消費増税は日本を破壊するのか?

また消費税の話ですが、増税になったらどうなるとかそういう経済的な話ではなくて、保守派で安倍氏支持の場合、気になることがいろいろあるんですね。

安倍さん自身、何を考えて何をしようとしているのか。どういう抵抗勢力があってそれとの安倍さんとの力関係はどうなっているのか。自民党の内部は?麻生さんは味方なのか?財務省は何を考え、どんな手を使ったのか。IMFや海外の思惑は?抵抗勢力に合わせたとしたらその理由、また安倍さんが増税見送りをした場合、政治的にどんな問題があるのか、等々。

アベノミクスの目標、そして自民党の公約でもある「デフレからの脱却」を考えた場合、ここでの増税はそれと反することになるのは明白で、その整合性を彼はどう説明するのか、その説明内容によって安倍氏がリーダーシップを発揮できているのか、それともやっぱり抵抗勢力に屈服しているのかもあと数日でわかるわけで、それ次第でアベノミクスそのものの行方、あるいは保守派の悲願である「戦後レジュームからの脱却」を進められるのかも見えてくる。そもそもこんな増税程度で反対勢力を抑えられない様で、憲法改正への道筋なんか作れるのか。安倍氏支持を続ける必要性があるのかないのかも考えなくてはならないかもしれない。

ま、あれやこれや気になるわけで、そんなことを中心に話し合われている動画を紹介します。チャンネル桜ですから、保守バリバリの参加者ばかり。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *