動画:史上最悪の日韓関係

もういささか中韓のことは横においておきたいほど満腹状態ですが、関東では放映されていない「たかじんのそこまで言って委員会」が非常に面白かったです。

この番組は基本的に右がかっていますし、多くのこの手の話題の番組はまさに言いたいことを言って物別れ、感情的なしこりが残るのが普通ですが、今回の番組はお互い冷静さを持ち、非常に前向きな話に思えました。それぞれの言い分にそれぞれ納得できる部分があって、どちらが良いの悪いの白黒つけようとする番組じゃなかったのが良かったと思いました。そしてそもそもこの番組はバラエティで、結構笑いながら見ることができて面白かった。こういう内容のものって非常に少ないと思います。

出場者の皆さんはどの方もお馴染みですが、独りだけ韓国側の出席者で初めて見た人が出ていました。そしてこの人のいうことは日本で聞く「韓国側の主張」とちょっと変わっていて、一部で指摘されている「韓国の従北勢力」に関して言及していたのは注目するべき点だと思いました。日本側がこれを言うことはあっても、韓国側がこれを言うのを聞いたのは初めてです。

つまり、日本もそうですが、国内が一枚板で固まっているわけがなく、それはアメリカだって韓国だって同じで、様々な勢力の集合体でしか無い。そして日本においては敗戦利得者や左翼、メディアで言えば朝日、毎日、NHK等が反日と言っていいようなことを主張する。これは韓国も同じで、我々がパククネ大統領の言動から感じるものとは全く別の勢力もあるということ。ただ韓国では親日罪というかつての日本統治時代に日本側に協力した人たちはいまだに子々孫々罰せられ財産も没収される法律があるくらい異常で、また親日的な言動は今でも認めない世論がある。慰安婦問題にしても「調査の結果強制はなかった」なんていう韓国の学者は元慰安婦の前で土下座して謝されるような国。

でもそういう韓国の流れのバックには北朝鮮がついていて、日韓分断を画策しているという事実。慰安婦問題の中心になっている韓国の団体である韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)も北朝鮮絡みであることは明白で、日本で元慰安婦に対する償いをしようと設立されたアジア女性基金からの保証の受取拒否を強要したのもこの団体。これは氷山の一角で、日韓分断を画策する勢力があることを理解するべきだという韓国人側かの主張があったのは非常に興味深いところでした。私はこれが今の韓国が抱える一番の問題点であると思っていて、政治的にも「従北派」が無視できない力をつけている。

でもまたこの人が・・・と思ったのは田嶋陽子で、困った人ですわ。この人の主張を聞いているとリベラル派の弱点が見えるといつも感じます。多くの市民派もそうですが、個人の人権に大して非常に弱い。というかそれを重要視するがゆえにどうしても偏った見方になってそこから抜け出ることができないジレンマを感じます。これは原発反対、戦争反対、軍備反対、原爆反対、捕鯨反対などに共通する考え方で、命や権利を大事にするのは良い、というか当たり前ですが、それを最重要課題として持ってきてしまうから、どうしても理想論に走って現実的な解決ができず、綺麗事を言って自己満足しているように私には感じるのです。宗教家やアーティストにもその傾向が強く、「世の中は間違っている」という結論に持っていくのは良いにしても、では現実問題にどう対処するべきか?が欠落している。

私はこういう感情に支配されてそこから出ることができない人(本人は高邁な思想であると信じているんでしょうが)が増え、そういう人たちが世論を動かすのは非常に危険だと考えています。そして多くの民衆はその主張の方が簡単に理解しやすいですからそちらに流れてしまう。これが今の韓国であり、また日本のリベラルの現状に思えてしょうがないのです。と、同時にそれとは対照的な主張を持つカウンター勢力が出てくる原因にもなっていて、これまた意固地な、そして極端な主張を言い出す。これじゃ解決策は見いだせないし、未来がないと思うわけです。でもそれが現状。こういう私にも反発する人がきっと多いのだろうと思います。今の世の中、リベラル派が圧倒的に多いですから。でも私はそれをリベラルだとは思いたくないんですよ。大事なことを主張しているようで、実は人の弱みにつけこんで反対できない環境をつくるのがうまい左翼に乗せられているだけと感じます。命だ、権利だ、愛だ、自由だ、優しさだ、人類皆仲良くしよう、暴力追放だという主張はすんなり受け入れやすいですから。

そういう意味でも今回の「そこまで言って委員会」は面白かったと思います。その韓国人が言う「可視光線で見てはわからないことがあるので、X線で見る必要がある」という言い方。つまりそれで見ないと問題の奥にあるものがわからないということですが、全くそのとおりだと思いました。

今まで見た「そこまで言って委員会」で一番面白かったです。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *