オージーの鮭の味噌漬け

珍しいものを見つけました。

オーストラリア人が作った、鮭の味噌漬け。

買ったのはゴーゴーマートの近くにあるハーバーサイドマーケットの中の魚屋。フェリーロードマーケットみたいに高級品店が入っているマーケット。

店に日本人がいるわけでもなく、また客に日本人が多いわけでもないのに、魚屋がこういうものを作って売っているのが面白いと思いました。

これを焼いたのがこれ。

味としては全く問題がない、どころか美味しいと思いました。

ただ、どういう気の使い方か皮が付いていません。皮が美味しいのにね~。

ただ、脂の乗りが悪い鮭でしたので、焼き上がりはパッサパサ。うまく焼けば結構いいかも。

というか、どうもオージーの鮭料理を見ると、日本人みたいに良く焼かないのが普通のような気がします。私はそもそも西洋料理としての鮭料理をほとんど知りませんからそう思うだけかもしれませんが、焼きすぎないのが良い感じ。

以前、低温調理で鮭を調理したのですが、その時調べた内容では、42-50度で調理するのが美味しいとシェフが言っていたのにはびっくり。これって火がやっと通ったって感じですが、私は60度で調理。しっとりしていい感じでした。

この味噌漬けもそんな感じで焼けば良いかも。

今、ヨメサンがここに来まして、この鮭の話しになったのですが、

ヨメサン曰く

「ただ味噌を塗っただけで美味しいとは思わなかったので、家にある塩麹を漬けて焼いたのよ」

だそうです。

美味しいと思ったのはそのせい? (笑)

ところで、ハーバーサイドマーケットに異変ありです。

良いお店が入っているとは思うのですが、なんせ流行っていません。大きなマーケット中を見渡しても客が10人以上買い物をする姿は見たことが無いくらい。ただ、食べる店にはそれなりに人がいますが、買い物客が非常に少ないのね。

これってフェリーロードマーケットも昔は暇なマーケットだったけれど、今じゃかなりの混雑。高級品が普通に受け入れられるようになったんでしょうね。ま、日本で言う明治屋みたいな感じでしょうか。

ところがこのハーバーサイドマーケットですが、とうとう肉屋が撤退。新しい肉屋が入っていますが、どうなりますか。また野菜もかなり良いのがあったのですが、最近は普通のスーパーと同じ感じがします。この鮭の味噌漬けを売っていた魚屋もどんどん商品量、商品種が減っていますし、水槽も寂しい限り。何も入っていないなんてこともある。

良いお店が良い品揃えをしても客があまり入らないのに、品揃えを落としてきたらどうなるんですかね。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *