骨付きステーキを買ってみた

スーパーで買い物をしている時に、結構美味しそうなステーキを見つけました。

でも大きい、厚い、そして骨付き。骨付きリブステーキとのこと。600グラムオーバー。

厚さが3センチぐらいあるし、こんな分厚いのを焼いた事がないのでフライパンで焼けるかどうかちょっと心配だったのですが、全く問題なし。強火で両面と周りをしっかり焼いてから弱火で5分ぐらい放置。

焼き具合は、ヨメサンがオエっというようなレア。(笑)

思ったより柔らかいし美味しかったです。昔に比べたら普通の肉、つまりブランド肉じゃなくても結構食べられる。そこらのステーキハウスより美味しいかも。でも荒塩だけで食べられる日本の美味しい肉とは全くの別物。

ソースは今回はケチャップとオイスターソースを半々。それと黒胡椒。

骨の周りは食べられないし、600グラムオーバーでも正味500グラムってところでしょうか。この程度のステーキなら私はペロリと全く問題なく平らげます。

値段はキロ2200円ぐらい(結構安い部類)だから1400円程度でしょうか。

でも当分、ステーキも焼肉も食べたくな~~~~~~い。やっぱり食べ過ぎた。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

骨付きステーキを買ってみた” への4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 69324a317a324e6b70504e3550496a7034396d46706a504c4f34474b467630368d6137917559be4c6c1e866872a40bdead66b7b83fceee20d24834a1678da67e
    わっ、うちのダンナが好きそうな焼き加減ですゥ。
    骨の周りは、火が通りにくいですよね。
    それぐらい大きかったら、オーブンに入れて、ローストビーフみたいにお料理してもいいかも。
    (余計に焼き加減が難しいかな。)
    ウールワースのMSA(Meat Standard Australia)のシールが貼ってあるお肉って、おいしいですよね。
    あのシールが付いたステーキ肉では、最近ハズシタことはありません。
    ソースは、ケチャップとオイスターソースですか。
    うちは、わさび醤油か、柚子胡椒しょうゆですね。
    夏は、大根おろしとポン酢のときもあります。
    奥様が、昔々幼稚園で一品持ち寄りのときに、
    牛肉のたたきみたいなお料理を持ってきてくださって、
    ポン酢と大根おろしとねぎの組み合わせを覚えました。

  2. SECRET: 0
    PASS: 514c437047715a56675a463245466f55384249476178694f69454444417773535f3e53c22d88abd94625aff5a96b2bc58cac9628cd10d9ab53fa6c5aec684b8d
    おお、ちりとてさんのご主人もこんな感じの焼き方ですか?

    この骨付きの分厚いステーキって食べたことが無かったから興味本位で買いましたが、やっぱり家で普通に食べるものじゃないですね。BBQパーティでもやるならちょっとは盛り上がるかもしれませんが。

    最近のオーストラリアの肉ですが、草臭いような肉もないし、かなり良くなってきたような気がします。気のせいかなぁ。ただの慣れ?

    ソースはその時その時、考えるのが楽しいなぁ。ああ、大根おろしとポン酢も良いですね。最近はやりませんが、家庭菜園(水耕栽培専門)に凝っていた頃は貝割れ大根を常備していましたっけ。

    ポン酢と大根おろしと葱ですか?ああ、葱は少量刻んでパラパラと掛ける感じですね。あれは飾り(笑)。それとニンニクスライスのパリパリに揚げたやつがあればばっちり。

    うーーむ、タタキを食べたくなってきた。タタキならあのローストビーフ用の安いかたまりで十分だし。

  3. SECRET: 0
    PASS: 656c7669467279443464575a65734c50547a3234674b6d54377170374441316514534910477bce8c6894ec680fd0301dc48ec3c7a436697ba7d4b54835680b79
    幼稚園に奥様が持ってきてくださったときは、
    ねぎは、小口切りのねぎが肉の下に大量に敷いてあったんです。
    もちろん、ニンニクチップも上に散らしてありました。
    あれ以来、うちの夏のメニューの定番になってます。

  4. SECRET: 0
    PASS: 5a386c73763670416b546b5a4370784d5a75435155784a3839437950535031643f1df5ac56e6fca753ad8e602caeeb7f4207af44b1f833d7628f4e0588f2a4fb
    えーーー、そうでしたっけ?

    今、ヨメサンに聞いたら「うん、作ってたわよ。覚えてないの?」って言われてしまいました。

    大皿に刻んだ葱を大量に敷いてベッドにして、その上にタタキを並べて絞った大根おろしとニンニクチップを載せて出したとのこと。

    懐かしいですねぇ。昔はパーティもしょっちゅうやっていたし、日本人会にお金が無くて良くバザーをやりましたよね。皆さんが作ったお惣菜を売ったり。

    今は全くあの当時の面影もなくて、「同じ様なものを作ってなんて言わないでよ」と釘を刺されてしまいました。

    もう15年ぐらい前になるんですね。ついこの間の様に思い出が蘇ってきました。

    ちりとてさんの家では夏の定番ですかぁ、いいなぁ、我が家ではもう遠い過去の思い出でしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *