ゴールドその後

金(ゴールド)ですが、上昇トレンドに乗っているものの、目先的にはピークで反転しても良い場所だと書きました。

で、下がってきた。

2014-02-27_15h33_55

細かいことを書いてもしょうがないんですが、金(ゴールド)に興味が出てきましたという方がいらっしゃいますので、フォローします。

前の日記には、ここで陰転してきた場合、ダイバージェンスが発現すると書きましたがその通りになりました。赤丸で囲んだところがそれ。これって流れが変わる時に良く出るわけですが、これの意味はなんてこともない、方向は同じであるが上昇力(あるいは下降力)が弱まってきたのがオシレータで見やすいというだけのこと。

ではここで流れが変わるのか?それは私にはわからないのですが、経験則でいうと、こういう動きが小さい中でのダイバージェンスは重視するほどのことでもないと思っています。もっと大きくうねっている時のダイバージェンスは要注意。ま、そういう意味では気にしなくても良いのかも。つまり、押し目買いのチャンス到来と考えるのが妥当じゃないでしょうか。

少なくとも上昇トレンドに乗っているのは間違いなく、積極的に売り(ショート)を考える場所じゃないと思います。

上昇下降で色が変わる移動平均線がありますよね。あれはHMA(60)ですが、現在は上昇を表す緑で、値はそれよりも上にある。ですから心配するような場所じゃないのですが、HMAの特性として加速度がついて値に追従しますが、これが値を追い越して、緑のままだとしてもそのラインより下での陰転、なおかつダイバージェンスが出ているとしたらトレンド変化の可能性大という見方を私はします。でも今はそうなっていない。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *