太りだしたヨメさん

ヨメさんは生まれて今まで太ったことが無いようで、少なくとも私と知り合って今までの30数年、太ったと思ったことは無し。

でもこの数日、太った太ったと言い出しました。

見てもわからないんだけどなぁ・・・。普通の夫婦ならすぐにわかるのかもしれないけれど、我が家はナニがナニでなんとやらだから全くわからず。家庭内別居と言うか別々の部屋に寝るようになってから10年は経つし、シェアメイトみたいなもん。

太りだした理由は私の料理だとのこと。

私は去年の8月ぐらいから「糖質制限食」をしているわけだけれど、これって結構「理論」が大事で「ご飯を食べなければ良いのね?」みたいに簡単じゃないわけです。ヨメさんとて彼女の友人が糖質制限で痩せたのが何人もいますし、糖質制限のアウトラインはわかっているのだけれど、私がやってきたような「厳しい糖質制限」となると全くの理解の外。だからしょうがなく、私は自分で作るようになったわけです。ヨメさんに私だけ全く違うものを作ってくれとは私も言いづらいし。「ああしてくれ、こうしてくれ」なんて言えば喧嘩になるのはわかっていますから。でもヨメさんが考える「低糖質食」では結果は出ないこともわかっています。

「厳しい糖質制限食」って一般常識からすると「よくそんなものばかり食べて病気にならないね」と思うような内容で、それだからこそ「理屈ではわかっても実行は難しい」ってことになるんじゃないかと思っています。

で、私の作る料理も段々とヨメさんにも食べられるようになったんでしょう。過去において何度も糖質制限をしているときには、私はヨメさんが作った料理は食べずに、「自分でステーキを焼いて食べる」みたいな糖質制限でしたが、そんなライオンみたいな生活でも(不思議なことに)ガンガン痩せたんですね。ですから何ヶ月もそんな食事をしたこともなく、またすぐにヨメさんが作る料理を普通に食べるようになったわけです。で、またデブになるという繰り返しが何度かありました。

今回は今までと違って長期戦になっていますがその理由は簡単で、「昔みたいに簡単に痩せなくなった」から。やっていることは同じでもなぜか体重がすんなり落ちないんですよ。6,7年前にやったときもその兆候は出ていましたが、歳を取れば取る程、「低糖質ダイエット」は効きが悪くなっていく感じがします。

思ってもいなかった長期戦になりましたが、それが幸いして、私の調理実験もヨメさんにとって「食べられるレベル」になってきたんでしょう。ヨメさんはヨメさんで普通の食事をチョコチョコ食べながら、私の作ったものも食べるわけです。ヨメさんは「日本人らしい食事」が大好きな人で、ご飯がないとダメな人。ではご飯がなければパンを食べるかというと、パンは食べないという徹底した「和食派」。これは家族全員に影響があって、我が家みたいにパン食が少ない家庭ってちょっと珍しいはず。

私が作るものは「ご飯」も「パン」も「麺」も基本的には無しで、「高カロリー」「高タンパク」「高脂肪」なわけです。でも狙いは「糖質制限」ですから、基本的には「糖質さえ少なければOK」。

そんな料理をヨメさんも食べるわけですよ。そしてなおかつ、私が食べない「ご飯」も食べちゃう。

これで太らないわけがないですよね。たとえ量が少なくても「ヨメさんが今まで体重維持していた食事」とは全く違う内容になってきたのですから。

だから今になって痩せなきゃ痩せなきゃと騒いではいるのですが、異常なほどのご飯だい好き人間の彼女が「糖質制限」が出来るとは全く思えません。

どうなりますかね~~。

ヨメさんっていくつだっけ。56かな。もう立派なバーさんですが、「体型の維持」に関してはかなり強い執着があるようで、その執着心と「ご飯」に対する執着心とどちらが強いのか。それは私にもわからず。

楽しみです。 Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

でも私も基本的にデブは嫌いですから、何らかの「協力」ができないものか考えています。

同じような「糖質制限食」でも痩せづらくなって、やっぱり「総カロリー」を落とさないとうまく体重が落ちないのは私も同じで、「ヨメさんが食べても大丈夫」程度のカロリーに落とすことが出来れば、私ももっと痩せられるってことですもんね。私の今の体重は16キロ落ちたと言えどもまだまだ駄目で、大デブが中デブになった程度。

出来ることならあと16キロは落としたいなぁ・・・・・・。しわくちゃになっちゃうかな? (笑)

 

 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *