生まれて初めて作った冷やし中華

昨日からヨメサンは日本ですので、私はもちろん自炊か外食。

冷蔵庫の中には偶然と言って良いくらい、肉から野菜、何から何まで冷凍品も含めて十分にあるので、自炊しています。

で、今日は二日目。さて何をつくろうと思って冷蔵庫を開けると、どういうわけか錦糸卵がいっぱい作ってある。きっとヨメサンはこれで冷やし中華を作ろうと思っていたんでしょう。じゃぁ、冷やし中華にしようと思って準備を始めました。

麺を茹で、タレも作り錦糸卵を刻み、ハムも刻み、そしてあとはなんだっけ、そうそうキュウリだと思って、キュウリを一本まな板の上に乗せてハタと気が付きました。

あれれーー、千切りってどうやるんだ?キュウリや人参を千切りで切ったことがないのに気がついた。ということは、冷やし中華を作ったこともなかったってこと?

うーーむ、こんな切り方をネットで調べるのも悔しいし、キュウリの端を落とし、3つに切り、それを縦に割ってから、薄切りにしました。で、それを刻めば千切りになるはずだと。

ところが~~~~

想像していたようにはうまく行きませんでした。千切り風ブツ切りみたいな?

千切りが出来ないとは・・・・・  (┰_┰)

RX100-02218

そして、作ってからひとつ気が付きました。カラシが無い・・・・・・・・・・・・

------------

気になるので、千切りの切り方をネットで検索してみました。

全然、違うじゃないか・・・・・・・・・

1 まずはキュウリを斜めに薄切りにする。
2 楕円の薄切りキュウリを縦にして重ねて並べる
3 端から刻む

なるほどねぇ。こうすれば必ずせん切りしたものそれぞれに緑が残って見栄えが良い。私のやり方では緑が無いものが大量にできてしまう。私の切り方で良いのは人参の場合かな?

ぐやじぃ~~~。でもま、一つ利口になったと思えば良いか・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

生まれて初めて作った冷やし中華” への2件のコメント

  1. お久しのコメで~すが 料理でするだけでも十分ですよ(‘-‘*)エヘ
    ダボさん来る前に KLで会えないかも???

    • どもども、お久しぶりです。

      会えないかもって・・・、まさか撤退?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *