焼売を食べたら一日で1キロ以上太った

びっくりしましたよ~~。

糖質制限食はそれなりに慣れて、手抜きをしても血糖値は食後1時間で120mg/dlを超えることはほとんどなく、糖尿病の予備軍を卒業し、晴れて(笑)本軍配属になったとしてもどうにかやっていける感触があります。

でもそれとは別に痩せたいと思っているわけで、私が今まで何度もやってきた低インシュリンダイエットではもっと炭水化物を制限しないとうまくない。と同時に何度も書いていますが、歳を取れば取るほど効きが悪くなるようでなかなか思うようにはいかなくなって来ました。

とりあえず、いつからスタートしたのかはっきりした日にちは忘れましたが、今のところ6キロ減です。でも元の体重が凄いですから普通のデブでいうところの3-4キロ分ぐらいでしょうか。大した減量ではありません。

でもそれもここのところ同じ食生活をしているのに減らなくなってきました。不思議ですよねぇ。だって特にこの3,4日なんて食欲も変わってきて、食べる量も減って、カロリーだって1000キロカロリーぐらいしか摂っていないのに体重が減らないんですから。本当に人間の体って不思議で、いくら食べても痩せることがあるのに、それがピタリと止まってカロリーが足りないのに痩せないということも起きる。

不思議だなぁ・・なんて考えていたのですが、3日前のことです。ちょっと気が緩んでシュウマイを5個食べたんです。5個ぐらいなんてことないだろうと思うでしょうが、そのシュウマイの大きさは普通のものの3倍ぐらいある大きなシュウマイです(笑)。焼売の皮は小麦粉でできていていますから排除すべき対象なのですが、そのシュウマイは大きな割に薄い皮がほんのちょっと付いてるだけだったんです。ですから、大したことはないだろうと思って食べてしまいました。

それも実験の内で、それでどのくらい血糖値が上がるのかも楽しみだったんです。シュウマイの中身は魚介類が主ですが、市販の冷凍モノっていろいろ入っているんですよね。天敵の澱粉も入っているし、砂糖も入っている。でもオデン種もそうですが、大したことはないと思ってタカをくくっていました。でももし血糖値がさほど上がらないようでしたら、メニューにその美味しいシューマイを足せるわけですから非常に重要な実験でもあったわけです。

次の日ですが、何気なく体重計に乗ったらなんと前日より1・2キロも増えていました。ガ~~~~~ン

それにバカで、シューマイを食べた後の血糖値も計り忘れていまして、どの程度だったかまるでわからず。一体何が私の身体に起きたんでしょう。

想像ですが、多分私が考えていた以上の糖質が入っていたと思われます。そしてそれがグルコース(糖)が不足している私の空のガソリンタンクを満タンにしてしまったのでしょう。

ではどうしてそれで体重が増えるのか。

実はこれは何度か経験していまして、糖の増減で身体の水分含有率が変わるみたいなんですね。糖質制限をすると最初の1-3日で多い人は2キロ程度落ちますがそれは痩せたというより水分が減ってただけ。で、今回は、それの逆が起きたということ。糖が減ると水分も減り、糖が増えると水分も増えるということが起きるようです。

ですからまた糖がなくなればガーンと減るわけで、今、また1キロ減っています。でも差し引き200グラム増えたままという計算。でも200グラムなんてのは誤差の数字で考慮する意味は全くありません。

つまり、糖質制限をして低インシュリンダイエットをやっても、途中で糖分を多く摂るとリセットがかかるのと同じことが起きるんですね。で、そこからまたスタート。

低インシュリンダイエットにもいろいろありまして、週に一度は糖質が多いものでも何でも食べて良いというプログラムもあります。それも随分前にやったことがありまして、体重の減りは遅いもののそれはそれなりに効きました。でも理屈としては、その方法ですと短期間の低インシュリンダイエットを毎週続けているのと同じなんですね。糖を目一杯チャージしてしまうと、また再び痩せだすには最低3日掛かると私は考えています。つまり、一度炭水化物を多く食べると、精神的には非常に楽なのですが、その日を入れて3日間は無駄になるということ。たった一食の油断でそれが起きる。

だからやるならやるで二週間はきっちりやれというのがアトキンス式の考え方だと理解しています。そしてその二週間というのも一般の人が我慢できる程度の期間ってことでもあるようです。私は意志薄弱ですから、極端な糖質制限をやっているようでやっていないんですね。アトキンス式では最初の2週間はインダクションと呼び、糖質は一日15グラムまでと言われていますが、ちょっとした調味料(特にケチャップ)や野菜類でも15グラム程度の糖質は簡単に超えてしまいます。でも若い内は許容範囲も大きいのでしょう、適当にやっても結構痩せますから。

ですから、やっぱりやるならきっちりライオンになりきるか、イルカになったつもりで魚だけにするか(笑)、それも調味料はあれこれ使わず塩だけでやり通してみるとか、それくらいの意志がないとすぐに15グラムは超えてしまう。糖質制限ダイエットに大豆製品はOKと言われていますが、豆腐や納豆、あるいは大豆を主食代わりに食べるとこれまた15グラムぐらいはすぐに超えてしまうんですね。

あーーあ、どうせ我慢するなら徹底的にやれよな~~~  > 自分

理屈っぽい割には行動が伴わないぞ!

ハイっ、自覚しています。 ( ̄^ ̄)ゞ

    -----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です