蛸を買って来た~~~~

ラブラドールにある魚屋チャリスに行って来ました。何を買うと決めていなくてもたまに行くと欲しくなる魚があるのね。

で、昨日は蛸を二杯とモンクフィッシュ、ジョンドーリーの切り身を買ってきました。

蛸はこんな感じ。二杯で2.5キロ。

RX100-02091この蛸を買うのは二度目なんですが、前は美味しくありませんでした。このチャリスでは昔からこの手の大きな蛸を売っているのですが、数ヶ月前に仕入れを変えたんですよ。それから大きく味が落ちちゃいました。前のもこれも水蛸なんだけれど、前のはまだどうにかなるレベルで点数で言うと70点。その後は55点って感じかなぁ。茹でてぶつ切りにして醤油とわさびで食べても美味しくないのね。もろ水蛸って感じで噛めば噛むほど水が出る。(笑)

これって火を通してもどんどん水が出て萎むだけで本当にどうしようもないのね。新鮮な蛸なら生のままで刺身という手があるのだろうけれど、こちらの魚屋で売っている多分輸入物で掃除して冷凍したものを解凍して売っているのを生で食べる勇気は無し。

ただ煮ちゃうとどうにかなります。

とりあえずは茹でてみました。これで美味しければばっちりなんだけれど前と同じだろうなと期待せずに茹でてみた。ところが前ほど酷い感じはなくて、でもやっぱり煮るしかないかなぁ。この蛸は昔売っていた蛸と形も違うんですよ。足の長さが違うのね。だから頭を持って吊るしても変な感じ。まぁ、砂地の海底を移動しやすい斜めの体型とでも言いましょうか。足だけ比べるとこんな変な蛸。

RX100-02095ネットでいろいろ料理法を調べたのだけれど、結局、元が良くないと駄目だろうなと思うような料理ばかり。味は格段に落ちる水蛸らしい調理法があるかと思ったけれど探せませんでした。だから刻んで今現在、煮ています。でも無駄な抵抗だとは思うけれど我が家の秘密兵器である羅臼昆布とか入れてみた。どうなりますか。

他に買ったモンクフィッシュは日本で言うアンコウ。これはぶつ切りにしてから揚げにする予定。もう一つのジョンドーリーは日本で言うマトウ鯛。どうやってやっつけるか。まだ決めてませんが、多分ムニエルかな。

切り身で買ってきましたが、元はこんな形。

ジョンドーリー、マトウダイ

JohnDory

 

モンクフィッシュ、アンコウ

Monkfish

 

気持ち悪いですよね~~~。これを見て食欲が沸く人はいないだろうから、あえて出してみました(笑)。でも美味しいからOK。

しかし美味しい蛸がないのは本当に悲しい。

実はブリスベンに海産物専門の卸、輸出入商がありまして、そこはゴールドコーストの和食屋の全てがそこと取引があるはずという会社。ここがいろいろ持っていまして、蛸も真ダコ、そしてニュージーランド産のテンタクルズという名前がついている水蛸があるんですわ。これは美味しいからそこから買いたいのだけれど1ロット10キロなのね。昔は友人宅と共同で買ったりしていたのだけれど、今じゃどの家庭も子供はいないし、蛸が何杯あっても困るし、買うに買えないのが残念。大きな冷凍庫でもあれば買っちゃうんだけど、でも10キロって多すぎ。

あーーあ、たかが蛸でこんな苦労をするなんて日本に住んでる人には想像も出来ないだろうなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

蛸を買って来た~~~~” への4件のコメント

  1. 海産物お好きですね~
    海外ながくなると、そう言うものでしょうか?
    自分も若い頃1ヶ月も日本を離れていると、恋しくなった思い出もあるので、年を重ねるともっとその気持ちが強くなるのかなあ。

  2. 肉も好きですが、肉はまだどうにかなるんで文句を書かないだけです。

    でもねぇ、鶏も日本は美味しいのがいくらでもあるでしょ。豚もそう。それを考え出すと悲しくなります。

    実は最近、また豚の角煮に挑戦したんですが、どうしても肉の繊維が硬いのね。かなり長い年月トライしているんですが、どうやっても駄目。長時間煮ても駄目、圧力釜なんで全然駄目、油で煮込むコンフィも駄目。低温調理でも駄目。板前友達に聞くと、肉が違うから無理というんですが、やっぱりそうなのかもしれない。

    あの口の中に入れるとトロリと溶けるような角煮が作りたい。 (T_T)

    実はマレーシアも駄目そうで、皆が美味しいという店に行っても繊維が凄いのね。本当に日本って異常だと思いますわ。美味しすぎる。

  3. 前にチャリスで買ったタコ、なんか白っぽくて、やや硬くって、茹でてるの?って感じでした。
    本当の生のタコを買ったら、丸のまま茹でます。
    まず、胴のところに包丁を入れて、ひっくり返して内臓を出す。
    それから、ボールに大量の塩を入れて2分間もむ。
    タップリの湯に塩を入れて、1キロにつき1分検討で茹でて、水洗い。
    (これで、堅くなり過ぎずに味も残ってると思います。)

    一日目にわさび醤油か酢醤油で食べるぶんは、スライスして、
    あとはぶつ切りにして容器に入れて冷蔵庫へ。
    毎日酢洗いすれば、4~5日はおいしく食べられます。

    2日目は、セロリと一緒に塩・コショウ・レモン汁・オリーブ油であえるか、
    わかめときゅうりと一緒に酢のもの。
    3日目は、きゅうりとキムチの素であえるか、
    みじん切りのガーリックとさやいんげんと一緒にバターで炒めて、
    塩・こしょう。(しょうゆは使わないほうが好き)

    まだ余ってたら、砂糖としょうゆで煮て、からしを混ぜた味噌を付けて
    いただきます。

    わたしもタコ、だ~い好き!
    でも、なかなか手に入らないですよね。

  4. ちりとてさん

    チャリスの蛸は全部生ですね。茹でてない。掃除をしてから洗濯機みたいのにぶち込んで塩を入れてガラガラ回したやつでしょう。(笑)

    私も蛸が大好きなんですが、美味しいのがないですね。日本食材店で大きな足一本のを売ってるでしょ。あれも全然駄目ね。もろ冷凍物って感じで高野豆腐みたいなスカスカした歯ざわり。

    オージーの店で売ってるぶっとい足だけ何本か入った奴も結局駄目でした。水っぽくてまるで駄目。でも昔一つだけ良いのがあったんですよ。なんとスモークしてあるとのこと。でもそれはちょっと茹でて半生状態で美味しく食べられたし水蛸って感じじゃなかったんです。それ以来、その店に行くと必ずチェックするんだけれど置いてない。注文できる?と聞いたら、出来ないと。(笑) タスマニア産でした。

    あの蛸なら日本料理屋でも十分使えるし良いと思うんだけどなぁ。10キロどうにかさばければブリスベンの卸から美味しい蛸を買えるけれど、そこまでするか?って思いますもんねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *