急遽香港に行かなくてはならなくなった

急遽って言っても今週中とかそういうことじゃなくて、「できるだけ早く」ってことなんですが、チト面倒くさいな、と。 (笑)

香港だけってのもなんですから、香港-マレーシア-ゴールドコーストって感じでしょうかね。

ゴールドコーストから香港に行ったことってあったかなぁ・・・。ないはず。どの飛行機会社が良いんだろうか。

以前、JALが飛んでいた頃は日本経由で行っていました。それも無料というかポイントで。

大阪から香港に飛んだ時、ファーストクラスに無料アップグレードしてくれた時のことが忘れられません。良かった~~~ってことじゃなくて、カウンターの女性が「ファーストクラスにアップグレードしました」ってはっきり言ってくれなかったんですよ。ただ、「前の方のお席をお取りしました」って言っただけなのね。「前の方の席ってなんだろう・・・」と私は思っていてまさかファーストクラスだなんて想像もしなかったんですよ。

で、飛行機に乗ってファーストクラスだと初めて気がついて、\(^o^)/状態だったのですが、疲れていたのと飛行機に乗る前にご飯を食べてしこたま飲んでいましたので、なんと離陸前に爆睡したんですよ。つまり、背もたれも立てたまま寝ちゃったわけ。

「もうそろそろ香港に着きます」と起こされて、「お食事はどうなさいますか?」なんて聞かれたものの、これから着くってのに食事も何もないから断ったんですよ。「では軽食をお持ちしますか?」と言ってくれたのだけれどそれも断りました。

ですからほぼフラットになる席も経験していなくて、悔しいので席を倒すだけ倒して「とりあえず確認」しただけで、ファーストクラスの食事も一切食べず、ペットボトルに入ったお水をもらっただけ。(笑)

ファーストクラスへ無料アップグレードなんてきっともうあり得ないと思ったのですが、帰りの便の搭乗手続きで、嫌らしく、それとなく、「前の方の席は無いの?」みたいに聞いたんですよ(笑)。ところが意味が通じていないみたいで「は?」ってな答え。でも「ファーストへ無料アップグレードは無いの?」なんてはっきり言えませんから遠回しに言ったのですが、やっぱり通じなくて、「実は来る便ではファーストクラスに無料アップグレードしてもらったんですよ」と言ったんですわ。ところがその答えは

「この便にはファーストクラスはありません」

ですとさ。(笑)

実はですね、いつか東京-ニューヨーク便、あるいは西海岸便でファーストクラスにポイントでいつか乗りたいと思っていたんです。ヨメさんはアメリカ本土に行ったことがありませんから連れてってやりたいな、と。ですから一生懸命ポイントも貯めていたんですが、もうその機会もなくなってしまいました。

あのポイントって、ビジネスとかファースト、そして遠ければ通りほど得なんですよね。国内とか海外の近場で使うともったいない。NY線のファーストって前に調べた時には定価が一人120万円だったかな。こんな料金は自腹では絶対に払えないし、出してくれる人もいないし(笑)、(まともな)キャビアも食べ放題だと聞いていたので、「冥土の土産」にと思っていたのですが(笑)、残念です。JALには株式で大損こいたこともありますし、なんだかJALには「私の奉仕」で終わったみたいです。

マレーシアに行くとなるとエアーアジアになるんだろうと思いますが(一度マレーシア航空で行きました)は初めて乗った時にフライトキャンセルを食らうし、近場ならよいけれどゴールドコースト便ってかなり時間もかかるし、乗っていて全く楽しくない飛行機会社でどうも好きになれません。ましてやあんなこともあったし。

私は「旅行って家を出た時から始まる」と思っていて、飛行機やホテルも楽しみの内だったんです。自動車でもそうで、車の中で楽しめるようなことをいつも考えていました。ヨメさんもきっちりお弁当を作ったり。

でもそういう時代も終わったんですね。

また自分も歳を取ると「余裕のある旅」というより「けち臭いこと」ばかり考えるようになって、旅行そのものが楽しくないと感じるようになってしまいました。

香港かぁ・・・。KLに寄ってきたほうが良いのだけれど、ワクワクどころか、面倒くさいって感じです。支出を考えるとますます行きたくなくなります。(笑)

世の中の景気に左右される生き方から開放されたいと若い頃から考えていましたが、やっぱりそれはかなわず。これが一生続くのかと思うと生き方を間違えたかな?みたいな気がしないでもないです。今までやれることはいくらでもあったのにやってきませんでしたから。

って、なぜこんなに弱気になるかというと、豪ドルですよ豪ドル。ったくもー、どこまで下がるんだよ~~~、バカタレ~~~~~~~。 金利もメチャ低くて、将来設計がぐちゃぐちゃになりましたわ。 (笑)

実は最近、真剣に生き方を変えないと・・といろいろ考えているんですよ。もう60を過ぎたから退職者として・・ってことじゃなくて、また新たに再出発をしないと駄目だと。これって、日本の多くの同年代の人達と同じだと思うのですが、「歳をとったら楽をして・・」なんてそんな妄想を長年持ち続けていた自分が馬鹿に思えます。(笑)

それを考えると、マレーシアでロングステイをしている人たちって、本当に恵まれているんだなぁ・・って思いますわ。いやいや、恵まれているんじゃなくて、そうできるように努力をしてきた結果ってことですね。皆さん、たいしたもんだと思いますわ。ホント。

 

 
    -----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *