スチームサウナが良いなぁ

コンドミニアム付属のサウナ、スチームサウナですが、毎日行くようなことはありませんが、思い出した頃に行きます。あと、今日みたいに体の芯まで冷えと思った時。って外気温は17度で冷え切るほどじゃないのですが、やっぱり歳なんでしょうねぇ、代謝が悪いのと、あと血糖値対策のためにやっている糖分制限食のせいかも。

血糖値が上がらないと脳にしてみれば「この馬鹿、絶食しているのか?」なんて思うわけで、「このままじゃ、死ぬぞ~~」と身体全体の代謝を落としてきたり、アミノ酸等を分解して糖新生で糖を作ろうとしたり始めるんですね。そして中性脂肪を分解してケトン体も作り出す。

だから寒さが身にしみるのではないかと・・・。

私としてはサウナ、スチームサウナじゃなくてお風呂に入りたいのだけれど、コンドのお風呂は小さすぎてお風呂に入った気がしないわけです。って私が大きすぎるだけなんだろうけれど、オージーも欧米人も私より大きなのはいくらでもいるのに、どうしてこのバスタブの大きさが標準なのか不思議ですわ。

結局、水対策なんでしょうね。オーストラリアは乾燥大陸ですからそもそも水が少なくて、私達が来た頃、びっくりしたのがキッチンで洗い物をする時に洗剤で洗って、それを水ですすがないのが普通だと聞いた。大丈夫なんですかねぇ。その後そんな話は聞かなくなったけれど、キッチンのシンクが小さいのもオーストラリアの特徴ですかね。

ま、そんなこんなでお風呂に入れない私としてはスチームサウナが嬉しい。お風呂に浸かっているのとほぼ近い状態になるのね。気持ちよかった~~。

サウナがある場所のシャワーですが、お湯が出なかったのは改善されていて、多少温かいのが出るようになっていました。(笑)

出しっぱなしにしていれば熱くなるのかもしれませんが、サウナの後だからその必要はないんですね。ぬるくて十分。これてやっと家のシャワーは使わずに、朝起きたらサウナに直行というのが出来るようになりました。ボディーソープ、歯ブラシ、髭剃りを持っていけばOK。

本当はジャグジーに入りたいのですが、ジャグジーはプールの横にあって、ちょっと距離がある。たった50メートルかそこらなんですが、行きは身体が熱くなっているから良いものの、帰りが寒くて震えます。ジャグジーの温度って30度ぐらい?

しかし、自宅に温泉がある生活もしてみたいなぁ・・・・・。熱海辺りだと恐ろしく安い温泉付きコンドがあるのね。これもいいなと思って調べてみたら管理費がベラボウに高い。

普通の和式の深くてちょっと大きめの浴槽でいいから、毎日入りたいなぁ。私がお風呂にはいるのは年に一度か二度だし。それも日本に行った時だけ。つまり日本に行かなければ風呂に入らない年もある。でも気候が暑いから入らないんじゃなくて、お風呂らしいお風呂がないから。それだけの理由。

でもスチームサウナがあればかなり助かる。

    -----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *