ボケーっと過ごす毎日

なんだかこの数年、ずーっとボケーーと生きているような気がします。

マレーシア行きを決定した5年前(もう5年も経ったんだ・・・)からそれが始まったような気がします。つーか、仕事も手放して相場に掛かりっきりになったり、それも適当なところで卒業して次の人生を・・・なんて思っているころにマレーシアを知り、行くしかないと行動を起こしたところでリーマンショック。で、いまだにそれを引きずってる。

ま、世界の経済情勢がそうで、我が家もそれに沿っていると思えばそうなんだけれど、我が家の場合は国家と違ってお札を印刷することが出来ない。(笑)

かと言って沈んだ状態を認めて、そこを再出発点と考えることも出来ない。

なんだ。これって持っている株が値下がりして、損切りも出来ずに塩漬けにして、早くもとの値に戻らないか待っているのと同じなのね。損切りをしなくちゃならないのは相場の世界だけじゃなくて人生も全く同じ。でもそれが出来ない。難しい。

でも少なくとも5年も経っているんだから、あの時点でさっさと損切りして次の戦略を考えて進んでいれば、今頃はあの時点よりも良い状態になっていた可能性がある。それなのにそれも出来ず、また今もそれが出来ず、マレーシアに行ってから新しくやり直そうなんて思ってる。

そうして時間ばかりが過ぎていく。

なんだかテンションが上がらないんだよね~。ため息をつきながら過ごす毎日。

何をやってるんだろう。

同じボーーっとするならランカウイでもコタキナバルでも行ってボーーっとすればいいのに。

でも、自分の心理を探っていくと、やりたいことじゃなくてやるべきことを優先しようとするからこうなるような気がしないでもない。

Want と Must の違いって大きいし、人間はやっぱり理屈抜きで Want の方向を見て生きるべきなんでしょうね。

で、抑え付けている自分の Want の部分を見ると

日本に帰りたい

というのを見つけることができる。でも今はそれは許されないことで、それを願ってはいけないと意識上、無意識上でそれを抑え付けている。だから結局は何もやる気が起きないってことじゃなかろうかと思ったり。

マレーシア行きをやめて、日本に帰るか?

うーーーむ。よし、それを積極的に考えてみよう!と言う風にもならない。もしそれが出来るのであればそもそもマレーシア行きなんて話も出てこなかったかも。

このなーーんもしたくない感覚ってなんか変だわ。

もしかしたらこれが歳を取るってこと?

満更そんな気がしないでもなくて、だからこそロングステイに夢を持っている人たちに「執念」のようなものを感じるのかもしれない。つまり、夢を「作って」それに向かわないと私の様なダラダラした生活が続くだけだというのを皆は知っているのかもね。

私は「やる気」とか「テンション」って自然発生的なものだと長らく信じていたけれど、やっぱり「作る」ものなのかもしれない。

でもその「作る気」さえ起きてこない。たまに自分の尻を叩いてその気になっても次の日にはもうそれが消えている。

ヨメサンも同じ様な生活をしているわけだけれど、ヨメサンはまさにこういう生活が彼女の理想であって、「・・・・・せねばならない」という感覚は全く無い。毎日毎日、気の向くまま好きなことをやるのが幸せな様子。そして彼女はゴールドコーストが世界中で一番好きな場所。マレーシアはもとより、日本にも行きたくないと言う。

このゴールドコーストの何が良いのか私にはさっぱりわからず。

というか、夢を求めて渡ってきた頃、そして一番私が重要視していたこちらで子供達に教育を与えたいと思っていた頃と、今の状況はまるで違うわけで、こちらで仕事を立ち上げてどうにかやってみたいことがあるわけでもなく、資産形成をしなければならないわけでもなく、子供達は私の願っていた通りに育ってくれた。そして今は自立している。

だからこのゴールドコーストにいても、何を目標に生きたら良いのかが私にはさっぱりわからないし、やりたいこともない。遊びはもうやりすぎるくらいやりすぎて、今更何をしてみたい、XXXX三昧してみたいと思うことも無い。

困ったもんだ。

これってまさか男の更年期障害?

贅沢な悩みと言えばその通りなのかもしれないけれど、昔の様に予算達成じゃ、月末の支払いはどうするんだと、追いまくられて生活していた頃の方が充実しているような感じ。

このだらしない感覚って、まさに性に関する衰えとか、恋愛に関して興味がなくなってきたとか、それと時期を同じにしているのは間違いが無いようで、自然な流れの様な気がしないでもないのだけれど、このまま終わりたくは無い。

このまま終わりたくは無い。だからこそ、よし!ロングステイで海外に出てみよう!なんて考える人が多いのかもね。

逆に海外が拠点となっていると、よし!日本に帰ろう!というのが海外に出よう!というのと全く同じエネルギーが必要なのがわかる。出るのが大変で帰るのは簡単ってわけでもないのがわかる。

あーーあ、早くマレーシアに行きたいなぁ。

このゴールドコーストののんびりした感覚がまさに今の私そのもので、マレーシアに行くと感じる躍動感、ワクワク感、みんなが生きている、様々な野望がひしめき合っている、そんな感じがビシバシ伝わってくるああいう世界に入ってみたい。

きっと今の私の目ってぼんやりしてて死んでるんだろうなぁ・・・・

私はかなり重度の無呼吸症候群で、自分でも息をしていないのに気が付いて目が覚めることもあるくらい。ヨメサンとは別室生活をして長いけれど、その発端も私の酷いイビキ。だからぐっすり眠った次の朝に、「ああ、良く寝た~」って感じじゃなくて、起きてから、「ああ、疲れた~」なんて冗談みたいなことが無くはない。一日中眠いし、寝ようと思えばいつでも寝られる変な体質になってしまったし、まさか私の無力感も無呼吸症候群が原因だったり?頭の回転が悪いのも、血液が十分回ってない、いや酸素供給ができていないから?酸素が少ないとボーーっとしますもんね。

専門医に行ってみるかぁ?

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

ボケーっと過ごす毎日” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 7a6c4c67474a616e4138494449396e366f4a414f744b386872697a7073476f6fd889087bb46b7788ad18e38bd881f749a9a8cbf77924425c42b566c1c5913764
    俺の知識だけでなんですが・・・

    無呼吸症候群でも酷くなると、あの世に直結・・・という事例もあるので、専門医にみてもらうのがベストだと思います。

    数日検査入院ということになると思いますが、最善策を取られた方が良いかと。

    大体原因等はわかってるので、治療法は確立されてるはずですよ。

    自分は、やらなければいけない事が山積みなんですが、この無気力感をどうにかせねば・・・と考えてます。
    考えたところで、やらないといけないのは自分なんで、やるかやらないかのどちらかしかないんですが(笑)

    堕落してます(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS: 7973426e65316568576468493243524f62454f5149754b695655487a646367353e910aca271b8899654e2e7018f82849229f5d8cdda7d6813bce012b85625e75
    あらま、YYさんも無気力派?おっともだち~~。(笑)

    本当は私もやらなくてはならないことがあるんです。ちょっとブログに書いたこともあるんですが、でもそのやらなければならないってのが、今、あるいはこれから生きていくためにやらなくてはならないことじゃなくて、自分の人生に価値があるとするならば、その証拠を示す必要があるとするならばやらなくてはならないって事で、切羽詰ってないんですね。また理想が高いのは良いことだけれど、自分の力量、器の大きさ、そんなことを考えると無理だろうって気がするし、逃げたいという気持ちも同時に沸いてくる。

    あれと同じですよ。いじめっ子がいて、いじめられっ子もいて、このまま放置してはいけないなと思いつつ、何もできない状態。

    やるしかないんですよね~。それを決定するのって一体なんなんでしょう。血気盛んな頃は何でもイケイケで、モチベーションが高すぎるのが自分の欠点みたいな感じでしたが、今じゃまるで別人。(笑)

    堕落してる自覚、しっかりあります(笑)。これをどう変えたら良いんでしょうか。何か切っ掛けになるような事ってあるのか。それをどうやったら作り出せるのか。

    昔だと愛する人の一言とか、パパ、頑張って、なんて言葉でやる気が出てきたのですが、今じゃ、「好きにすれば?」ですもんねぇ。(笑)

    無呼吸症候群ですが、専門医に行くことを真剣に考えてみます。って真剣に考えることじゃないんですが、ホームドクターが自分は何でもできるってタイプで、専門医を紹介してくれと言うと怒ることがあるんですよ。それがあってからヨメサンは一切行かなくなりました。ヨメサンの乾癬という病気ですが「私が完璧に治します」と言うんで期待したらなんのことはない普通のステロイド治療だし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *