ミンサーを買おうと思うけど・・・

最近、料理の話題がこのブログで多くなってきて、新しい調理器具の紹介もしてもらって、またいろいろと料理実験をしたくなってきています。

まぁ、私のは料理というより実験で、実験器具もいろいろ欲しいんですよ。それは低温調理器であり、フードプロセッサーであり、その他いろいろあるんだけれど、マレーシアに行くのがわかっていて家のものを新たに買いたくないという思いがあります。で、買うならマレーシアに行ってからにしようと。

でもマレーシアに行ってから・・・ってのがいろいろあって、そもそももう何年も経っちゃってるんですね。ずーーっとあれもこれも我慢をし続けている感じ。

最近は子どもたちも居ないし、パーティも全く開かなくなりましたから積極的に料理実験をしようとも思わないんだけれど、昨日とうとうずーーーっと欲しいと思い続けていた器具を発見してしまいました。

それは何かというとミンチを作る器具。

昔からあるのはこのタイプですよね。

10293

私は全く知識がなくて、これって部品の一分だと思っていたんですよ。肉屋にあるミンチを作る機械、それなりに大きくて頑丈そうなミンサーが頭にあったせいか、個人が家で簡単に作れるとは思っていませんでした。でも昨日調べたらいろいろあるんですね。

日本製でこんなのもあった。なんとこれが1700円で売ってる。

dk0580_20

なんだぁ、こんなのがあるんだ~~。こういうのがあるのを知っていれば20年前には間違いなく買っていたのに。で、こちらのミンチはまずいのなんの文句をいうこともなかったのに。

口コミを調べたら、こんなのでも結構使えるらしい。1700円ならまた楽天で海外配送料半額セールの時にでも買おうかと思いつつ、オーストラリアも調べてみたんですよ。そうしたらこれをこちらでも売っていました。価格は35ドル程度。買っちゃおうかと思いつつ色々調べてみると、あるわあるわ、いろいろある。このミンサーにも当然電動式があって、なおかつパワーがないと駄目みたいなのね。そこで候補に上がったのがこれ。ケンウッドの製品。モーターは1400Wと2000Wとある。1400Wで価格は140ドルぐらい。

kenwood-meat-grinder-mg470

こういうのがあれば、安くて美味しい和牛を見つけたからそれでミンチを作るなり。豚肉なら豚肉で肩ロースを使ってみるなり。鶏肉ならモモ肉だけを使うなりなんでもできる。それとですね、魚系も当然ミンチに出来る。たまに目が赤くなっていない(笑)イワシとか、他の魚にしても、もういささか飽きた出来合いで売っている練り物で我慢する必要もない。これがあれば真鯛のカマボコも作れるし、アワビの新庄揚げなんてのも出来る。自家製さつま揚げ、ハンペンも出来る。餃子も美味しいのができそうだし。うーむ、凄い。夢は広がるばかりなり。

それとですねぇ、このミンサーってソーセージを作る機能が付いているのが普通なんですってね。ユーチューブの映像で見ましたが、簡単にできる。ソーセージをスモークするのは面倒だけれど、自分の好みの肉で、好みの味付けにしたソーセージが出来るってのは実験好きな私としては、触るな、放っておけという方が難しい。(笑)

ヨメサンになんと説明をするべきか。絶対にそんなもの買うなというのはわかりきっているわけだから、黙って買うか。雑誌の懸賞に応募したら当たった、と言おうかそんなことまで考えています。

ちなみに何故ヨメサンは私がこういうのを買うのを止めろというのか。答えは簡単。私はすぐ飽きて使わなくなってしまうから(笑)。でも実験だから良いのだ!

さて、今日一日悩んで決めよう。しかしミンチを作るってフードプロセッサーがあれば出来るってことなんですか?我が家にはブレンダーはあるけれどフードプロセッサーはないし。Bamixはあるけれどあれの歯を変えればミンチが作れるんだろうか。

欲しい・・・・・・。

-------------

フードプロセッサーを調べて唖然。

私がやりたいことはほとんどフードプロセッサーで出来るではないか。ひき肉はもちろん、ハンバーグのタネを混ぜ合わせることもできる。餃子を作るにしても今まで面倒でやらなかった皮もこれなら作ってみたくなる。当然、野菜を細切りにするなんてことも一瞬にしてできる。

うーーむ、なぜ今までフードプロセッサーに興味を持たなかったのか。ヨメサンが欲しがらないのも不思議。

なーんて考えだすとまた気が大きくなって、読者の方に紹介してもらったThermomixなる製品が欲しくなる。でもこれってオーストラリアでは2500ドルぐらいするらしい。(笑)

ミンサーにするべきか、フードプロセッサーにするべきか。

フードプロセッサーの口コミを見ていると悔しい思いさえしてきます。ミンチはいつも好きな肉を使って作るので、ハンバーグも以前とは違う味だとか、もうミンチは買わなくなりました、なんてのを読むとなんでこんなことに気が付かなかったのかアホな自分が情けない。

日本だとかなり高機能の物が15000円以下で買えるのね。凄いなぁ。

-----------------

調べると色々わかってきます。

ミンサーを使って何キロものミンチを作るならまだしも、精々1キロ以内のミンチをたまに作るならミンサーは不要だと。確かに口コミを見ても、大量の味噌を作るとか、犬を数匹飼っていて毎日かなりの量の肉が必要だとかそういうユーザーが多いのね。

プロの、ミンチを自分で作ってハンバーグにしたほうが遥かに美味しいというユーチューブ動画を見たけれど、ミンサーは買うなと言っている。ソーセージを作るとかそういう趣味があるのならミンサーが良いと。

だろうなぁ・・・・・

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

ミンサーを買おうと思うけど・・・” への2件のコメント

  1. 当たり前ですがミンチの機械はミンチができますが フードプロセッサーでミンチを作ろうとすると似て非なるものができます すり潰すのとチョップする感じ フードプロセッサのほうが時間もかかるし掃除がめんどくさい ミンチの機械は電動よりも手動がお勧めです 巻き込んで指までミンチにする心配がありません(結構よくある事故 手動ならその心配がありません) フードプロセッサは食感がよくありませんね どうしても刻みの大きさがばらばらなので ミル機能がついていたら こしょうを粉にすると匂いが全く違います食欲百倍
    いつも食事ねたで書こうと思ってるのですが ダボさん 量が多すぎます 納豆スパゲッティーの納豆とか冷やしちゅうかの具とか、 あれだけ載せすぎると 麺やソースの味が具に負けてしまってサラダ麺になります 納豆スパは水戸納豆4分の1パックくらいしょうゆ本だし小さじ1バター大匙1で充分ですよ

    • 大西さーーん。遅かれし由良之助。って古いか。

      もうフードプロセッサを買ってしまったもんね。そして、それで出来るミンチじゃ駄目なのも使ってみてわかった。 (┰_┰)

      捏ねるのも出来ないし。 (┰_┰) (┰_┰)

      量が多いのは自覚しています。で、減らすと少なすぎたり。私はいつも量の加減がまったくわからないんですよ。一人前がどのくらいの量なのかもわからないし、どの程度の材料で作ると最終的にどのくらいの量になるのかもわからない。

      ヨメサンには、ちゃんと計る方が良いんじゃない?と言われるんですが、計ってもその数字が多いのか少ないのかわからないのね。(笑)

      多分、レシピ通りにやるということがないから駄目なんでしょうね。

      おーし、納豆スパゲティだけど、リベンジしてみますね。

大西  にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *