはどうなったのか?」というコメントを頂戴しました。

嬉しいなんてもんじゃありません。どうせ誰も気にしていないと思いながらシコシコやってる実験ですが、ちゃんと見てくれている人がいるということですから。感謝します。m(_ _)m

というわけで、再度チャレンジすることにしました。

買ってきたのはこんな肉。これもかなり分厚い。こういうのは普通じゃ焼けませんよね。中が生のまんまか焼き過ぎになるか。でも低温調理ならノープロブレム。

キロ26ドルで500グラム。13ドル。

RX1R-03993

サシもはいっていませんが、まぁ、オーストラリアで言う標準的な肉でしょう。これは日本向けの「穀物を食べさせた高級なオージービーフ(笑)」と違って、一生涯ミルクと草しか食べたことがない牛の肉のはず。

RX1R-03996

これを軽く塩だけしまして、バターとタイムを乗せて真空パック。

RX1R-03997

55度で低温調理をするつもりですが、10時間ぐらいやってみようかと。「55度で1時間=2日熟成」と同じ効果があると言われていますから楽しみです。

今回はこの肉が行方不明にならないように、怪しい二人にはしっかり内容証明を出して「覚書」も作ってサインを貰っておくことにしましょうか。(笑)

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *