マレーシアREITの利回りが上がっている

定期的にマレーシアREITの利回りを調べていますが、利回りが上がっていますね。つまり値そのものは下がっているということ。

なぜ?

その辺は私は調べていませんが、何か情報をお持ちの方は教えて下さい。

ではいつものREITですが、2月28日現在の数字です。赤枠が年間の利回り。税金は10%。ですから手取りはこの%の9掛け。

2014-03-05_00h37_25

詳しことはわかりませんが、ポートフォリオを組んで手取り6%台は確保できそうですね。

ただ私は不動産投資のことは全くわからないのですが、マレーシアのREITでポートフォリオを組むことに意味があるのかどうか疑問です。それぞれのREITはネットで検索すればそれぞれの詳しい内容がわかりますが、もしマレーシアに大きな変動があった場合、いくらポートフォリオを組んでもその影響が広がれば意味も無い気がします。

ただ、資産運用の大きなポートフォリオの中にマレーシアREITを組み込み、そして尚且つその中で分散するのは良いのかもしれませんね。

では大きな枠組としての投資のポートフォリオをどう組むのか。これも私にはチンプンカンプンで、リスク分散を考えますとそれこそ日本円の債権もいれないとならず(為替変動を考慮)、全体のパフォーマンスはどんどん落ちそうです。当然、マレーシアリンギットも入れるべきで(リンギットを持たないリスクを考慮)、その場合、REITなり以前話題に出たパーム農園投資やファンドも候補に上がりますし、ではオーストラリアドル、あるいは米ドルはどうするのか、このへんもしっかり考えないとなりません。

でも本当に難しいと思います。今まで私は豪ドルと心中するつもりでいると書きましたし、今でも基本はその通りなのですが、豪ドルでの投資も利回りの落ち込みから妙味がありませんし、米ドルは米ドルで世界の基軸通貨から離れていくのは見えていますし、何度も噂に出る北アメリカの通貨統合でドルからアメーロへの移行も想定しないとならず、以前のように「この通貨でこれを持っていれば、まぁ安心」というのが見当たりません。

将来のことはわかりませんから、何かあればその都度手当を考える必要があるわけですが、体はもちろん頭までどんどん危なくなるのにどうすれば良いんでしょうか。ある時点で、もうこれまでと開き直って固定するのも良いのかもしれませんが、私はもうすこし抵抗しようと思っています。でも具体的にどうするべきかは闇の中。困ったもんです。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *