ナマズって美味しい~~

久しぶりに「ウナギ」を食べたいとヨメさんが言うので、買ってこようと思ったんですよ。

ところが値段を見て唖然。とうとう40ドルを超えて46ドルだったかな。スマートなウナギ1匹、もちろん冷凍のアレ。日本食材店での価格。

じゃぁどこ産だか良くわからない、もっとスマートで半端じゃなく甘いウナギも売っているのでそれを買おうかと思ったのですが、それは半額以下とはいうものの、なんだか納得できずにパス。

ということで普通のスーパーならどこにでも売っているBASA(ナマズ)を買いました。って全然ウナギつながりじゃないんですが、ナマズの蒲焼きをやってみようかと一瞬思いました。(笑)

このBASAってメチャクチャ安くて、1キロ10ドル。安い時には7ドル前後で売っていますし、フィッシュアンドチップス屋でも必ず置いていて、一番安い魚。ニュージーランドホキも安いのですが、私はBASAの方が美味しいと思っています。

これって白身の魚で癖がなくて、何の料理にでも使えそう。でも癖が無さ過ぎますから強い味付けには似合わない。

私が好きなのは普通のフライです。

家に帰ってからそれを久しぶりにつくろうと準備をしていたら、なんとパン粉がどこを探しても見つかりません。無いはずはないのだけれど、ヨメさんに聞いてみたら使ってしまったとのこと。

しょうがないのでムニエルにしました。

RX100-05688

こういう写真では大きさがわからないと思いますが、一枚(半身)がかなり大きくて、普通の平均的な日本人だとこれ一枚で2人前はあると思います。でも私はご飯を食べませんので(糖質制限を再開しました)、これで一人前。この大きさで300グラム以上はあるはずで、これだけでお腹いっぱいになります。原価は300円かそこら。こんなに安くて美味しい魚はオーストラリアにおいては他に知りません。

これを自家製タルタルソースで食べようと思ったところ、それもいつのまにか冷蔵庫の中から消えていました。ったくも~~~。ウースターソースで食べるのも好きなのですが、何を思ったかポン酢にしました(笑)。でも旭ポンズ。美味しい~~~。

BASAって良いと思います。

実は私の息子たちもこのナマズには随分お世話になっていたようで、長男も次男も一人で生活していた時にはこれを結構食べたそうです。でも安いからという理由だけじゃないんですね。かなり美味しい。

他の一般的な魚だと、ちょっと高いどころじゃなくて3-4倍するんです。フィッシュアンドチップスでも同じ。でもそれだけ美味しいかというとそうでもなくて、魚臭くて美味しく無いと思う魚も多い。でもこの魚臭さってのに慣れ親しんでいる人には美味しさになるからなんとも言えず。

今年はこのBASAを少し研究してみたいと思っています。

家で作るのはこのムニエル、ソテー、塩焼き、そしてフライが主で、以前、ぶログにも書きましたが、これで作る「さつま揚げ」もかなりイケると思います。(さつま揚げを作った時の日記)

多分、これの塩麹漬けも美味しいと思うし、薄く味噌漬けにしても良さそう。日本人は「ナマズ」と聞くとしり込みするのが普通ですが、これをよく買う日本人って決して少なくないんですね。でも皆さん、どういう風に調理しているのかはわからず。

なにか面白そうな料理があったら教えて下さい。

検索しても流石に「ナマズ」ですから、レシピもほとんどないのと同じ。でも上品な白身魚と言って良いはずで、いろいろ調理法はあるんだろうと思いますが、私にはわからず。

もしこのナマズじゃないにしろ、何かひらめくレシピがあったら教えて下さい。

ただこのBASAって買ってきた状態ではちょっとヌメリが強いんですね。それがちょっと気に入らないのですが、我が家では塩を振って10分程度放置し、その後流水で洗っていますが、それに関しても何かうまいやり方があるでしょうか。湯通しするのも良いかなと思っていますが、その辺の知識は私には皆無。

BASAって世界中で売られているようで、でも呼び名が違うかもしれませんが、もし食べたことが無い方は是非試してみたら面白いと思います。ナマズというと食欲がなくなる方が少なく無いと思いますが、これ良いと思います。

日本ではお弁当や給食によく使われているとのこと。白身のフライだとコスパが良いのでしょうね。これって日本の普通の魚売り場に並んでいるんだろうか。

 

 
    -----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

ナマズって美味しい~~” への8件のコメント

  1. ダボさん、明けましておめでとうございます。もう20年以上も前の話ですが、ティオマン島で地元の人たちと船で魚を採りに行った時のこと。私は船酔いですぐダウンしてしまったのですが、数時間後に目覚めてみるとその船の床が見えないくらいの大漁だったんです。そしてその時に何尾かお土産に貰ったのがナマズ。おっきなナマズでした。が、聞くところによるとナマズは安い魚で地元の人には人気がないのだとか。島のレストランに持ち込んで調理してもらって(甘辛く味付けしてありました)食べたんですが、とても美味しかったのを覚えています。そしてどうしてそんなに安いし人気がないんだろう?って不思議に思ったものでした。きっと他のお魚のほうがもっと美味しいんでしょうね。今日の昼食にも偶然同じものを頂きました~。

    • おお、リカさん、ナマズ仲間ですね。(笑)

      やっぱり安い魚って「どうでも良い魚」になるんじゃないですかね。日本で言うとイワシは貧乏人の食べ物みたいな感覚が昔はありましたが、値段が高くなったら高級魚だし、なかなか食べられない美味しい魚になりました。

      私はかつて宝石業界に長かったんですが、どうして宝石って高いの?とよく聞かれました。でも面白いもんで、高いからこそ欲しいんですね。もしダイアモンドがデパートのエスカレータの横で一山100円で売っていたら誰も買わないだろうと。(笑)

      ナマズが1キロ1万円を超える時代が来るかどうかわかりませんが、その時には見直されるかもしれませんね。

      今年はいろいろとお世話になりますが、よろしくお願いします。

      ところで、毛は生えてきました? (笑)

  2. 毛の生やし方、ご存知ですか?笑
    ランカウイでナマコ入り育毛剤とでも言うんでしょうか、を買って来まして、今日から早速使っています。
    私はダボさんのスリムになったお姿にビックリしましたが、ダボさんも私の髪の毛の薄さにはきっとビックリなさると思います・・・それくらい薄くなっちゃいましたから。汗

    • あらまぁ、そんなに薄くなっちゃったんですか?

      理由はパンテーンのアレらしいですが、身体には何の原因がないと良いですね。

      私も髪が薄くなって困っています。どうにかなりませんかねぇ。

  3. そうなんです、私も身体に何か問題があって、それが引き金になってあんな風に髪の毛が抜けたのかと危惧したのですが、シャンプーを替えてからは抜け毛は以前程度なので多分身体のほうの問題ではないのだと思います。というか、そう願いたいです。
    ところでPCの調子がおかしいそうですが、我が家のPCも一昨日から昨日にかけてWindowsが壊れて使えなくなりました。ファイルは救えるがプログラムは救えないとのこと。多分自分でできることなんでしょうが、最近は器械いじりは面倒に感じてしまってお店に持って行きました。昔はマザータワー開けて救出したいハードディスクを繋げて・・・なんてやっていたもんですが。笑 でも日曜大工はまだやりたいと思います。つい先日も息子がベッドの一部を破壊したんですが、かなづちと電動ドリル、スクリュードライバーを使って直しましたよ。昔は穴を開けるのにまず釘を打って・・・ってやっていたと思うんですが、電動ドリルでずいぶん簡単にできるようになりましたね。

    • あらま、リカさんも?

      近くにちゃんとしたプロがいたら頼んじゃったほうが楽ですね。

      でも今回のことでいろいろ覚えました。本当に私の人生そのもので「これぐらいは大丈夫だろう」ってところでいつもつまずくのですが(笑)、想定レベルを上げることにしました。結構利口なバックアップソフトも買いましたし、全てのソフトの再インストールも次回は完ぺきにできそう。

      でもリカさんにそういうオヤジっぽいところ(笑)があるのを全く知りませんでした。日曜大工って結構面白いですよね。コンド住まいじゃどうにもなりませんが・・

  4. 想定レベルを上げることは良いことだと思います。それが尻込みに繋がっちゃあダメだと思いますが。私もここで仕事を始めた頃は日本風に仕事を進めてかなり煮え湯を飲まされたので、それからは想定レベル高いです(笑)石橋を叩いて渡るレベル、もしこうなったら次はどうする?ああなったらどうするべき?と考えうる限りの想定をして答えを見つけておきます。マレーシアにいなきゃ培えなかったことですね。(笑)

    日曜大工もPCいじりもオヤジっぽいと言えばオヤジっぽいかも・・・(汗)確かに女の人でそういうことをする人ってあまりいないのかも知れませんね。私の場合、蛙の子は蛙なんでしょう。父親がメカニックでしたから、2歳くらいで十字になったスパナ(多分車の修理用のもので大きくて重いです)を持ち上げて車のタイヤ外す仕草をしている写真があったりします(笑)でもそういうことができるのって実生活では役立ってますよ。娘には「そういうのは男の人の仕事でしょう?」って言われたりしますけど、我が家にはまだ半人前の男しかいませんから。その半人前の男子は私と一緒に自分が壊したベッドを直すのを楽しんでいたようでしたし、完成すると満足げでした。(笑)

    • マレーシアで「日本人相手に」仕事をする人は尊敬してしまいます。(笑)

      まさかのことを想定できないと全くダメなんでしょうね。でもそんなことは考えていない日本人顧客にどう説明するのか考えただけでもゾッとします。(笑)

      ま、オーストラリアも似たようなところがありまして、私がビジネスを持っている頃は日本人客のほとんどがクレーマーに見えました。で、ある時、日本人客を積極的に取らないように方針を変えたり。(笑)

      でも面白いのは、自分もそういう環境に染まっていくのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *