マレーシアの犯罪がらみの動画

マレーシアでどんな犯罪があるかを見るのに適しているユーチューブのチャンネルがありました。

結構、頻繁に動画がアップロードされていますし、マレーシアって一体どんな国かというのが良くわかると思います。犯罪率もさることながら、どういう犯罪なのか知ると国が見えてきますね。

ユーチューブのチャンネル White Eastern ← クリック

例えば数日前にアップロードされた、ガソリンスタンドでの強盗事件集とか。

まず自分のユーチューブのアカウントを作って、ユーチューブを見るときには常にそこから始めるようにするのはご存知ですよね?自分のページにはお気に入りの動画をジャンルに分けて記憶できますし、気に入った人のチャンネルを登録しておきますと、更新があった場合すぐにそれを見ることが出来ますし非常に便利です。ユーチューブにアカウントを持っていない方は、自分が動画をアップロードしないにしても非常に便利ですから是非作ってみてください。

このマレーシアの犯罪関係の動画の「過去のもの」を見るには、このチャンネルの「Video」というメニューをクリックすると過去にアップロードされた動画が一覧できます。

Videoを押すと表示されるページ  ← クリック

しかしまぁ、マレーシアは治安が良いと言い続ける人って一体どんな経験を持つ人なんでしょうか。非常に不思議な人に思えます。「日本だって危険な所に行けば危険だ」と。当り前じゃないですか、そんなのは世界どこでも同じ。イラクやアフガニスタンだってそうでしょう。20数年間、私が怖い思いを一度もしたことがない(身近でも聞いたことがない)ゴールドコーストだって同じ。

普通、「こういう犯罪が多いから気をつけろ」「予防策はこうだ」というべきじゃないですかね。

こういう「我が子可愛さ」の価値基準を持っている人って、他のことに関してもきっとそういう判断をするのでしょうから、返って信用をなくすと思うんですよ。自分に都合の良いことしか言わない。

お山の大将って寂しくないのかなあ・・・・・。気がつかない?

自分も同じか・・・・ (笑)

 

 
    -----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

マレーシアの犯罪がらみの動画” への4件のコメント

  1. う~ん。。。
    「我が子可愛さ」というより、マレーシアのことを全く知ろうとしないで暮らしている方が大多数なんじゃないですか?言語の関係もあるでしょうが、多くの方が地元のメディアには全く興味なしという印象ですよね。だから、本当に世の中で何が起こっているのか知らないのでは?

    外国人である日本人が巻き込まれた事件事故などは、地元の新聞は外国人がらみという理由で特にきちっと(?)報道している印象ですが、それさえ見ていないから、日本語で翻訳されたものが出まわらないかぎり、同胞である日本人がマレーシアで大変なことになっていてもそれすら知らぬまま。地元の人のほうがかえって知っているという珍現象さえあります。
    実はそう言う私も主人(英語媒体から情報収集している)から何度も「日本人がこんなことに!」って教えてもらったことがあります。(マレーシアは媒介語が違うと報道される内容もかなり違ってくるので。)

    私など子供からは「ママは三面記事と教育関連の記事しか読まないのか?(そっち方面は自分より詳しい)」とバカにされてますが、せめてくだらない三面記事ぐらい読んだらいいですよね?(笑)

    • こびたさん、ネットでニュースを見るとしたらどこがオススメですか?

      「我が子可愛さ」って結構あちこちで見るんですよ。かなり強烈な人もいて、マレーシアの悪い部分は「一切認めない」人もいます。その人は未だに物価は3分の1説をとなえますし、影響力がある人なのにそういう考え方って非常にまずいと思うのですが、本人は完全に信じているのね。

      そこを突っ込むと感情的になって話しが進みませんし、「わかってないのはお前だ」という話の展開になる(笑)。それでミスリードされた人達も多いんじゃないかなぁ。

      歳を取ると「他の価値観」を認めるのが難しくなりますから、ジジババだけの話って面白いですよ。かなり強烈。(笑)

      • ニュースについてはマレーシアの特殊事情(多言語多民族)も絡み、媒体ごとにかなり偏りがあるので全体を見渡そうとすることはなかなか難しいですが、ダボさんの場合は英語でご覧になると思いますので、月並みですが The Star Online と New Strais Times Online 、そして、Yahoo Malaysia News でしょうか?

        私の場合は中国語の紙の新聞を子供の要望で買わされているため、まずそれを読んで特に興味がある記事があったら、他紙(中国語と英語の新聞)ではどのような報道の仕方をしているかネットのニュースで調べたりしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *