タマネギパワーを自分の身体で検証する

玉ねぎを多く摂ると血糖値が(私の場合)上がるのですが、本来玉ねぎは血糖値を下げる役目があるとのこと。いや、正確に言うと玉ねぎにその力があるのではなくて、インスリンの働きを助けるらしい。

その他に玉ねぎの効用って山のようにあるのはわかっているのですが、血糖値対策(あるいは低インシュリンダイエット)をやっている時には大好きな玉ねぎは食べません。

これは私の経験で「玉ねぎを食べると血糖値が上がる」と思っているのですが、もしかしたら勘違いの可能性もありますので実験してみることにしました。

どういう手順でやりましょうかね。2つに分けようと思っているんですが

1 玉ねぎを食べると血糖値が大きく上がるのかどうか
2 血糖値を下げる役目があるのかどうか

つまり1では玉ねぎそのものを食べて、食後の血糖値を計ろうと思います。2では血糖値が上がる食べ物、ご飯でも良いですがそれと玉ねぎを食べて、ご飯だけの場合に比べて血糖値は上がらないのかどうか。

最低3回の実験が必要ですが、まずは1の玉ねぎそのものがどの程度血糖値を上げるか調べてみます。

どうやりましょうか。一番良いのは生ジュースを飲むこと。(笑)

これってかなり厳しいですが、生ジュースは一番吸収が早いはずで、玉ねぎの糖分がどう作用するか調べるのには一番だと思います。

でもねぇ、普通そんな食べ方をしないわけだから、関係ないか?

私が玉ねぎを食べるときは、シチューとかカレーに大量に使う。あるいはハンバーグなどに入れる。その程度かな。生で食べるのが良いのはわかっていますが、生で食べることは殆ど無いし。

ま、とりあえず、玉ねぎとコンソメだけでスープを作ってみましょうか。手を掛けてオニオングラタンみたいにするんじゃなくて、ただ刻んだ玉ねぎをコンソメで煮こむだけ。もちろん小麦粉じゃなんじゃ余計なものはいれません。塩コショウだけ。

さて、これからやってみます。実験は何も食べていない状態。そして血糖値も低い状態で条件を揃えようと思いますので、かなり時間が掛かると思います。

    -----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *