JALとJetstarの不思議な関係、料金もメチャクチャ

今回、ゴールドコースト空港から成田へのジェットスターの直行便を使ったのですが、これってコードシェア便。それもJAL、カンタス、それともう一社。

ところがですね。この便って日本発はネット(Jalのサイト)からJAL便として買えますが、オーストラリアからは買えないのね。出発都市を選ぶところにゴールドコーストが無い。カンタスからは買えるのかな?私はカンタスには興味がないので(でもマイレージ会員ではある)調べていませんが、これっておかしいですよね。だからジェットスターから買いました。

同じJALの便なのにオーストラリアのJALでは売っていないんなんて・・。最近はマイルオタクを卒業したのでたいして気にはなりませんし、JAL便と名がつくだけで高くなるのならジェットスターとして乗ったほうが良いと思います。

ところがですねぇ、日本発で調べるとJALから買ったほうが安いこともある様子。それでJALマイルが着くのならそれを買った方が絶対にお得。でもオーストラリアからは買えないんじゃどうしようもない。

それとですね、昔は安いチケット屋から安いチケットを買うのが普通でしたが、この10年以上はJALならJALのサイトから直接安く買えるようになったのでそればかり使います。安いチケットは行きと帰りの便がFIX、つまり固定されていて動かせない。また旅程が2-14日間じゃないと駄目だったり。当然、片道も買えない。

じゃぁ、今ではそういう安いチケットはどうなったのか、それも調べてみたんです。

するととんでも無く安い料金で売っているのね。

成田-ゴールドコースト FIXの14日以内ですが、たったの45000円とか。これってもしかしたら、日本発の航空券を二組買って、オーストラリアからそれぞれ片道だけ使ったほうが安いなんてことも起きるかもしれません。

往復45000円なんてなんじゃこれ~~~~~ですよ。こんな料金はオーストラリアでは聞いたこともありません。安い時には片道でそのぐらいの料金ということはありますが、往復でそれって、我々が買える一番安い料金のそれまた半額ってことですもんね。

どうしてこういうことが起きるんでしょうね。そもそもコードシェア便ってどういう契約になっているのかわかりませんが、もしオーストラリア発でもJALとして売ると本来ジェットスターの路線ですが、JALの客が多すぎるのかもね。でもJALはゴールドコースト発の客は全部捨てているわけで、それで良いの?

ではJALの便で日本に行く場合はどうなるかというと、シドニー-成田便を使うのが今までは普通で、各都市からシドニーまで飛んでトランジット。ところがですねぇ、このJAL便が朝の8時台なんですね。だからそれに繋がる国内便が無い。ブリスベンからですと火曜日だか水曜日にカンタスの国内便がこれに繋がっていて、朝の5時台だったかな、それに乗ればOKだったのが、今ではその便もないのか、あるいは接続に無理があるのか、今ではJALのサイトではその便が出てこないんですよ。

じゃぁ、どこ経由で行くかというと、香港、台北、シンガポール経由。そういう便がズラズラっと出てきます。それでいて料金は殆ど一緒で低料金。片道55000円とか。ところが帰りの便を見ると、シドニー経由なのね。変なの。

でもま、考えてみればアジアもついでに回るには最高と言えるかもしれませんね。安いし。でも急ぐ場合、あるいは仕事だと余計なところに寄り道なんかしたくないわけで、日本に行くのに丸々1日掛かっちゃうなんてアウト。

JALはオセアニアを捨てたのね。でもシドニー線があるから捨てたことにはならないのだろうけれど、昔はブリスベン-成田間もJALが自前でジャンボを飛ばしていたのだから、時代の変化って大きいと思います。

で、ジェットスターも面白くて、行きと帰りと料金がまるで違うのね。まぁ、ちょうど日本は夏休みに入った時期だからってこともあるんでしょうが、帰りは行きの倍以上の料金。それと前には気が付かなかったんですが、ビジネスが変な値付けなのね。JALで言うとビジネスって3倍の料金だけれど、ジェットスターは3割増し、5割増しという料金。なにこれ?

実は帰りの便がうまく取れなくて、帰りの片道がエコノミーで一人1050ドルとかだったんです。ところがビジネスは1300ドル。これならビジネスに乗らない手は無いのでビジネスにしたのですが、ジェットスターのビジネスもやっぱり駄目。JALのビジネスの感覚で言うとエコノミーよりちょっと良いかな?って程度。そこそこ席の幅があるのでデブには楽ですが、前の座席との距離が短いのね。だから前の席を目一杯倒されると、後ろの人はもう身動きができないくらいになってしまう。まぁ、料金って専有面積に関係しているってのが良く分かる例だと思います。

やっぱり大手キャリアーとLCCってまるで違うのが今回も良くわかりました。

でもジェットスターのビジネスですが、食事はちゃんとスープからスタート。面白いですよね~。スーパーで買うインスタントスープの方が今どきは美味しいぞと言いたいようなスープとパン、小さなサラダが最初に出てくる。そして後でメイン料理が入った皿が追加で出てくるという感じ。こういうのって茶番としか言いようがないと思いました。でも行きも帰りもサーモンにしましたが、かなり大きな身で、決して安物ではなさそうで、美味しかったのは確か。

LCCの利用って本当に難しいって感じがします。2-3時間のフライトなら良いけれど、真夜中の9時間飛ぶようなロングホウルであの小さな席ってかなり厳しい。隣に大きなオージーでも座ろうものなら地獄。これはクアラルンプールに飛ぶエアーアジアも同じ。では当たり前にビジネス(エアーアジアはプレミア)に乗れるかというと微妙。一人ならまだしも家族でなんてことになると飛行機代だけで70万円を超えてしまう(大手キャリアーならその倍以上)。

そんなことを考えるとやっぱりマイレージをうまく使うのって良いんですよね。JALのビジネスですが、これをキャッシュで買うと一人往復50万円ぐらい。ところがマイレージだと6万マイル。マイルが貯めるのが得意な人なら毎年無料でビジネスで往復できちゃう。エコノミーなら3万マイル。夫婦で1年に一度無料で往復ってのは決して難しくないのね。

私は1マイルは3円の価値と考えているんですが、かつてはマイルをキャッシュで買う方法がいくつか存在しました。で、1マイル3円以下で買えると面白いことになるんですね。オーストラリア-日本間もビジネスで18万円以下、エコノミーなら9万円以下で買えることになります。

で、やっぱりJALのビジネスっていわゆるビジネス席で、10時間のフライトでもストレスが溜まらないのね。で、JALの良い所は、ビジネスにマイルで乗ったにしても、ファースト席が空いていた場合、無料アップグレードもあったってこと(関空-香港で経験済み)。国際便のファーストって本当にベッドで普通に寝るのと同じ状態。凄いと思いますわ。

でも大手キャリアーのビジネスを含むそれ以上のクラスって、キャッシュで買うととんでも無い料金で、私はどんなお金持ちになったとしても自腹で買おうとは思えませんし、買ったこともありません。あれってやっぱり会社の経費、他人の金で乗るもんですよね。だから普通のオヤジが乗る場合はマイルをうまく使ってエコノミーの料金と同じ料金で乗るとかやるわけですが、でももう直行便も無いし、シドニー経由で行く場合にはシドニーまでの便はマイルで得た国際便に含まれないので別途購入する必要があったり、挙句の果ては以前経験しましたが、シドニーで前泊する必要がある。で、オーストラリアのホテルって最近物凄い料金なんですよ。日本みたいに5,6千円で泊まれるビジネスホテルなんか皆無だし。そんなこんなでまったくもってオーストラリア在住のJALマイラーは面白くありません。

だからジェットスターに乗るわけですが、ジェットスターはジェットスター。JALに乗った時の爽快感なんて全くなし。

でもジェットスターはまだエアーアジアより良い感じがしました。CAも日本人+タイ人って感じで、応対は全く悪くないし、エアーアジアみたいにサービスが悪い、あるいは無いという感じもなく、LCCとしては及第点のはず。暇な時にギャレーでおしゃべりしていて客の様子を見ようともしないエアーアジアとは大違いでした。

エアーアジアの日本-マレーシア間のフライトってどうなんだろうか。ブログを見ても安さに関しては皆さん日にちを選んでうまく買っているようだけれど、乗り心地に言及する人って少ない感じ。なぜ?安ければ目をつぶる?それともオーストラリア線とは違って良い感じなんだろうか。機材も同じなのかなぁ。実はここが結構気になっていまして、数年前にプレミアに乗った時の飛行機はガタガタでプレミア席も破けていたり酷かったんだけれど(おまけに帰りはフライトキャンセル)、日本線のレポートを見ると席も違うような感じがありました。

ちなみに、ジェットスターは飲み物食べ物の持ち込みはOK。ただし免税店で買った酒を飲むのは駄目。これは良いと思います。成田だったら美味しいお弁当はいくらでも売っていますから。エアーアジアも持ち込み可能なら嬉しいなぁ。あれれ、エアーアジアも持ち込みOKでしたっけ?

あ、そういえば、ジェットスターの機材だけれど、私達が乗ったのが最終で、次の便からは新しい飛行機になるとアナウンスしていました。この機材の違いってのも大きいんですよね。席の作りとかスペースとかまるで違うのが普通。だから飛行機オタクは機材のチェックまでして乗る便を考えるのね。取る席の場所に拘ったり。私はそこまでしないけど・・。(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *