オーストラリアの魚事情

今日は久しぶりにラブラドールの魚屋チャリスに行ってきました。地元の魚屋さん。

いつ行っても同じものばかりで面白くもなんともないのですが、定期的にチェックをしないと。(笑)

でも今日は商品種も量も多い感じがしました。見たことのない魚も入っていたし。でもこれってオーストラリアかゴールドコーストだけかわかりませんが、スーパーの魚もちょっと変わってきています。冷凍ものの切り身の種類が増えています。生物も同じく。

ということで、ラブラドールの魚屋チャリスの動画を作ってみました。これを見るとオーストラリア、ゴールドコーストの魚事情がわかるはず。映し方が悪いので酔うかも。(笑)

最近やっている糖質制限食で魚を食べるともちろん血糖値は上がらないし、痩せるので魚をメインに食べているんですが、魚はやっぱり高い。で、スーパーの冷凍モノはどうかと思って先日タラの切り身を買ったんですよ。Codですが。これをいろいろ調理して食べたのですが、まぁ、なんとも言えない代物で半分ぐらいはどうにか食べましたが、残りの半分は「ごめんなさい」をして捨てました。

日本で食べ物を捨てるというのは私はほとんど覚えがなくて、もちろん悪くなったものは捨てますが、買ってきてすぐ美味しくないからと捨てたことはありません。でもこちらだとたま~~にそういうことがあります。だから20年以上こちらにいてまだ食べたことのない魚がいろいろあるんですが、怖いんですよ。

悪くなっていたらとか、あたったらどうしようとかじゃなくて、美味しくなかった場合にどうするかなんですね。なんでも食べる。残してはいけないと信じ込んでいますから、美味しくないのは捨てる理由にならないんですね。でもどうにも我慢できないものとたまに出くわしますので非常に困ります。

ですからきっとまだ食べたことのない魚で美味しい魚があるのかもしれませんが、魚屋の魚の扱いを見ているだけで、また並んでいるのを見ても食欲がわかないのが普通かな。

今日はアジとイワシがあったのは意外でした。でもアジはお目目が真っ赤なカワイコちゃんでアウト。でも中には大丈夫そうなのもありましたから選べば良いかも。でも大きさが半端だと思いました。小さいならもっと小さいほうがよいのに。南蛮漬けにするとか。

それとイワシですが、今までこんな目のきれいなイワシは始めて見ました。普通は目は真っ赤。下手すりゃお腹が割れているとか。どうしようか悩んだのですが、イワシは面倒なのでパス。(笑)

で、タコを買いました。小さなイイダコはどこでも売っているのですが大きなタコはここでしか見たことがありません(大きな水ダコの足の冷凍は別にして)。ここのタコは以前扱っていたものは茹でてそこそこ食べられたんです。ところがいつの頃からか違う種類を入れるようになって味がガラリと変わりました。また見た目も変なタコで、足の先っぽが非常に細くて気持ち悪い。それと全体の形もこんなのがいるのか?みたいな。

タコって普通、頭を頂点としてスカート状に足が広がりますが、このタコは斜めになっている変なタコ。進行方向へはこの方が動きやすいんでしょうが。(笑)

RX100-04775

茹でるとこんな感じ。沸騰したお湯に入れて5分。

RX100-04782

これを味見してみましたが、食感も悪いしやっぱり美味しくない。でも柔らか煮にすると結構食べられるので、大きめのぶつ切りにして煮直しました。

で、煮ている時に気がついたのは、日本人の魚屋から買う冷凍タコを低温調理すると非常に美味しいわけですが、どうしてそれと同じ方法で茹でてみなかったのか。大失敗です。私の大好きな食べ方であるタコブツでは、このタコはダメだと信じ込んでいましたから実験しようという気も起きませんでした。今度やってみます。だってもしそれで美味しかったらこのタコの方が(あの冷凍水ダコより)4割ぐらい安いですから。 (笑)

それと私専用に鮭の切り身を二枚。合計で62ドルだったかな。値段を聞いた時には耳を疑いましたよ。でもタコを二杯買えばそんなもんなのか。

なんだか私の頭のなかの金銭感覚はどこかおかしくなっている様子。

ところで最近ですが、いつもポケットに入っているビデオカメラがあります。持ち歩いています。こんなやつ。100円ライターを二個並べたより小さいかも。今日の動画はこれで撮りました。

RX100-04783

こういう小さなカメラも私の趣味の内なんですが(笑)、前はやっぱり画質が酷かったんですわ。でも何か、突然、記録したいと思うことがあるかもしれないので持ち歩いてはいるんですが(こういうのを一つ車の中に入れておくべきだと思っています)、最近のはこんな小さなビデオカメラ(静止画も撮れる)でも1080P(30fps)、720P(60fps)で画質もかなり良くなってきました。

このMobiusという機種は今のところこの手の大きさの中では一番と言われていて、音質もかなり良いんです。1秒おき、5秒おきに写真を取り続けてタイムラプスもできますし、車載カメラとして使えるようになっています。値段は7000円ぐらい。日本だと1万円ぐらいかな。

ただモニターも何もないのでちゃんと映っているのかどうかチェックできません。一番困るのは水平が取れないんですね。普通のビデオカメラでもちょっと斜めになるなんてことはよくありますが、この小さなマッチ箱みたいなビデオカメラをではどうにもなりません。でもま、今は動画編集ソフトもかなり利口になっていますので修正は難しくありません。

英語ですがこの人のレビューを見てみてください。動画サンプルは6分20秒辺りからです。平らなところに置くか、小さな三脚を使えばまさかこんなオモチャみたいなビデオカメラで撮ったなんてわからないような良い動画が撮れます。

画像と音声のチェックだけなら8分30秒ぐらいから見たほうが良いかも。全画面で見るのと画質を1080Pに設定するのを忘れないでくださいね。

すぐ車載カメラとして使えるような部品も同梱されているんですが、車載したらどうなるかは17分15秒ぐらいから。一般に車載カメラとして売られているものはこれより画質が悪いし価格も高いはず。夜もばっちりです。

 

 
    -----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *