ブログの整理

今日はブログの整理をしていました。

ってこのブログではなくて、RSSリーダーに登録した多くの方々のブログ。登録数は300ぐらいあると前の日記に書きましたが、読むのは簡単。更新があったものだけを読めるようになっていますから。

それにしては更新の数が少ないわけで、かなり時間を掛けて1つずつ調べてみることにしました。もちろんまだ全部のブログを調べていませんが。

わかったことは「半数以上がもう止まったまま」ということ。

なんで?

古いのは最終書き込みが2010年とか。(笑)

2013年、2014年に止まったものがかなりあります。どれもかつてよく読んでいたブログですから、ブログタイトルはもちろんその主がどんな人だったのか覚えているものもたくさんあります。

中には「ブログをやめます」とか「引っ越しします」というのもあります。例えばマレーシア駐在だった方が日本に戻られて、また日本での生活を綴るブログは別にしたり。

でも止まった多くのブログは「ある日突然止まった」のがほとんど。駐在の方もMM2Hの方も、そして親子留学の方もいらっしゃる。

皆さん、どうしているんでしょうか。

あれほど盛り上がっていたのがプツンと切れるって何かあったのか、単に書く気がしなくなったのか。

私が勘ぐってしまうのは、やっぱりブログには事実というより「自分の理想の姿」とか「願い」を書いていたんじゃないかと思うこと。演じていたのかもしれないし、そうやって自分を励ましていたのかもしれませんが、とにかくピタリと止まっている。

その手のブログがごっそりあるんですよ。もしかしたらマレーシア関連ブログの「書き込みの総数」はMM2H取得者と同じで激減しているのかもしれないですね。

ある昔から続いているマレーシア在住十数年の方のブログにあった「最近、帰る人多い」という記述が気になりました。MM2Hだけではなくて(流行りだしたばかりの)親子留学にもそれが起きていると。

その帰った人たちは一体何を考え、そう決めたのか、それを知りたいと思います。「飽きた」なんて理由なら良いんですが。(笑)

皆さんご存知のブログかもしれませんが、親子でマレーシアに渡り、途中で見切りをつけて本国に帰った方がまだブログを続けて書いています。私はその方のブログは「帰ってから」の方が内容が濃いと感じるのです。マレーシアに来る前はこういう夢を持っていた。でも現実はこうだったと、帰ってからポツポツと書き続けている。そして今では新しい生活に馴染み、親も子も良い経験をした、懐かしいと思うようになったと。

私がその方のブログを読み続けていて感じたことは、「見切り方が早かった」ということ。ダラダラ流されること無く、駄目と思ったらすぐに方針を変更したところがこの方の凄さだと思っています。ま、お子さんをお持ちの方にしてみれば当たり前なんでしょうね。子供の成長は早いですから。

まぁ、家族揃ってマレーシアに来ちゃうぐらいですから、半端じゃない行動力が元々ある方なんでしょうが、「見切り」って簡単そうで簡単じゃないですよね。これはゴールドコーストの日本人の歴史を見ていてもそうで、結局、見切りの早さが好結果を生んでいるような気がしないでもありません。でも頑張って何度も何度も目の前に表れるハードルを超えて生き延びる人もいるし、かと思ったらやっぱり駄目で、帰国した家族もいた。

ここにも人生の縮図みたいなものがあるんだろうと思うし、どうすりゃこうなるなんて簡単なものは何一つないわけですが、ブログをやめた方々、またマレーシアから引き上げた方々に一体何が起きたのか、なぜやめよう、引き上げようと思ったのか。そんなことを知りたいと思いました。でもそういう人はその理由は書かないんですね。ましてや「失敗した」と思ったら場合は余計書かない。上に紹介したご家族は自分の考えに甘さがあったとはっきり書いていましたが、非常に勇気ある方だと思いました。

我々、これから上陸する者にとって一番知りたいことは、「どんな楽しさがあるか」ではなくて「どんな問題点があるか」だと思っています。良い話はいくらでも転がっていますし、私みたいに6年もウォッチングを続けていますと(笑)、その手の話は食傷気味です。でも引き上げた人たちの話はまるで聞いたことがないと言っても良いくらい。ま、ゴールドコーストでもそういう例は山ほどありますし、現地にいるといろいろ見えるし聞こえてきますし、きっとマレーシアも同じなんだろうとは思っていますが、そういう情報がまるで出てこない。もちろんメディアも無関心というところに大問題があると思います。

けっして「円満退職」ばかりじゃないはず。(笑)

例えば不動産投資もそうで、値上がりして儲かったなんて話はいくらでも聞こえてきますが、私にメールで送ってきた方は「レントに出せずに苦労している」なんて本音を書いてくれたり、表面上、我々の耳に入るのは良い話ばかりでお祭り騒ぎの様相。そういえば、つい最近見つけた不動産関係のサイトで、「物価は3分の1で・・」とか皆がありゃ誇張だねなんてのが常識になった今でも「嬉しい事ばかり」書き連ねているところがありました。安っぽい夜店の客引きみたいな不動産屋がいまだに存在する。あれじゃ逆に客が寄り付かないんじゃないかなぁ。

でもま、それもまた世の中の常で、そんなことはわかった上で「良い所どり」をすれば良いという考えもあるわけで、一見有頂天になっているようで、実は冷静にきっちり現実を見て生きている人も多いんでしょうね。

我々もKLに行ってから、まさかこんなはずじゃ・・なんてことが次から次へと起きるんでしょうね。(笑)

楽しみ、楽しみ。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *