電話会社の変化に気が付かなくて損した~~~

このコンドを借りた時に「固定電話」と「ブロードバンド」がセットになっているものを契約しました。携帯電話は昔から使っているものをそのままで関係なし。

昨日のことですが、息子が「ネットのダウンロード容量は大丈夫?」と私に聞いてきたんです。これはどういうことかと言いますと、オーストラリアのブロードバンド、インターネット接続はデータのやりとりに上限が付いているのが普通なんです。もちろんノーリミットというのもありますが、私が契約した頃それはなくて、一番大きな「月間500GB」というのを選んでいました。会社はOptusです。

月に500GBって結構な量で、それこそ高画質の映画とかを頻繁にダウンロードしなければ全く問題ないはずなんですが、長男が我が家に戻ってきたこと、そしてヨメサンも最近iPadに慣れてユーチューブじゃなんだかなり見ているんですね。我が家にはネット依存症が3人いるということです(笑)。ですから先月は500GBギリギリで危ないところでした。もし契約データ量に達するとどうなるかですが、接続は維持されるものの速度が極端に下がるようになっているのが普通。例えば常時10Mbpsだとしても契約データ量を超えると64Kbpsという、ダイアル回線のパソコン通信か?みたいな速度に落ちます。これじゃメールチェックぐらいしか出来ません。

そんなことがありましたので、もしかすると月々500GB以上のプランがあるかもしれないと思って調べてみたんです。

が~~~~~~~~~~~ん

私が契約していたプランはもう存在せずに、なんと「アンリミテッド」というのがあった。しかも料金は今まで払っているのと同じ。

じぐしょ~~~と思いつつ、しょうがないですからすぐにそれに変えて貰うように手続きを取りましたが、なぜかその手続は電話でということなので電話で手続きをしたのですが、応対に出た男性のこのプランの説明を聞いてまたもやびっくり。

私としてはインターネット接続のことしか気にしていなかったのですが、そのプランはなんと

○ オーストラリア国内の通話は全て無料
○ 国際電話の相手が固定電話の場合は全て無料
○ 国際電話の相手が携帯の場合は今の1分間65セントから16セントに下がる

おいおいおい、これってスカイプより安いってことじゃんか~~。もちろん定額料金は払っているのですが、今まではそれプラス通話料金を払っていたんですから。

こんなプランがあるというか、それほど電話業界って凄いことになっているとは知りませんでした。

応対に出た若い男性がイヤにおしゃべりでどうでもいいことを結構話すんですが、私もついでと言ってはなんですが、「ちょうど最近、ヨメサンに電話は使わずにスカイプにしろって話をしていたんですよ。」と言ったところ、「これからは安心して電話を使ってください。でもお宅の場合は国際電話が多いようですが、相手が固定電話なら何時間でも大丈夫だけれど、携帯に掛けるときには注意してください」と優しいアドバイス。(笑)

これはオプタスで、月に125ドルです。それも2年縛りとかそういう普通の契約じゃなくて「一ヶ月ごとの契約で自動更新」という嬉しいプラン。これは縛りがあるプランの+10ドルでしかない。なんでそういうプランにしたかというと、すぐにでもマレーシアに行くつもりだったから。だからこのコンドも6ヶ月更新です。そんなことを延々4年間続けているアホ。

こんなプランが出たことなんて全く知らなくて、今までの常識的な通話料金を延々今まで払い続けてきたってことですが、その差額がどのくらいになるかの計算はしないことにしました。(笑)

私はかつて電話関係のビジネスをこちらでやっていました。でもどうも様子がおかしくなりそうだという兆候が見えましたので、契約していた顧客もひっくるめてビジネスそのものを売り飛ばしました。もし「これが俺の仕事だ~~」なんて下手に張り切っていたらとっくのとうに倒産していたのは間違いなし。

これも運なんでしょうね。何か見えないものに守られている、そんなことを感じる今日この頃・・・・。

Optus ← クリック

 

 
    -----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

電話会社の変化に気が付かなくて損した~~~” への2件のコメント

  1. 電話会社というかインターネット会社であれば、国内電話+インターネット+携帯だけ?っだっかかもしれませんが、もっと安いのがあったと思います。国際電話は無料じゃなかったかもしれませんが…。うちは携帯だけしか持ってないので、今のところ困ってませんが、引っ越しすれば家庭用インターネットを契約しようかな?と考えています。

    • 値段の安さを一番に考えるといろいろあるようですね。また大事な点はインターネット接続は「アンリミテッド」であるかどうか。これが100GB以下とか普通に使うレベルの場合はかなり安くなるのね。

      YYさんは家庭用インターネット接続じゃないんだ?ADSL2ですが、私は実家の方ではiiNetの電話+ADSL2、それとは別に補助のためにテルストラのケーブルを使っていましたが、ADSL2でも安いところはやっぱり問題があってなかなか選ぶのは大変だと思いますよ。特にアンリミテッドの場合は動画を落とす連中がみんな使うから、普通のプランより環境が悪いような気さえします。データ転送はアンリミテッドだけれど、そのグループの中でなんらかの調整がされているのではないかと疑っています。

      今のOptusも実は今日プランを切り替えてからちょっと動きが変なんですよ。Pingで450とかパケットロスが45%とかそういう数字が頻繁に出るようになりました。でも早い時もある。以前はこんなことが無かったのに。

      ただ息子がモデム・ルーターの差し込みをいじったら良くなった瞬間もあったので、こちらが悪いのかもしれない。でも偶然にしてはちょっと変。

      ですから500GBからアンリミテッドにしたら息子は喜ぶのかと思ったら、「余計なことをした。なんで相談してくれなかったんだ」と怒っています。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *