もうベーコンは買わないことにした

ベーコンっていろいろ使い道がありますが、そもそも私はベーコンのあの燻製臭があまり好きではありません。

また何時のことだったでしょうか、大好きなカルボナーラを家で作る時に、ベーコンじゃなくてパンチェッタで作ったんですね。その時の美味しさに感激しまして、やっぱりベーコンじゃ駄目だと。ただ、パンチェッタなんか安物でも結構高いし、普通に使えるものじゃない。

そんなことを考えている時に、ある時、スーパーで面白いハム状のものを見つけたんです。それはSpeckと呼ばれるもの。見た感じは小さなベーコンの塊なんですが、パンチェッタみたいにも見えるし、価格はそんなに高くない。これを買ってみたところ

大当たり~~~

ゾッコン惚れてしまいました。

RX100-04110

皮付きで、切り口はこんな感じ。まぁ、小さなベーコンみたいな感じ。でも燻製してありません。

RX100-04115

これがですね、薄くスライスしてこのまま食べても良いし(酒のつまみに最高)、刻んで炒めて使えばベーコン、パンチェッタの代わりになる。ただ、ベーコンは燻製してあるから美味しいという人向けではないと思います。

我が家では定番になりましたマシュルームソースですが、最初は牛の脂身、筋を炒めていましたが、確かにそれのほうが美味しいとは思いますが常にあるわけじゃないですから、このSpeckを使うのが普通になりました。十分美味しい~~~。

そして切り口をよーーく見てください。豚好きはおおおーーと思うはずで、これは豚トロ(ピートロ)の部位なんですね。頬から首の部分だろうと思います。美味しくないわけがない。(笑)

ネットで検索してみると、チロル(オーストリアとイタリアにまたがるアルプス山脈東部の地域)が発祥らしい。いわゆるイタリアで発展したプロシュート(生ハム)と同じ仲間。

私はいつもウールワースで買うのですが、他の店にもあるのかどうかは知りません。また普通のハムやチーズが並んでいる場所じゃなくて、肉売り場の横に特殊なチーズが置いてある場所がありますよね。あそこにあります。

日本ではどうなのか調べてみましたが、全く情報がありませんでした。スペックではない呼び方をするのかもですね。

これ、本当に美味しいです。チョーーオススメ。

ベーコンはもう買わないと書きましたが、あのベーコンじゃないと出来ない料理もありますから買わないなんてことはありえませんが、我が家ではベーコンの方が特殊な食材になりそうです。また今まで買っていたベーコンっていわゆる大量生産のあのベーコンで、ブヨブヨしていますよね。でもこのスペックは固い。まぁ、パンチェッタみたいに寝かしてあるわけですから水分が飛んでいますが、水分(溶液)を注射して増量しているのが当たり前のハムやベーコンとはもうオサラバしたいです。というか、インチキなしのベーコンを今後探してみたいです。スーパーじゃ売ってないかな?

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *