無事退院

退院も何もたった一日の入院でしたが、手術も全く問題なく、術後の痛みもほとんどなく、全てが順調。

手術の後にはプラスターで腕を固めていましたが、つまり石膏で固めるのを当日と手術日と二度やったわけですが、退院する直前にそれをまたはずしまして、プラスチック製のガードの様なものに取り替えました。

骨折というと石膏で固めるものという固定観念が私にはあるのですが、手首なので固定し続けるとうまくないのでしょう。前と同じようには動かなくなるらしい。で、骨そのものはチタンのプレートで固定されていますので腕を石膏などでガチガチに固める必要はないのでしょう。

そして1-2時間おきにそのプラスチック製のガード(野球のキャッチャーが足につける防具みたい)をはずし、手を握ったり開いたり、また手首を前後左右、そして回してみたり、その運動を10セットづつしろとのこと。もしそれをしなかったらどうなるか?と聞いたのですが、やっぱり動かなくなるとのこと。

来週からは週に一度リハビリに通います。また抜糸は二週間後とのこと。

ま、そんなことで無事退院して家に帰ってきたのですが、ヨメサンにわからないようにヨメサンの大好きなユリの花束を買っておきました。

それを渡して

「退院、おめでと~~~」

と言ったら10代の娘っ子みたいに嬉しそうな顔をしてましたっけ。

早く治りますように・・・・・・・・・

そしてイライラしても痛くても、亭主にそれをぶつけて怒鳴り散らすことなく、心穏やかで居て欲しい・・・・  (^_^)v

RX1R-01963

あ、そうそう、やっぱり病院への支払いは一切ありませんでした。この辺のシステムって良くわからないのですが、医者が病院の費用も含めて全てコントロールするんですね。医者は完全独立していて、病院に雇われているわけじゃなく、病院を借りているという感じ。救急病院に居る医者も同じで、地元の医者で当番を決めるんでしょう。

    -----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *