PCが昇天した~~

この半年ぐらい調子が悪いのを騙し騙し使っていたデスクトップPCですが、とうとう立ち上がらなくなりました。がっかり。

立ち上げ時のラムチェックですが、一気にスルスルと行かずに断続的に少量ずつチェックされるという不具合がたまに起きていました。でもそれはラムチェックだけでその後は普通に動いていたのですが、今回は読み込みも同じように断続的に遅くなっていました。

ラムをチェックしたけれど異常はないし、動きから想像するに、CPUがフルに動いていない感じを受けます。でも立ち上がった後は普通にストレスなく動いていたのが不思議。

こういう症状って初めてでネット検索しても同じような症状の事例は見つからず困った。

バイオスの立ち上がりからおかしいわけですので、マザーボード上の電池をはずし、CMOSクリアしたところ、今度は全く立ち上がらなくなってしまいました。

何がわるいのかさっぱりわからず。お手上げ。まさかマザーボードの電池が切れた?なんとなくそれが原因のような気もするのですが、電池が切れてもCMOSの設定を覚えられないだけでバイオスは立ち上がりますよね?でもとりあえず明日電池を取り換えてみます。

もうそのPCは5年になりますから新しくするべきか。でも処理スピードが遅いわけでもないし元のように動いてくれれば全く問題なし。

どうしよう・・・・。とりあえず修理に出してみるべき?

今これを打っているのはマイクロソフトのSurface Pro、タブレット型のPCですが、やっぱりジジーにはつらいですね~。あまりにも小さすぎて使いずらいし、30分も見ていたら目がおかしくなってきます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

PCが昇天した~~” への4件のコメント

  1. メモリは大丈夫なのですね。今回はどうかわかりませんが、CPUの動作があやしくて、CPU自体がイカれていなければ、CPUのヒートシンクが汚れていてあまり冷えずに動作が遅くなっている可能性があります。その場合はヒートシンク(とCPUファン)を外して掃除して、グリースを塗り直してCPUを元に戻すというのが一つやってみたらいいこととして考えられますが、今回はどうでしょうか。私はニ三度やったことがあります。

    • 実は私もそれを疑っているんですが、もしそうだとするとおかしい動きなんです。メモリチェックが遅かったりその後の読み込みも遅くなってきたくせに、立ち上がれば普通に動きますし、電源を何日間も入れっぱなしにしておいても全く挙動不審なことが起きないんです。結構負荷の高いゲームをやっても平気。(笑)

      ところが電源を落として立ち上げるたびに、立ち上がりがおかしくなって、CMOSクリアなんて余計なことをしたら全く動かなくなってしまった。

      不思議ですね~~。

  2. daboさん、こんにちは

    CMOS電池の交換で動くといいですね。
    もしもメーカー修理に出すときには
    「要見積もり」としておかないと、費用の確認をせずに修理をして代金を請求したり(compaq)、
    修理を拒否しても、修理代金を支払わないとパソコンを返してくれないメーカー(DELL)などが
    あるので、事前によく確認することをおすすめします。

    • 実は私はPCを修理に出したことがなくてどうしようか迷っていたところ、わが家からすぐ近くに日本人がやっていて評判の良いPC関連何でも屋さんがいるのがわかりました。そこへこれから持っていこうと思っています。

      デスクトップはすべて自作PCなので、メーカーの対応とか全く知りません。でももし今回かなりの重傷だとしたら、もうメーカー品でも良いかなと思っています。ただ、SSDとHDDを換えたばかりですからメーカー品を買ってもしょうがないかと思ったり。

      もしCPUを取り換えとなったと仮定して価格を調べてみたのですが、今は第4世代のi7ですが私のは初代で、いつも行く部品屋では売っていません。新しいのはソケットが違うし。そこで検索したらびっくり。パッケージ品は現行品より高い!!!こんなことがあるんですねぇ。CPUだけのバルク品もあるようですがそれでも200ドル近くするみたい。

      200ドル以下で修理できるのならOKですが、それ以上かかるのなら新しく自作しようかと考えています。うまくいけばマザボとCPUだけ新調すればよいかもしれませんし。それなら700ドル以内で収まるはず。

      修理ですが、まずはどこがわるいのかの発見と、その修理にいくらかかるのかを聞くだけにする予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *