ウクライナで核爆弾投下か?

まさかと思う話がネットの中を飛び回っています。

戦闘が行われているウクライナのDONETSKという街での大爆発が、核爆弾、核爆発ではないかとの話。

化学工場が爆発したようですが、その爆発が尋常ではないようです。

キノコ雲に見えますね。

またこのビデオを見てください。爆発地点と随分距離があるようなのに、衝撃波(?)が半端じゃないようです。

NATOの衛星が撮ったとされる写真も出回っている(嘘っぽい)。

e0171614_14172355

どこまで本当だかわかりませんが、気になるのは放射能。でもこれは小型の水素爆弾だろうという説が多い。水素爆弾は核分裂ではなくて核融合。そして放射能は出ない。

これが本当なら世界中が大騒ぎになるんでしょうが、その気配はない。爆発そのものもニュースにならない。でもウクライナでの紛争に関しては、現地の情報がいやに少なく感じるのは私だけでしょうか。

ウクライナはソ連時代、核開発、製造の拠点が随分あったと聞きますし、1991年当時は「世界第三位の核保有」があったとのこと。今回の爆発も、「なんだ化学工場か」と思いますが、ウクライナの「化学工場」って一体何を意味をするのかが私にはわかりません。

爆発があった街にある飛行場をドローン(小型のヘリみたいなもの)で撮影した動画もありましたが、これって紛争じゃなくて、戦争そのものに見えますね。

今年の1月に投稿されたニュース動画。

世界が狂いだしている感じがしますね。

 

 
    -----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

ウクライナで核爆弾投下か?” への4件のコメント

  1. 水爆投下ですか?

    まさかとは思いますが、ロシアならやりかねないという一抹の不安がありますね。

    ドネツクといえばサッカーの欧州チャンピオンズリーグに時々出場するシャフタール・ドネツクが真っ先に思い浮かびます。

    去年、政情不安を理由に本拠地をドネツクからキエフだったか何処かへ移しました。

    でも、原爆・水爆が使われたら、環境モニタリングでわかるんじゃなかったかなと思うのですが、どうなんでしょう。

    水爆は原爆を使って起爆するので放射能(放射性物質)が撒き散らされますよね?

    ビキニ沖で第五福竜丸が被爆したのって水爆だったはずです。

    記憶が定かではありませんが起爆に原爆を使用しない水爆の計画もあったような気がしますが開発出来たんでしょうか。。。

    なんにしても水爆が投下されたのが事実ならマーケットがどうなるのか、円がどうなるのか、それが一番心配です。

    政情不安の割には金がまた下がり始めてるのが気になります。

    やっぱり金はショート・・・なんでしょうか。

    • まぁ、眉唾みたいな話ですが、あり得ないことでもないのかもしれませんね。

      核爆弾というと大型のものを想像してしまいますが、超小型のものも存在するんでしょうし、起爆に原爆を使わない方法も開発済み(公では開発中止ということになっているはず)の可能性もありますね。大国同士の大きな戦争は起こらないと仮定すれば、これからの世の中に必要なのは小型でしかも放射能が出ないものでしょうから。

      世界最大の爆弾をユーチューブで見ましたが、それはそれは大型で輸送機で運んで投下するタイプ。でも破壊力は核には全く及ばないんですね。核兵器使用禁止条約があるにしても、もし小型の水爆系で放射能がでないとするならそれが一気に広まりそうです。

      そもそも劣化ウラン弾をアメリカがイラクで使いましたが、あれは核爆発ではないものの「放射能が残留する」のは間違いないわけで、それならOKというのも変だなぁと。

      武器の近代化は恐ろしいですね。そして低価格化。今アフリカでは中国製の手榴弾が一個1ドルだというニュースを見てびっくりしています。

  2. キノコ雲=核爆発、ではありませんよ。ガソリンによる爆発や火山噴火、その他条件さえ揃えば爆発すら必要なくキノコ雲は出現します。

    • キノコ雲=核爆発と書いたつもりは全くないんですが・・・。そもそも暗くて雲がはっきり見えるわけではないし。

      核爆発のように見える爆発、閃光、衝撃波と掛けば良かったですね。

      失礼いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *