糖質制限食としての焼き肉

若い頃は毎日でも良いと思っていた焼き肉ですが、やっぱり歳を取ると変わりますね。特に霜降りのカルビは気持ち悪いと感じるほどになりました。

でもま、嫌いなわけでもなくたまには焼肉屋に行きたいと思っていましたが、今は糖質制限中なのでここのところはかなりのご無沙汰。

ただ食べるものを選べば良いわけで、久しぶりに行こうということになりました。息子と二人で。そして糖質制限食としてどうなのかきっちり見てみようと。

やっぱり美味しい~~。コンドの一階にあるJFXという日本式焼肉屋さん。久しぶりですが、やっぱり日本人には日本式が合うと再確認。

RX100-04366

韓国人の焼肉屋さんはかなり砂糖を使いますが、ここはそうでもない。でもやっぱり砂糖は入っていますから全て「塩ダレ」にしました。本日のオススメの中落ちカルビ、ハラミ、サイコロタン、ピートロ、ホルモン。それとこれだけは絶対に外せないユッケ。肉だけ頼んで他の物は一切頼まず。野菜類も無し。キムチも無し。スープ類は元々この店には無いと言って良いくらいで、ご飯、麺類も無し。ライオンと同じ献立です(笑)。

これでは食物繊維が全く足りないのでサイリウムハスクやChia seedを家に帰ってから飲みます。大さじ一杯ぐらいですがレタス丸々一個と同等ですので、それを一日2-3度摂れば、それだけで普通の日本人が摂る食物繊維より多くなります。栄養素に関してはマルチバイタミンなどで補充。

この店は行くたびに美味しいなぁと思うのですが、でもやっぱり高い感じがします。昨日は量も少なくなったような気がしました。でもそれは古くからの韓国人の友人が始めた店と比べるからそう思うのかも。その店はサウスポートにある「BBQ Village(バーベキュービレッジ)」(地図は下に出しますが、このオーナーシェフはかつて有名な繁盛店だったロイヤルダイアモンド、オーストラリアフェアの横の繁盛店である「リーダイナスティ」のシェフだった人。一人前の量も多いしセットで頼むと激安の店)

JFKは一人前でこの量です。少ないですよね。二種類を1つの皿に盛ってありますが、量が減って実質的な値上がりかなぁ。でもこの店はいつも大繁盛。韓国人、中国人も多く来てるし。

RX100-04355

RX100-04359

そして今回は焼酎を飲みました。基本的にはアルコール類はアウトなんですが、蒸留酒なら大丈夫ということで、生ビールの大ジョッキは諦めて最初から焼酎です。飲み方は水割り。

RX100-04346

長男と二人で話に盛り上がり、焼酎も空になってしまった。余ったらボトルキープしてもらおうと思っていたのに、やっぱり若者は良く飲みますね。息子に言わすと私が6割飲んだと言いますが。(笑)

帰ってきてから30分ぐらいしてから血糖値を計りました。

な、な、なんと95.4mg/dlしかありません。これって異常だと思うくらいで、焼き肉は塩ダレばかりでしたが、ツケダレはごま油+塩と、焼き肉のタレ(あの醤油味の)があって、焼肉のタレはそれなりに使いましたので血糖値はもっと高くなっていると思っていました。ケチャップもそうですが、大さじ1-2杯で血糖値ってびっくりするほど上がりますから。

でもこの95.4という数字は、私が自分で血糖値が上がらないように考えて作る食事を食べた時より、もっと低い数字。最近は120前後にはなっちゃいますから。

ということで、焼き肉は食べるものさえ気をつければ低糖質食としては完璧。野菜類もタマネギ、人参をはずせば良いだろうし、サンチュも問題ないはず。ただサンチュで包んで食べるときのミソが甘いからあれは駄目ですね。キムチも砂糖がごっそり入っているから駄目。ナムルなら大丈夫。あとニンニクも調子に乗って食べるとうまくない。

でも焼き肉って最後のシメに食べる冷麺やビビン麺が美味しいんですよね。それを食べられないのは拷問に近いかも。 (笑)

上に書いた韓国人スティーブンの焼肉屋さん「BBQ Village(バーベキュービレッジ)」の地図です。見落としそうな間口の小さな店(奥はかなり広い)ですので注意。

いろいろセットがありまして、65ドルで5品選べるセットなんて大食い二人でも多すぎるくらい。でもあれやこれや単品で頼むと高くなります。


 

 
    -----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *