KLの中華「麗苑」

長男が「こんな美味しい中華を食べたことがない」と思った店があると言います。それはブキビンタンはリッツカールトンの「麗苑(リーエン)」。次男坊と来た時に食べたらしく、オーストリアに帰ってから2,3ヶ月オーストラリアの中華を食べる気がしなかったと。(笑)

そんなことを聞けば行かないわけには行きませんよねぇ。ということでランチで行ってみました。

RX100-06910

席について思ったことは「こりゃ、マリオットの上海より良さそうだ」ってこと。

RX100-06909

飲茶は定番のものを頼みました。

RX100-06927

一口、口に入れた瞬間、「うま~~~~~~~~」と思いました。こりゃ本当に違うわ。かなり美味しい。

この私も自宅でよく作る黒豆蒸排骨ですが、これも絶品。

RX100-06931

こういうどこにでもある定番を食べると違いがよくわかりますが、長男が言っていた「化学調味料を使わずに出す美味しさ」ってのがこの店にはある。ってリッツの中の中華が化学調味料漬けじゃ困りますが。(笑)

上の写真に写っている腸粉ですが、生まれて初めて魚(確かグルーパーだったような)が入っているのを食べましたが、これも美味しい~~~。そして牛肉のチャークェイチャォの牛肉が美味しいこと美味しいこと。

RX1R-03784

マレーシア最後の日なので北京ダックを奮発。

RX100-06935

これもさすが肉は一切付けずに皮だけを切ってあり(これが本来当たり前なんですよね)、美味しい~~~~。

RX100-06937

普通、北京ダックを頼むとペアになっているのがあるじゃないですか。肉を使ってチャーハンにしたりチャウメンにしたり。でも我が家はレタス包みのサンチェンパォ。これが今まで食べたことのない美味しさ。4包食べちゃった。(笑)

RX1R-03785

やっぱりリッツカールトンは違うのかなぁ。マリオットの上海で飲茶を食べてみるべきだった。残念。

でも長男が言う意味も分かりました。こんなのを食べたらゴールドコーストの中華は屋台料理みたいなもんかもだ。

そして料金はゴールドコーストでは考えられない、5人がお腹いっぱい食べて、北京ダック付きで一人3000円以下(オーストラリアはちょっと気の利いた「サバ定食」で2500円)。

マレーシア、恐るべし!!

ああ、美味しくてびっくりしたのがこれ。多分、パパイヤの酢漬け。

RX100-06907

でもイマイチなのもありました。酸辣湯。味は良いのだけれどトロミが付きすぎてドロンとしてました。これはクレーム付けても良いレベルじゃないかなぁ。

RX100-06930

ううう、この店、また行ってみたい・・・・・・

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *