Kindleの書籍をPCで読む

Kindleってご存知ですよね。アマゾンの電子書籍。Kindleという専用タブレットで読んでも良いし、iPadやスマホでも読める。そしてPCでも読める。

これをやってみました。

方法は簡単で、PC用のKindleソフトをインストールする方法があるのですが、それでは英語版しか読めないとのこと。ではどうするか?

スマホのOSであるアンドロイドをPC(Mac)上で動かすエミュレーションソフトを使えばOK。そのソフトは「BlueStacks」と言い、早速インストールしてみましたが簡単に出来ました。

その方法は私がここで説明するより、ステップごとに画像付きで丁寧に説明しているサイトがありますので、そこの通りにやるのが一番だと思います。私もそうしました。

Windowsで(スマホと同様に)Amazon Kindleの本を読む方法について  ← クリック

このページに詳しいことが書いてありますが、まずKindle、電子書籍はアマゾンが販売しているものですから、アマゾンにアカウントを持っていることが必要となります。お持ちでない方は作ってください。と同時に、Googleのアカウントも必要です。

まず、その2つのアカウントを用意できたら、上に紹介したサイトの説明通りにすればすぐに使えるようになります。

ここで注意があります。アマゾンで買い物をしたことがある人はわかると思いますが、商品によっては「買えない」ものがあるんですね。それは著作権がらみであったり、販売店のエリア(国)に関係したり。この場合、自分のアカウントの登録住所を変えればOKです。私はオーストラリアの住所を登録してあったのですが、それを日本に変えましたら、日本の商品(電子書籍も)問題なく入手できるようになりました。

是非試してみてください。無料の電子書籍もたくさんありますので、まずはそれを読んでみたら良いと思います。

私は上のノウハウサイトに書いてあった「ブラックジャックによろしく」という無料漫画を入手して読んでみました。これが面白くて全部で何話あるのかわかりませんが、かなりダウンロードして、今も見ているところです。(笑)

こんな感じでアンドロイドのエミュレーションソフトである「BlueStacks」でKindleの電子書籍をウインドウに表示して読んでいます。全画面表示ももちろん出来ます。

2014-08-08_07h03_10

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

Kindleの書籍をPCで読む” への2件のコメント

  1. 電子書籍、いいですよね。
    図書館の日本語の本もだいぶ充実してきましたが、読みたい本が読めて
    送料がかからないっていうのは画期的。

    うちは、楽天koboのブックリーダーで読んでますが、
    昼間はソファーに座って、夜はベッドで画面を明るくして読めて、
    単行本よりうんと軽いし、重宝してます。
    楽天koboだと、たまに40%引きセールなんていうのがあって、
    ついつい買ってしまいます。
    あと、楽天だと他のお店で買い物して溜まったポイントも使えるので
    嬉しいです。

    • へーー、ちりとてさん、電子書籍使いなんですね。

      私は古いのかどうも駄目で、やっぱり紙の本が良いなぁ。でも慣れですかね。

      PCで読むのって意外に駄目というか操作に難があるし、ノートブックじゃ重すぎるし、専用のものがあれば良いかもですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *