ブログの引越し

このブログを運営しているところはDTIという会社。このブログを始めたのは2008年で、一度ブログを始めると引越しは面倒だし、お仕着せのブログってテンプレートはいろいろあるにしても大きな枠としての機能の制限からでられないので、結構一生懸命あちこち試してみては比べてこのDTIにしました。

ジャンル分けが階層に対応していないこと以外は文句なしだったんだけどなぁ。

でも最近、小さなトラブルがあるような気はしていました。常連さんから「ブログが表示できない」なんて言われていたり、また検索で飛んできてくれる方々って非常に大事で、それが切っ掛けで常連さんになってくれる人は多いのだけれど、スマホが普及してからスマホ用の画面が自動的に作られるようになったのね。で、Googleで検索するとその画面が表示されるんですよ。

アクセス解析をすると今の時代はPCよりスマホやタブレットでこのブログを読む人の方が割合が上がっているのはわかるのだけれど、私としては別に見た目に拘ったブログを作っているのでは無いにしろ、簡素化されたブログが表示されるってのはどうも面白くないと思っていました。で、そういう風になってから検索で来る人が激減しました。

また、このブログには「ブログ内検索機能」がついていますが、全く使えないアホ。自分が過去に書いた日記を探そうと思っても見つからない。だからバカみたいな話だけれど、他の検索エンジンで探すなんて事をやっていました。

だから引越しするとしたら

○ ジャンルを階層に分けられる(細分化できる)。
○ ブログ内検索機能が強力。

この二点を重視したいです。

それと広告かなぁ、気になるのは。このDTIブログにも広告は出るんだけれど、大きなのがどんどん出て来るわけでもないので許容範囲。しかし無料のブログやレンタルウェブを使えばまず間違いなく広告がでるわけで、ではこの際、有料を使うか。

今考えている方向としては有料のサイトを借りて、自分の好きなブログソフトを使う方向。

これって自由度がメチャ高くなるわけで、考えられることは全て出きるといって良いくらい。また私は物品やサービスの販売とかアフェリエイトをやっていないからどうでも良いのだけれど、自前のブログを持つとSEO対策ができるのね。これは何かというと Search Engine Optimizationの略で、サーチエンジンで検索したときに上位に表示されるようにする工夫。これって仕事で使う人たちには非常に重要なのがわかります。で、仕事じゃないにしろそんなことも出来るようになる。って、そんなのは必要ないか。(笑)

あと考えているのは、

○ チャット機能
○ 掲示板機能
○ データ交換機能
○ SNS機能

これらは自前でサイトを作ればどうにもでなるのだけれど、ブログって情報が垂れ流しですよね。情報の蓄積には向いていない。

蓄積するだけの情報があるのかって、一番大事なことは横においといて(笑)、見つけたい人には簡単に見つかるようにしておくってのは大事だと思うんです。サイト内検索で見つかるようにするのは当然ですが、そもそも、それに関して書いてあるのかないのかわからないわけだから、検索だけに頼るのは駄目なんですね。

ではどうするか。ここは非常に難しいところで、私の考える打開策としてはジャンルわけを細かくして階層化することだと思っています。これが一番簡単かも。

あと、20年ぐらい前ですがインターネットを使ってオーストラリアで初めた仕事の広告、集客をしていた頃もありましたし、個人的には相場関係のサイトを持っていました。これって情報を出すだけじゃ意味が無くて、双方向での情報交換が大事なんですね。ということで、一つのサイトの中に、掲示板が3つ、チャットシステムも持って、参加者と密に意見、情報交換ができるようにしていました。

これは非常に有意義だったと思っていまして、本音としてはまたやりたいです。

でもねぇ、これに費やす労力って大変なのね。そういう入れ物を作るのは簡単だけれど、運営が大変だということ。本当は放置で、参加者同士で盛り上がってくれるのが一番なんだけれどそれって結構難しいし、荒れることもある。

ただ当時はSNSってのがなくて、掲示板上で自己紹介し、知り合い、挨拶を交わすのが普通だったけれど、SNS機能があると参加者のつながりが密になるのは間違いが無くて、それと掲示板、あるいは会議室、データ保管所みたいなものがあれば結構面白い場が作れるような気がしないでもないです。

でもこれだけITが伸びているのに、私から見ると情報交換の場ってこれだ!と思うのがないのね。システム構築をもっと真剣に考えないと、せっかくの情報が埋もれて行くはずで残念だと思います。

例えばMM2Hの関連情報もそう。マレーシア情報もそう。子育て、学校情報もそう。生活一般の情報もそう。うまくまとまっているサイトってないでしょ?欲しい情報に簡単にアクセスできて、その関連情報もずらずらっと出てくるようにはなっていないのね。ただなんとなくカテゴリー別に分けてあるだけ。これはデータが多くなったらアウトですもんね。でも大丈夫ってことはデータが少ないって事でそもそも存在価値がなかったりする。

逆にあるSNSみたいにその中に書き込まれている情報の量、濃さって半端じゃないのだけれど、その情報にアクセスする、見つけるのは「偶然」に頼るしかないみたいな。

私として突っ込んでやるとしたら相場関係ぐらいしかないのだけれど、やるとすれば今ブログに書いているような中途半端な情報の垂れ流し、そしてそれはどんどん埋もれていってしまうようなシステムじゃやらないほうが良いと思うんですよ。

情報ってちゃんとデータベース化しないかぎりゴミ箱に捨ててあるのと同じですよね。

ってまた話はどんどん広がってしまうのだけれど、まずは今のブログをそのまま引越しすることが先決。

どのソフトを使うかなぁ。ブログソフトもいろいろあって、やっぱりそれぞれ特徴があるんですね。このブログを始める前は、有料サイトを借りてMovableTypeというソフトを使っていました。だからこれには慣れているんだけれど、最近の動向を見るとWordPressが多いみたい。マレーシア関連でもそれを使っているところは何箇所かあるし、WordPressでやるかな。

あとどこの有料サイトを借りるかですが、今まではアメリカの業者ばかり使っていました。インターネットラジオをやっていたころはイギリスの業者。どうして日本の業者を使わなかったかというとやっぱり料金。海外は安いところがいくらでもあるのね。ま、今ではどこも似た様なもんかな。

WordPressそのものがホスティングサービスをやっているようでここもいいかもしれない。毎月2ドル75セントで、スペースもバンド幅(データ転送量)も無制限。このスペースが無制限って嬉しい。

bluehost ← クリック

問題はスピードなんですよね。安いところはスピードが出なくて表示が遅いことも多いのね。これって画像を多く使うサイトだったら命取り。でも高いから良いってわけでもない。この辺はちゃんとしたソフトで構築すれば引越しは簡単だから、臨機応変に渡り歩くのもありかも。

あああ面倒くせ~~~~~~

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *