ソチオリンピックがなぜ危ないのか

もうあと数日で開幕するソチオリンピックですが、どうも巷ではきな臭い話がされています。テロがあるんじゃないかと。

え?と思うわけですが、ロシアのもろもろの事情を聞くとなるほどと思ってしまう。

開会式に安倍氏は行くはずですが、オバマ夫婦もバイデン副大統領も行かない。このアメリカ正副大統領が行かないのは異例とのこと。またイギリス、フランス、ドイツ、ポーランド等の首相クラスも行かない。この理由は人権に関わる事、つまりロシアが「同性愛プロパガンダ(宣伝)禁止法」を成立させたことに反発しているとのこと。

まぁ、今の時代、同性愛を認めるべきというのもわかりますが、そんな法案が成立しただけで主要国のトップが行かないっておかしくないんでしょうか。

でも実際はテロの危険があるからだろう、なんて話が出ていまして、ソチって一体どんなところ?と調べて行くといろいろあるのがわかりました。

その辺を説明しているのが元外交官の佐藤優氏。彼はなんと必ずテロがあると断言しています。

警備はロシアにまかせっきりなわけですが、安倍氏は大丈夫なんでしょうかね。

ちなみにソチオリンピックにかける費用ですが、過去最大だそうです。ロンドンの3倍、北京の10倍近、長野の20倍。凄いですね。こんな表がありました。

img_79cd8cf393544df9c6672082bff9f4ae38014

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *