Optiontown 進捗 これは間違いなく詐欺でしょ?

エコノミー席からプレミアムに(空いていれば)アップグレード出来るというサービスのOptiontownですが、返事がきました。

○ すでに返金は済んでいると。:確かに返金されましたが、それは行きの分。行きはアップグレードも3席独占もできませんでした。

○ 帰りの便ではちゃんと3席独占が出来ていると。:帰りは3席独占できましたが、これはEsoでありアップグレードのUToではありません。当然ESoとUToは料金が違うわけですから、その差額分は返金されなければおかしい。

このメールの中におかしな部分がありました。Eso、つまり3席独占の「申込料」が34ドルになっています。これは申し込み料であって手数料じゃない。つまり、成功しなくても取られる金額。こんなことは申込時にも出てこなかったし、サイトにも書いてありません。そもそもアップグレードの「申し込み料」だって数百円なんですから、3席独占が34ドルってことはないでしょう。

でもこれが手数料じゃなくて申し込み料なら、行きの場合は3席独占も出来なかったしアップグレードもできなくても支払うべき料金で、その代金を引かれているのは間違いじゃないことになります。

それはそれでいいとしましょう。

ではアップグレードできなかったのだから、アップグレード手数料の358ドルからいくらか返金されても良いはずです。

でもね、メールを読んでみると、こんなふうに感じたんです。

アップグレードできなくてもESoの3席独占は出来たのだから、全ては完了、という考え方がある様子。だからどちらも出来なかった行きの便の分は返金したのでしょう。

つまり、このOptiontownは、何かを申し込んだ場合、あるいはそれが複数だとしても、どれかが成功すれば全て完了とするのではないかということ。そうだとするとOptiontownのやり方で良いことになります。

でもこれってインチキですわ。そもそもUToを申し込んだ時に、ESoは無料だと画面に出たので申し込んだわけで、34ドルだなんて聞いていない。

ところがですね、ここにも誤解をわざとさせるインチキがある。ESoは無料なのは間違いがないんですね。それは「手数料」が無料だということ(UToは手数料は150-180、申込料は数ドル)。彼らは申込料が無料だとは言っていないわけです。でも、申込料がいくらなのかも表示しなかった。でも後から34ドルを申込料として差し引いている。合計136ドル。

つまり、彼らは悪くはない。申込料が無料、手数料も無料と勝手に勘違いした客がバカだということ。

そしてUTo(アップグレード)だろうがESoだろうがそれが出来たら全ては完了ってこと。UToでアップグレードできなかったのは運が悪いだけで、Optiontownのせいじゃない。

つまり、賭けをしたのとおなじで、その賭けは二重でUToとESo。どちらも外れればある程度返金される。ところがどちらかが成されればその賭けは終了で全額取られる。こういうことですね。

要は664ドル支払って、何も出来なかった行きの分は230ドルの払い戻しがあって、帰りの席は3席独占が出来たということ。つまり二人分の3席独占が434ドルだったってこと。一人217ドル。これってアップグレード(170ドル程度)する金額より高い。(笑)

結局、客が勘違いするように誘導し、いろいろ申し込ませて先に金を取り。返金を迫られると本当のシステムを教え、返金しないヤクザな商売ってことでしょう。

彼らのビジネスモデルをよーーく考えてみても、これは多分法律違反じゃないですね。勝手に勘違いした奴が悪い。

ばかやろ~~~~~~~~~~~ > 自分

結局ですね、UToを申し込んだ時に、ESo、PSoは無料のオマケだと信じたのがバカなんですね。でもUToだけ申し込めば、アップグレードがなされない限り返金されるってことでしょう。私達の行きの便はアップグレードも何も成されませんでしたので306ドル支払った内の230ドルが返ってきた。その差額の73ドルの内、UToの申し込み料の数ドルと、残りの68ドルは何かというとESoの申し込み料だったわけです。申込料は申し込んだだけで取られる。

きたねーやり方だ。さいて~~~。

ややこしい?わかりやすく書きましょう。頑張ります。(笑)

            申込料(返金なし)      手数料(成立しなければ返金)
UTo(アップグレード)     3ドル           150-180ドル
ESo(3席独占)     34ドル(申込時表示なし)   申込時に無料と表示あり

○ 両方頼んだ場合、UToの申込料+手数料だけ前払いする。(この時点でESoは無料だと客は勘違いする)
○ なにも成立しない場合、UToの手数料からESoの申込料を引いた額だけ返金。
○ どちらか成立した場合、全て取られる。

ですから行きは何も成立していないので返金がありました。一人115ドル。
帰りはESoが成立したので返金なし。UToは捨て金になる。
もし、ESoを申し込まず、UToだけにしておけば、成立していないので返金になるのでしょう(憶測)。

今のところ、彼らのシステムはこういう風になっているとしか思えません。

でも私は納得出来ないので、申込時に表示をしていない34ドルを取る理由、成立していない帰りの便のUToの返金を求めています。

どうなりますかね~~。

-----------------------

でもやっぱりおかしいなぁ。

もしUToが成立した場合どうなるのか考えてみると、UToとESoが両方成立することはあり得ないわけで、両方選べるとしてもアップグレードのUToを選択しますよね。つまりESoの権利は捨てるということ。この場合、ESoは成立しようがしまいが申込金の34ドルは取られるわけです。では、すでに払い込んだUToの申込金と手数料はそのまま取られるにしろ(アップグレード出来たので問題ない)、ではESoの申し込み金は別途払わなくてはならないことになりませんか?

でもこの場合、ESoの申込金は無料とします、なんて旨いことを言うのかな?

Terms&Conditionsにはなんて書いてあったのかなぁ。それを今になって確認することが出来ないってのも変じゃない?

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *