オーストラリアで小包・郵便を受け取る便利な方法

今まで日本から、あるいはオーストラリアの通販で買い物をした場合、届け先は当然自宅。今はコンドですが。

ところが前にも何度か書いていますが、オーストラリアの郵便事情って日本と全く違うのね。いつ配達に来るかわからないし、もし家にいなかった場合、玄関において行ったり、郵便箱の中に押しこんであったり。あるいは邪推かもしれないけれど、配達はせずに「不在通知」だけ入れて「取りに来い」ということもやるような気がしています。一日中待っていたのに、気がついたら不在通知だけ入っていたことがありますから。

これって困るんですよね。数カ所から荷物が届く予定になっていると、それこそ毎日毎日気がきじゃないんですよ。一軒家ならまぁ良いにしてもコンドの場合だと下手にその辺に置いて行かれたらうまくないし、どうせなら郵便局で局留めにしてもらいたいくらい。

いや、局留めが一番気楽で良いんですが、そういうサービスがあるのかどうか知りませんでした。でも今回ちょっくら調べてみたところ、局留めを含め、結構良いサービスがあるんですね。いつから始まったのか知りませんが、これは利用したほうが良い感じ。

○ 24/7 Parcel Lockers
これは小さい郵便局は扱っていないけれど、中規模以上の郵便局ならどこにでもあるはず。外からアクセスできるロッカーがあって、到着のメールかSNSがあったら48時間以内に真夜中でも好きな時間に取りに行けば良いというシステム。これは買い物時にその住所を入力する。ただし国際便は駄目。

○ Parcel Collect
これはいわゆる局留めで、メールかSNSが来たら局が開いている時間中に取りに行く。買い物時にその住所を入力する。

これらは事前にAustralia Postに登録する必要があって、自分用の住所を発行してもらう。

これって、下手に家で待っているより、間違いなくこの方が早いし確実かもですね。

Parcel Lockers

その他、配送日のリスケジュール、リダイレクト(他の住所に転送)とかありました。AusPostに登録する必要あり。

AusPost  ← クリック

知らない間に便利になってたのね~~~~~。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *